1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

【掲載情報】Insight for D 〜“できる営業トーク”は数値で評価〜コグニティの取組を分かり易く解説!


こんにちは、コグニティの木原です。すっかり秋模様となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

最近、メディア露出も加速しているコグニティですが、本日はYahoo!JAPAN様にコグニティの取組を記事にして頂きましたのでご紹介致します!!!

データ活用に創造的インスピレーションを

マルチデバイスという環境下で、あらゆる状況によって複雑に変化する消費者の価値観に対応しながらマーケティング活動を実施していくためには、よりきめ細やかで戦略的なデータ活用が不可欠。
日々データを駆使するマーケターの皆様にとって、ビジネスの成長と最適化を実現するヒントとなるようYahoo! JAPANならではのインサイトをお届けしていきます。

こんなの熱い想いをもって開設されたのが、

『Insight for D』

データマーケティングに役立つ情報をさまざまな切り口で提供する、Yahoo!マーケティングソリューションの情報発信サイトです。

設立20年を超え、日本のネットユーザーの生活インフラとして浸透している、Yahoo!JAPAN様だからこその発想と切り口で、読み応えのある記事が沢山あり大変勉強になります。現在は300以上の記事が掲載されています!

『より多くのマーケターの方々が戦略企画のインスピレーションを得られるようなコンテンツづくりを重視している』とのことで、コグニティの取組も素敵な切り口で分かり易く記事化して頂きました。

できる営業トーク”は数値で評価【前編】――暗黙知を見える化するツールとは

前編では、商品化したUpSighterの概要や、独自のフレームワークであるCogStructureを開発に至った経緯について説明する内容となっています。

『ロジック構成に着目したトーク内容を評価出来る仕組み』に強みのあるコグニティ

切り口が斬新だが、どうしても取っ付きにくい…分かりにくい…なんて言われることも多々ありましたが、記事では大変分かりやすく説明して頂きました。ホント、コグニティ全社員必読です(笑)

トークの中身って暗黙知になってしまいがちですが、UpSighterを利用して頂くと『見える化』が出来ますし、例えば出来る営業マンのトークに近づくにはどんな話し方をすれば良いか?と言った、新人営業マンのボトムアップに活用頂いたり、色んな切り口で企業さまへの導入もどんどん進んでいます!!



(CogStructure解析ご参考)

“できる営業トーク”は数値で評価【後編】――論証モデルと人のコラボレーション

後編では独自のフレームワークであるCogStructureの詳細と、代表河野の想いについて記載頂きました。

開発の発端は、人間の『思考バイアス』、つまり思い込みをなくしたいという思いから。人間の思い込みは、必ずしもいい結果をもたらすとは限りません。むしろ、その反対のほうが多いのではないでしょうか。では人間の思い込みをなくすためにどうすればよいか。それを考えた末、『自分自身が見えていない』ことを『見える状態にする』ことが必要ではないかと思ったのです。自分の意識を客観的に見ることができれば、それが可能になるのではないか。その想いがCogStructureの開発につながりました。(記事本文より河野のコメント引用)

誰しもが『バイアス』に囲まれて生きている。例えば、本意でない事が伝わってしまったり、仕事で一度ミスをするとこの人は出来ない奴だというレッテルを貼られてしまったり。

河野がCogStructureの開発に至ったのも、強烈な原体験があったからこそだと。2013年創業時より、何度もその悔しい想いをエネルギーへ変換して苦難を乗り越えてきたと思うと、胸が熱くなりますよね。

コグニティ自体も『人』が関わっているからこそ、各々のバイアスがかかってしまうことも勿論あります。だからこそ思考バイアスない社会を目指す事って世界で一番難しい課題なのだと改めて実感しますし、その一翼を担っているからこそ真摯に向き合わなければいけないと日々感じています。

コグニティが目指す世界で、お客さまにどんな価値を届ける事が出来るか?

これからの成長には、既存のバイアスに捉われない勇敢な同士が必要です。


少しでも興味があれば遊びに来てください。

それでは、また次回お楽しみに!

弊社のサービスはこちらをクリック!⇒【UpSighter(アップ・サイター)】

【Facebookページもクリック!】

【Twitterはこちら!】

コグニティ株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more