1
/
5

神宮前オフィス周辺紹介 ~オリンピック開催に向けて~

こんにちは!株式会社キャシュモの上嶋です。長期インターン生として、コーポレート本部に在籍しています。

本日は私が勤めている、神宮前オフィス周辺のご紹介をさせていただきます。
8月には、オフィスから徒歩5分ほどの場所に位置する国立競技場でオリンピックが開催されます。暑さに負けず、オリンピック開催に向けて、盛り上がる外苑前オフィス周辺のオススメスポットを大学生ならではの視点で、ご紹介いたします!

・新国立競技場

東京メトロ外苑駅前の注目スポットNo.1といえば、新国立競技場ではないでしょうか!

2021年8月に行われる東京オリンピックのために、周囲の自然と調和する「杜のスタジアム」として建設されました。現在は、交通規制で近くまで行くことができず、遠くから撮影した写真になってしまい申し訳ありません。。。


国立競技場の付近には、五輪モニュメントもあります!

このモニュメントは、日本スポーツ協会と日本オリンピック委員会が建設した「ジャパンスポーツ・オリンピックスクエア」の敷地内のオリンピックパーク(入場無料)に位置しています。

私が訪れた際は、数名ほど写真撮影の順番待ちをしている方がいらっしゃいました。

ここには、五輪モニュメントだけでなく、歴代の日本で行われたオリンピック聖火のレプリカや銅像も設置されています。

みなさまもここでインスタ映え写真を撮影してみてはいかがでしょうか!?

こちらは、夜のモニュメントの写真です。ライトアップされて、輝いていました!





敷地内には、日本オリンピックミュージアムがあります!

7つのステップが用意されており、オリンピックについて知り、学び、感じ、挑戦し、考えることができる盛りだくさんな内容です。

私もまだ実際に訪れたころがないのですが、特に、オリンピックの開会式や、競技の躍動感を、映像と音響で体感することができる「オリンピックシアター」を体験してみたいです!

※コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため事前予約が必要

※EXHIBITION AREA入館料金 一般500円/団体400円(事前申請必要)


外苑前銀杏並木

全国でも有名な紅葉スポットの1つである「外苑前銀杏並木」もオフィスから徒歩8分ほどに位置しています。

ドラマや映画の撮影場所としても有名で、ドラマ「東京タラレバ娘」・「花より男子」の撮影に使用されており、一度は見たことがある方も多いのではないでしょうか?

現在は、11月から12月にかけての紅葉シーズンでありませんが、青葉が茂っている夏の外苑前銀杏並木の魅力を紹介いたします!

入り口にはお城のモニュメントが設置されています。

実はこれ、ダンボールで作成されています!!!


7月の外苑前銀杏並木は新緑が茂り、青々としています!

紅葉シーズンと比べ、人通りも少ないので静かに散策をすることができます。

こちらは、昨年の11月に撮影した写真です。どちらも違った魅力がありますね!


銀杏並木の奥に見える建物がなにかご存知でしょうか?

国会議事堂に似ているようにも思えますが、これは聖徳記念絵画館です!

中には、約80点の絵画が並ぶ一方で、建築物としての見ごたえもあります。


・外苑前ランチならここ!シェイクシャック外苑いちょう並木店

シェイクシャック外苑いちょう並木店は、2015年にオープンした、シェイクシャック日本第一号店です。

実は、外苑前に第一号店をオープンさせたのは、銀杏並木がニューヨークの公園を連想させるからだそうです!開放感あふれるテラス席で美味しいハンバーガーを頬張ってみてはいかがでしょうか?



※東京オリンピック・パラリンピックの開催に伴い、7月1日~9月9日まで臨時休業中

■取材後記

以上、神宮前オフィスの周辺スポット紹介でした!

オリンピック開催に向けて盛り上がりを見せている外苑前駅周辺には、魅力が詰まったスポットがたくさんあります。

是非、株式会社キャシュモに入社して、私達と一緒に魅力溢れるスポットを開拓しませんか?


株式会社キャシュモでは、一緒に働く仲間を募集しています!

株式会社キャシュモ's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more