1
/
5

What we do

入居している親会社じげんビル
ブレインラボは、人材サービス向け基幹システムで圧倒的No.1を目指すITベンチャーです。 人材大手企業を中心に300社以上に導入されている自社パッケージ「CareerPlus2」は、 業界売上No.1の基幹系クラウドとして、人材業界を牽引しています。 単に製品を提供するだけではなく多様化するHR業界においてお客様の課題を解決することを第一に自社製品のカスタマイズも行っているため、HR向けのパッケージシステムとして独自のノウハウを所有し展開しております。 2014年じげんグループに参画後は既存事業を拡大しながらも、新規キュレーションメディアのリリースや、人材最大手の事業戦略を強力にサポートするビッグデータ分析プロジェクト(Business Intelligenceプロジェクト)に着手するなど多分野への事業展開を加速させて参りました。 更に、AIを活用した求職者と求人情報をマッチングする機能「brain insight matching」(過去に成約した求職者属性・求人内容から、AIにより最適なマッチングロジックを導き出す機能)を共同開発するプロジェクトをスタートさせサービス領域を更に広げています。 直近では毎年10名以上の新メンバーが加わり、既存の人材紹介会社向け基幹システム「CareerPlus2」も順調に売り上げを伸ばしております。 今後も【人材】【IT】をキーワードに優秀な人材の採用を加速させ、HR業界に貢献できるよう努めて参ります。

Why we do

企業の経営資源のヒト・モノ・カネ・情報のうち、最重要な資源とされる「ヒト」。 この「ヒト」は抽象度が非常に高いため定量化が難しく、これまでHR領域へのテクノロジーの導入は遅れてきました。 しかし、リモートワークや副業など働き方が多様化している中で、企業にはより高度なHR戦略が求められています。 このような現代において、データ・科学的根拠に基づいて「ヒト」の諸課題に立ち向かっているのがブレイン・ラボです。 日々、マッチングや働き方の新しい可能性を追求し、「はたらく」に満開の笑顔を咲かせる世界の実現を目指しています。

How we do

現在、ブレイン・ラボは第二次創業期とも言うべき組織フェーズで、これまでの業界優位性を保ちつつもじげんグループへ参画し更なる飛躍を目指しております。 これまでブレイン・ラボで培ってきた人材ビジネスの知見とビジネスを成功へと導くノウハウと、じげんグループ のマーケティング力やライフイベントに関わる数多くのメディア運営力のシナジーを生むことで、更なる飛躍を目指していきます。 人材業界からはヘッドハンターやキャリアコンサルタント IT業界からはデータサイエンティスト、大手SIerのPMなどが 参画しており、そうしたメンバーと共に対顧客価値をゼロベースから構築し、文化・風土でさえも一から作り上げる気持ちで業務に取り組んでいます。