1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

≪1日密着≫ 女性メンバーの「私らしい」働き方

アウローラでは、社員がより「らしく」輝けるように、【らしさシフト】というコアタイムなしのフレックス制度を導入しています。

実はこの制度、ただのフレックスではなく、他社にはあまりないユニークな条件がそろっているのです。今回は、一人の女性社員の「私らしい」1日に密着しながら、その全貌を余すところなくご紹介していきます。

「らしさシフト」を全力で活用している社員に密着!

条件①月160時間勤務制(1日8h×20日)

株式会社アウローラ2018年入社 採用教育部 国友さん

《11:00 出勤》
国友さん「おはようございます!今日はいい天気だったので、散歩がてら1駅分歩いてきちゃいました!」

朝のほうが頭がスッキリして仕事に集中できる!と、いつもは9時~出勤が多いという国友さん。今日は11時~出勤みたいですね。

国友さん「週に1度は朝がゆったりとしたシフト設定にして、散歩や買い物など、午前中にリフレッシュしてから出勤します。朝から活動的に動くことが好きなので、月160時間勤務制を利用して、柔軟な働き方をしています」

②6:00~22:00の間で設定可能(コアタイム一切なし)

《13:00 MTG》

MTGでは部署内のメンバーと進捗報告を行います。

それぞれが6:00~22:00の間で「自分らしい」シフトを組んでいますが、しっかりスケジュールを立てているので、業務に支障はありません。

《15:00 休憩》

国友さん「今日は大好きなサンドウィッチをチョイスしました!」

ちょっと遅めのランチタイム。

色々な部署の方たちとコミュニケーションを取れるこの時間が大事♪

③1日最低4~12時間勤務


《18:00 通常業務》

全社員が「らしさシフト」で働いているので、業務を終えてタイムカードを押す人の姿もチラホラ見えてきました。

国友さん「今日は20時までのシフトにしているので、私はもう一息頑張ります!ちょっと気分転換に席を変えてみようかな」

余談ですが、アウローラはフリーアドレス制も導入しています☆
毎日同じデスクで仕事をするより、様々な方とコミュニケーションを取ることができる!と、この制度は好評です。

④最大6日間連続勤務(土日祝勤務もOK)

《20:00 退勤》

本日の業務は終了!お疲れさまでした!

国友さん「明日は土曜日ですが、出勤にしています。その代わり平日にお休みを取得して、土日だと混みやすいレジャースポットに出かけることが楽しみなんです。らしさシフトは、ライフスタイルを大切にできます。しっかり働いて、しっかり休めるので、オンオフの切り変えが出来て精神的に余裕ができます。仕事のモチベーションもドンドン上がりますね!」

月毎の予定やタスクに合わせて、柔軟にシフト設定をしているという国友さん。

「毎日がとても充実している!」そう笑顔で語る国友さんは、「私らしい」働き方を体現しています。

らしさシフトのおさらい

〈労働条件〉

・月160時間勤務制(1日8h×20日)

・6:00~22:00の間で設定可能(コアタイム一切なし)

・1日最低4~12時間勤務

・最大6日間連続勤務(土日祝勤務もOK)

なぜやるのか?

一人ひとり輝ける働き方は違うはず。

アウローラはフレキシブルな働き方を推奨することで、「自分らしさの最大化」を目指し、

より魅力的な組織の構築をしていくことを目指しています。

自由と責任はともにある

ひとつ、忘れてはいけないことがあります。

それは、「自由に働ける」イコール「楽に働ける」ではないということ。

責任のある仕事をしっかり成し遂げられてこそ、そこに自分らしい自由を求めることができます。アウローラの全社員は、強いプロ意識を持って働いています。

だからこそ、自由度の高い「らしさシフト」の実現が可能なのです。

いかがでしたでしょうか?

アウローラは今後も本当にHAPPYな働き方を追求し、社員にとってより良い環境を創り続けていくために、日々考え、努力し、実現に向けて尽力していきます。

株式会社アウローラ's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings