Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

会社の基盤を支える立役者に迫る!!【社員インタビュー Vol.22】

こんにちは!今回でインタビュー記事も22本目になりました。
第22弾はアウンコンサルティングの基盤をつくっている遠藤にアウンコンサルティングについて、会社に必要な要素について語って頂きました。

プロフィール

遠藤 智明 (エンドウ トモアキ)  2018年4月中途入社
略歴:現在、管理グループに所属し、システム担当として活動。
家電量販店でのテレビ販売員からキャリアをスタートさせ、その後、IT企業でSEとして活動。SEだけではなく、幅広くバックオフィス業務全般にチャレンジできる環境に魅力を感じアウンコンサルティングにジョイン。


仕事内容は?

現在の業務内容は、社内システムの開発や運用、オフィス環境の整備などを行なっています。
例えば、PCのセッティングやセキュリティ管理、システム導入といった本来システム担当が行うべき業務に加え、社内のITインフラ整備の延長として、社内レイアウトの設計など、幅広く社内インフラ整備に関わる業務を行っております。


社内インフラをつくる際にどうようなことをされましたか?

直近で「やってて良かったな」と感じたことは、社員が使用するパソコンをデスクトップPCからノートPCに変更したことです。昨今の新型コロナウィルス影響で弊社でも、テレワークを行なっていますが、環境の劇的な変化にも柔軟に対応できる準備を事前に整えられたことは、やって良かったと感じる部分です!
その他には、受付システムを導入したことです。今までは、来客がある度に新卒や若手メンバーが応対をしていたのですが、受付システムを入れてから、指定のメンバーに直接連絡がいくようになったので業務の妨げにならず効率化できたと思っています。
後は、社内コミュニーケーションをより円滑にするために、社内のカフェスペースとウォーターサーバーの場所を一緒にするなど、社員が自然とカフェスペースに集い、コミュニケーションがより活性化するようなオフィス環境づくりにも取り組みました。
セキュリティ対策としても、PC紛失による情報漏洩を防ぐために、紛失時にPC内のデータを消去できるツールの導入も行いました。
小さな部分を整えることでより良い環境になると思いますので、今後もシステムのアップデートや細かい社内インフラも整えていきたいです。


会社に必要な要素とはどんなところだと思いますか?

私は、企業の資産をしっかりと築いていくことが会社にとって重要だと思います。
商品・サービスや人、知識やノウハウといった資産が会社にあることで、お客様により価値の高いサービスが提供できると考えております。
私自身もしっかりと会社の資産を増やしていけるように日々業務に取り組んでいきたいと思います。メンバーの皆さんが働きやすい環境づくり、シナジーを生むシステムをしっかりと構築できればと思います!

アウンコンサルティングはどんな会社ですか?

一言でいうとメリハリがあって色んなことに対して柔軟な会社だと思います。メンバー1人1人が自立している印象がありますね!
業務の細かい部分までマネジメントをされなくても、しっかりと今やるべきこと、成果を残すための行動をしているので、お世辞抜きにすごく良い組織だなと思っています。
今回のテレワークへの移行においても、営業メンバーにとっては移行が難しい状況でもスムーズに実行してくれたので、行動力と適応力の高い会社だなと感じています。


最後に目標を教えてください!!

目標は、自分のチームをつくりたいと思っています!
より良いシステム開発やインフラを整えるためには、メンバーの協力が必要になるので、自分自身のスキルを上げつつ、周りにナレッジを共有していく環境がつくれれば、自ずと会社に与える影響も大きくなると感じるからです。
そのためにも、しっかりと成果を残していきたいと思っています!!


今回のインタビューを通して、改めて会社に必要な要素について考えさせられました。

ストレスなく気持ちよく働ける環境は、誰かの支えがあってのことだと感じました。

少しでも気になりましたら、是非ご連絡下さい!!

アウンコンサルティング株式会社's job postings
22 Likes
22 Likes

Weekly ranking

Show other rankings