Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

テレワークって実際どうなの?~本音で語る働き方~

こんにちは!今回でインタビュー記事も19本目になりました。
第19弾は、現在出産を控えテレワークを行っている榊原にテレワークついて本音で語って頂きました。

プロフィール

榊原 利恵(サカキバラ リエ) 2016年10月入社 クラークチーム所属
略歴:アウンコンサルティングに入社する以前は、医療機器営業、
通信器機の営業、営業事務など複数社で営業~事務まで幅広い職種に従事。
自身のスキルアップのため、アウンコンサルティングに入社。
現在はクラークチームの一員として活動。

仕事内容は?

主に仕事内容としては、営業のサポート業務をメインに行っています。
見積もり書の作成及び処理、受発注書の作成及び処理作業、営業数字の進捗管理から集計業務などになります。 以前、取材していただいた小幡さんと一緒のクラークチームの所属になります。

実際テレワークは行ってみた感想は?


そうですね、業務で不自由に感じる点は無いと思います!
実際の業務においても、使用するファイルは全てクラウド上で管理しているので円滑に進められていると思います。
現在、テレワークを行っている背景としては、私自身出産を控えている点と、感染症予防でテレワークを行っています。
テレワークを行うことができる環境を会社全体で取り組んだことが大きく影響していると感じますね。
基本的に「紙」で取り扱っていたものを電子化し、社内管理ツールの統一化、クラウドサービスの使用による社内共有の部分もスムーズになっています。

ただテレワークを行う上で、顔が見えないぶんレスポンスのスピードやアウトプットの質を意識しています。
ある意味、社内いる時より早く分かりやすくアウトプットするように心掛けています。
テレワークは、環境面の整備がされている点と社員の意識が伴って初めて成り立つものだと実感しました!

在宅勤務に関しての過去記事はコチラ↓


テレワーク制度についてどう思いますか?

非常に有難いと感じますね!
ライフスタイルに合わせた働き方に、会社が順応してくれるのは本当に助かります。
どうしても、家庭の事情や外的要因によって今の働き方を継続出来ない方もいると思うので、
その点を柔軟に対応してくれるのは、「非常に社員思いな会社」だとお世辞抜きに思います(笑)
他の企業でもこういった制度が広まっていってほしいと感じますね。
その反面、社内の環境づくり意識の部分をマインドセットするのは非常に大変だなとも思いますね、、、

社内制度についての記事はコチラ↓


アウンコンサルティングはどんな会社ですか?

一言で語るのは難しいですが、常に時代の潮流にアンテナを張っている会社だと思います。
社会問題をキャッチアップして対応するスピードには、圧巻ですね(笑)
在宅勤務制度、フレックスタイム制度、時差出勤制度にペーパーレス化、社内ツールの見直しなど、
常に働きやすさ、使いやすさを会社全体が追及している印象があります。
本当に働きやすい環境で感謝しかないですね!
特に女性にとっては、自分自身のライフスタイルに合わせて働き方を選択できるので、キャリアを諦めることなく挑戦できる環境だと思います。
正直、私にとってアウンコンサルティングはいいところばかりで、こんないい環境は無いかなと思いますね(笑)

キャリアとライフスタイルに関しての記事はコチラ↓

今回のインタビューを通して、柔軟な働き方を実現するには企業と社員、両者の意識と環境づくりが重要だと再認識しました。

少しでも興味を持っていただけましたら、是非ご連絡ください!!

アウンコンサルティング株式会社's job postings
21 Likes
21 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more