1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

第4回 アルサーガLTイベント「Taste of Tech」の様子


「Taste of Tech」とは?




短いプレゼンテーションをするライトニングトークイベントとして、

アルサーガではテックナイト改め、「Taste of Tech」(略してTOT)と呼んでいます。


◆ルール

・1人5分程度

・Techを絡めた内容 この2点だけ!

◆目的

・人前で話すことに慣れる!

・アウトプットの習慣をつける!

“ゆる〜くTechを楽しもう”をコンセプトに実施しています。



先日、第4回 Taste of Tech(Tech Night)が開催されました!

そうなんです。実はもう4回も開催しています!


これまで公式Twitterでのみ、Taste of Tech(以下、TOT)の様子をUPしていましたが、

今回は今年最後のTOTということもあり、改めてまとめさせていただきました!


12月の開催ということで少しでもクリスマス気分を味わいたく、

みんなでサンタ帽を被ろう!と言っていたのですが、うっかり注文するのを忘れてしまい...


急遽、BGMをお願いしてクリスマスソングを流していただき、

いい感じにクリスマス感がでたところでTOTスタートしました♪^^


\今回の登壇者は以下の6名の方々/


▼1人目:広報 宮崎

「未経験一人広報がなんとか成り立っている裏側」

私も登壇させていただきました!

有志でご協力いただいてるメンバーのことや

広報活動の効果についてお話させていただきました。



▼2人目:サーバーサイド 大沢さん

「GPS発信機作ってみた」

実際に発信機を使って衛星から受信する様子を見せてくれました!



▼3人目:デザイナー 井上さん

「ちゃんと知ると面白い西洋美術」

絵画にはそれぞれモチーフがあり、それを読み解いていくことで

背景を知ることができるなど、絵画の面白さを教えていただきました!

おすすめ書籍:「モチーフで読む美術史」



▼4人目:サーバーサイド 福島さん

「アプ神メンバーに共有しておきたい行ロック IN Laravel」

設計や実装を行う上で必ず考慮しないといけない

トランザクションの奥深さについてお話いただきました!



▼5人目:ディレクター 雪下さん

「Mentimeterのすゝめ」

リアルタイム投票サービスを使って、利便性についてお話いただきながら

実際にアンケートをとったりと、参加型でメンバーを楽しませてくれました!

紹介してくれたサービス:「Mentimeter


▼6人目:フロント 神保さん

「Play Live Coding Sonic Piでライブコーディングをやってみる」

リアルタイムで書いたコードが音楽になる、ライブコーディングを披露してくれました!

大トリに相応しいパフォーマンスに魅了されました!

おすすめ書籍:「演奏するプログラミング、ライブコーディングの思想と実践 ―Show Us Your Screens」



そして今回のセミナーは泰明さんによる、

「IT業界に必要な5つの考え方」について登壇していただきました!


IT業界に限ったことではなく、働いていく上での

大事な考え方や意識しなければいけないこと、

そしてそのためにはどのように行動したら良いかなど、

人間力を高めるための考え方を学ばせていただき、これはまさに、

アルサーガで掲げているビジョン「人をつくる」というところにも繋がるお話でした!


例えば、良いアイディアが浮かんだら思い切って提案してみる勇気だったり、

面倒なことに対して人事ではなく自分も向き合ってみたりと

一人ひとりの意識や成長の積み重ねが、

最高品質を最速で「物を作れる」

に繋がっているということを改めて実感することができました。



ただ、熱く語っていただいただけに、大幅タイムオーバー!!笑


セミナーは20分というルールなので、代表といえど容赦無く時間管理させていただきます!

(何度もカウントダウンで圧力かけたことご容赦ください。笑)


そしてTOT後は、お楽しみの懇親会タイム〜!


クリスマスも近いということで、ケンタッキーのチキンをご用意しました♪

皆さん、いつも以上の食いつきで大変喜んでいただけた様子でよかったです^^


今回登壇されたメンバーの方々は、本当にお疲れ様でした!!

また、TOTにご参加いただいたメンバーの皆さんもありがとうございます!


まだまだ駆け出しのイベントで不慣れな部分も多々ありますが、

来年もメンバーが楽しみながらアウトプットできる場として

このイベント自体も成長できればと思っています!


将来的には外部講師を呼んでのセミナーや他社との勉強会も考えておりますので、

今後とも宜しくお願いいたします!

アルサーガパートナーズ株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more