1
/
5

【TechBlog】WebCodecs の VideoDecoder を使用して H.264 の動画を再生してみた

はじめに

こんにちは。Visual M2M Data Visualizer Team の白金です。

弊社の製品の intdashでは、H.264形式の動画データを収集/計測できます。計測した動画データは、Fragmented MP4 のフォーマットを使用したライブ動画をストリーミング再生したり、計測した動画を後から確認するためにHLSのフォーマットで再生する機能があります。

今回は、ライブ動画の再生機能を改善するための施策として 先日 Google Chrome の Version 94 でリリースされた WebCodecs の機能に含まれる VideoDecoder を使用して、H.264 のライブ動画をストリーミングで再生を試してみたのでご紹介します。

目次

  1. はじめに
  2. WebCodecsとは
  3. VideoDecoder を使用することで解決したい課題
    1. 課題1:欠損時の各動画フレームのタイムスタンプの判別
    2. 課題2:Google Chrome で動作する H.264 デコーダーの遅延
  4. VideoDecoder の使い方
  5. H.264 の動画をデコードする
    1. Annex B
    2. AVCDecoderConfigurationRecord
  6. H.264 の動画を再生してみる
    1. Server を起動する
    2. 動画を再生する画面を表示する
    3. 動画を送信する
  7. おわりに

続きは、弊社のテックブログからご覧ください!


--

株式会社アプトポッド's job postings

Weekly ranking

Show other rankings