1
/
5

WET&DRYベストプラクティスセミナー「これからはじめる空間トランスクリプトーム解析」

 WET&DRYベストプラクティスセミナーは、技術テーマに関する実験からデータ解析までの一連の技術をお伝えするイベントです。注目している技術について、導入や比較検討するために、効率よく情報収集されたいみなさまに概況やエッセンスをお伝えしていきます。
 近年、空間トランスクリプトーム解析が非常に注目されています。組織切片から空間的情報とmRNA全体の遺伝子発現プロファイルとを組み合わせて、空間的に比較解析する手法です。この技術は、発生学、疾患病理学、臨床への応用が期待されています。
 本セミナーでは、10x Genomics 大崎 研 様より、10x Genomics社の空間トランスクリプトーム技術「Visium」の解説と、応用事例をご紹介していただきます。続いて、アメリエフ代表の 山口昌雄より、空間トランスクリプトーム解析の活用事例やバイオインフォマティクス解析についてご紹介します。

WET&DRYベストプラクティスセミナー「これからはじめる空間トランスクリプトーム解析」
・11月17日(木) 16:00~17:00
・定員:500名
・参加費:無料

アメリエフ株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from アメリエフ株式会社
If this story triggered your interest, have a chat with the team?