1
/
5

日本の空き家問題を解決したい!【誕生~取り組みのストーリー】

初めまして!空き家活用株式会社の安藤と申します。弊社は「日本の空き家問題を解決する」会社です。

世の中には様々な社会問題があるなかで、なぜ弊社は「空き家問題」に取り組む会社を立ち上げたのでしょうか?

この記事では、空き家活用株式会社が誕生したきっかけと、今日に至るまでの取り組みをご紹介いたします。


”軍艦島”での一言がきっかけ

日本の空き家は年々増加していく一方。国を挙げて空き家解消に取り組んでいますが、まだまだ課題は山積みです。皆さんは長崎県の軍艦島をご存じでしょうか?当時は世界一高い人口密度でありながら、そこで暮らす人々の生活は豊かなものであったそうです。しかし、炭鉱の閉鎖とともに人が去りました。近年になるまで放置された結果、建物の老朽化が激しく廃墟となってしまいました。弊社の和田が「空き家活用株式会社」を立ち上げたのも、軍艦島がきっかけです。

当時不動産業を経営していた和田が、経営者仲間と軍艦島に行った帰りに言われた、

「君たちの業界(不動産・建築業界)が、日本中に軍艦島をつくろうとしている自覚はあるか?」

この一言に衝撃をうけ、私たちが未来の子供たちに、より良い社会を残していきたいと思っているのに、この空き家問題を見て見ぬふりをしてはいけない!と強く思ったことから、弊社が誕生しました。

弊社が考える空き家の問題は自分たちの力では到底解決できるものではありません。

だからこそ、私たちが、空き家市場を構築するためのベースを作ります。

そして、あらゆる企業や行政、団体とともに助け合い、支えあいながら空き家問題を解決する持続可能なビジネスモデルを構築し、永続的発展する未来を子どもたちに贈りたいと強く思っています。

こんなことをやっています

まずはベースである目的と事業内容について

目的

空き家所有者と空き家利活用希望者・事業者が抱える課題の解決を通じて、空き家流通を効率的に促進し、最終的には空き家活用マッチングのプラットフォーム構築を目指す

事業内容

①空き家活用データシステムAKIDAS


不動産事業者向けに、空き家所有者DBを提供。調査員さんが現地で情報収集しています。2020年11月現在で調査件数145,000件を突破し、毎日着実に全国の空き家を調査しています。

②空き家活用Lab


空き家所有者向けに、空き家活用に関するオウンドメディアを運営しています。

③空き家対策フルサポート


空き家所有者向けに、空き家対策に悩む地方自治体と連携して利活用の方法を提案します。

④空き家活用マッチング(仮)←New!

空き家所有者と利活用希望者の空き家活用マッチングを提供します。


こんな取り組みをしています

AKIDASを利用した行政との取り組み実績があり、各ビジネスコンテストでも評価をうけています。


2017年9月/平成29年度「国土交通省地域の空き家・空き地等の利活用等に関するモデル事業者」に選定

2018年6月/平成30年度「国土交通省地域の空き家・空き地等の利活用等に関するモデル事業者」に選定

2018年11月/SDGsビジネスコンテストにて「優秀賞」を受賞

2019年2月/日本最大級のピッチイベント「未来2019」で、シェアリングサービス賞およびグッドパフォーマンス賞を受賞。

2019年3月/西武ホールディングスが主催するアクセレレータープログラム「Swing」の事業検討企業に選出

2019年7月/住吉区、空き家対策に協力する民間事業者を募集、第一号に空き家活用(株)のモデルが採用

2020年1月/内閣府オープンイノベーションチャレンジにて茨城県つくば市への提案が採択される

2020年9月/<人工衛星等によるリモートセンシング技術による空き家リアルタイム検出 令和2年度 民間空き家対策東京モデル支援事業に採択

など、空き家問題解決に向けた取り組みが評価されています。

また、行政との取り組み事例を各媒体に取材いただいています。

こんなこともやってます


また、最近の面白い取り組みとして、シャンプーハット・てつじさんのクラウドファンディング「てつじの空き家再生プロジェクト(https://silkhat.yoshimoto.co.jp/projects/1958)」にも全面協力させていただいています。

京都・綾部市の空き家をてつじさん自らが買い取り、「携わった人それぞれが物語を造ることのできるサードプレイス」を目指しています。

不動産歴18年の弊社代表・和田が、今まで培ってきた不動産の知識と、「空き家のプロ」としての知見や人脈を活かして協力しております。

空き家活用Labでは、てつじさんご本人にインタビューさせていただきました!

インタビュー記事はこちら

【“サード・プレイス”を一緒につくり上げる】クラウドファンディングで空き家プロデュースに取り組む吉本芸人・シャンプーハットてつじさんインタビュー

空き家問題はまだまだやれることがたくさんあります。

弊社が、空き家問題解決の一助となれるよう、日々、面白く、楽しく邁進していきます!

空き家活用株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings