1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

What we do

クライアントの課題に応じて要件定義から企画・プロジェクト設計、制作・納品まで、クライアントに寄り添いながら課題解決を行います。
「働く現場」が一目でわかるキャリア情報サイト『BiZMiL(ビズミル)』を運営しています。
リクルーティング領域・企業のインナー領域・アウター領域における ブランディングからクリエイティブ等を使用した課題解決の実行を提供しています。 ・コーポレートコミュニケーション 社内コミュニケーションの課題解決のための「インナーブランディング」、社外ステークホルダー向けの「アウターブランディング」など、企業のブランド課題に関するコミュニケーション設計提案を提供します。 ■提供するプロダクト ・ミッション、ビジョン、バリューの策定・再策定 ・各種浸透ツールの制作(ビジョンブック、ポスター) ・理念浸透研修、イベント ・マーケティングコミュニケーション 企業が提供している商品やサービスの宣伝販促に関するコミュニケーション設計提案を提供します。 ■提供するプロダクト ・宣伝販促における各種ツール制作(WEBサイト・映像・パンフレット・チラシ) ・イベント制作、関連ツール制作 ・店頭での販売促進ツール制作(POP、ポスター等) ・リクルーティング領域 創業当初から続く、採用ブランディングを中心に、広く採用領域の課題解決のご提案・実行を提供しています。 ■提供するプロダクト ・『どのタイミング』で『どのようにターゲットに届けるか』というトータル提案 ・採用活動における各種ツール(WEBサイト・映像・パンフレット・チラシ) ・SNS広告、イベント、人材紹介などのターゲットとの接点の創出

Why we do

営業と制作が一体となって企業に価値を提供し続ける。揚羽だから解決できる課題がここにはあります。
オープンなカフェスペースでは、いつもコミュニケーションが活発に飛び交っています
<未来の一歩を創り出す> 私たちが得意とする「人とビジネスを描く」ことを通して、 揚羽の作品を見た人が、 前向きになったり、優しくなったり、 今まで知らなかった魅力的な仕事を発見してワクワクしたり、 両親や先輩方に感謝するようになったり、 後輩の教育の大切さに気づいたり、お年寄りに席を譲るようになったり…。 人間性が向上するものを、どんどん世に出して、世の中が良くなるお手伝いがしたい。 そして、そうした”感性”を持つ作り手を増やしていきたい。 それが、私たちの存在意義であり、企業理念です。

How we do

納得がいくまで議論して、より良い企画に仕上げます。
自社で営業から制作、納品まで全てインハウスで対応できるリソースがあります
■職場の雰囲気:「ヨクバリバリバリ」 揚羽で働いている人を表し、揚羽が仲間にしたい人を表現する言葉でもあります。 年齢・役職・職種をまたぎ、フラットな関係性で仕事をしており、全メンバーが『主役意識』を持ちながら、経験してみたいことにはあれもこれもチャレンジしています。 ■文化・社風: 「主役意識」:どんなプロジェクトにも、当事者意識で全力投球。みんなが自分の意見を持って積極的に参加する姿勢があります。 「顧客想い」:顧客のことを深く理解し、顧客想いなメンバーが多い会社です。 本質的な課題を解決するにはどうすればいいのか、真剣に向き合って意見をディスカッションさせることも。 「ハイブリッド」:やりたいことを、任せてもらえるからこそ、自分の得意領域はこれだけ!と決めず、得意な領域を増やしハイブリッドに活躍してほしい、市場価値を高めていってほしいという想いです。 「遊びごころ」:真剣な仕事の中にもユーモアを。社内のコミュニケーションでも、お客様への制作物にも、あそび心を忘れない人がたくさんいます。