1
/
5

What we do

Webアプリケーション脆弱性診断プラットフォーム「AeyeScan」を提供しております
大手企業にも多数の導入実績がございます(https://www.aeyescan.jp/より引用)
私たち株式会社エーアイセキュリティラボは、Webアプリケーションセキュリティのプロフェッショナル集団です。AIやRPAなどの最先端技術を活用し、世界の共通課題である「セキュリティエンジニア不足」を解決へと導きます。 <事業内容> 🔳 脆弱性診断サービスの開発および運用、サポート、提供 SaaS型Webアプリケーション脆弱性診断プラットフォーム「AeyeScan」を開発・提供。 AI+RPAを活用することで簡単・高精度な脆弱性診断を可能に、診断を内製化して真のDevSecOpsを実現します。 https://www.aeyescan.jp/ 診断結果は画面キャプチャ付きの画面遷移図で可視化するだけでなく、わかりやすい日本語レポートで確認することが可能です。また、役割に応じたアカウントの発行・管理、巡回診断スケジュールの設定など、診断内製化に必要な機能も搭載されています。 <私たちのこれまでとこれから> ❐ 週間東洋経済2021年度版「すごいベンチャー100」のコンピューティング分野に選出 ▼「第1回 Salesforce スタートアッププログラム」に採択(2021/10/06) https://www.salesforce.com/jp/company/news-press/press-releases/2021/10/211006/ ▼ グロービス主催G-STARTUP 3rd Batch MainTrackに採択(2021/03/31) https://www.globis.co.jp/news/release/20210331_globis.html 技術力の高さを活かし、各種プログラムへの採択実績も多数。 おかげさまで、お客様も大手企業を中心に幅広くお取引をさせていただいております。 【導入事例】 ▼簡易かつ低コストなAeyeScanを活用し、社内におけるセキュア開発のルール化を推進  富士ソフト株式会社様  https://www.aeyescan.jp/case/fujisoft ▼ツールとスペシャリストによる診断を目的に応じて使い分け、診断内製化の波を後押し  株式会社ラック様  https://www.aeyescan.jp/case/lac ▼BizDevSecOpsを通し、迅速かつ安全に、より良いサービスの提供を目指す  株式会社Looop様  https://www.aeyescan.jp/case/looop 今後は既存プロダクトをさらに大きく育てていくことに注力しつつ、海外への市場拡大にも積極的に取り組んで参ります。

Why we do

<私たちの理念> 誰でも、いつでも、わかりやすく、簡単にセキュリティ対策が可能なサービスを提供すること。それが私たちの使命です。業界知見と技術力(開発力)を最大限に活用し、セキュリティ人材の不足を解決していきます。 <共有するマインドセット> 当社は経営・営業・開発・サポート・管理すべてが高いレベルでバランスの取れたチームです。特に現時点ではエンジニアの層が厚く、セキュリティ領域の第一線で活躍してきたトップレベルのエンジニアが集結。技術トレンドへのアンテナを常に張っているような、向学意欲の高いメンバーが集まっています。 こうしたプロ意識の高いメンバーが同じ方向を向き、お客様のために日々尽力しています。

How we do

<私たちの強み> 当社の強みはメンバー一人ひとりの専門性の高さと、それを最大化する環境です。 研究所レベルのセキュリティ知識を保有しているだけでなく、実績のあるセキュリティプロダクトの初期開発メンバーも複数名在籍。国内でも希少な、ハイレベルのセキュリティエンジニアが集まっています。 <働き方・働く環境> オープンかつフラットで、組織よりも個人の意見を尊重し合えるような社風です。 また、経営陣も良いモノはすぐに取り入れる柔軟な思考・姿勢を持っているため、伸び伸びと働けます。なお、現在はフルリモート中心の業務体制ですが、Slackでは雑談を含めたやり取りが飛び交い、コミュニケーションが取りやすい雰囲気です。