1
/
5

自社サービス 「キャンペーン告知アプリ」の開発秘話

こんにちは。add more エンジニアチームの小山です。

今回は昨年末にリリースした自社サービス「キャンペーン告知アプリ」の開発秘話についてお話しします。

「キャンペーン告知アプリ」ってどんなアプリ??

今回リリースしたアプリは、国内最大級のネットショップ作成サービスである「カラーミーショップ」内で使用できるプラグインになります。

ショップサイト内にカウントダウンタイマー付のクーポンやセール訴求をポップアップで表示し、購入促進ができるアプリになります。

【アプリの表示例 】


こちらのアプリはカラーミーショップ内のアプリストアよりインストールできます。

カラーミーショップについてはこちら


今回の開発ではカラーミーと本サービスを連携させる必要があり、連携の部分で一筋縄ではうまくいかない事が多々ありました。特に、OAuthや、CROS、カラーミーショップアプリストア APIの仕様の部分でつまずく事が多々ありましたが、他のエンジニアのサポートもありなんとかリリースまで辿り着けました。

開発環境としてはAWSのサービスを使用し、アプリのメール送信の機能にはAmazon SES、アプリケーションのデプロイ・管理にはElastic Beanstalkを採用しています。

今まで使用したことがない技術を導入することは、キャッチアップが大変ですがエンジニアとしての技術力の向上につながるのでモチベーションが上がりますね!

リリース後の話

いざリリースをしてみると、アプリをインストールしたユーザーから「アプリをインストールした後、届くはずのメールが届かない」、「ログインができない」といったお問い合わせがいくつか寄せられました。

急にこのようなお問い合わせが連続してくると、不具合があったのではと心配で寿命が縮まりそうになります。。。

蓋を開けてみると、インストール後に自動で送信される本登録用のメールにユーザーが気付けていなかったり、ログインする際のパスワードでカラーミーのパスワードを使用してしまっているなど、本登録のフローがユーザーに明確に伝わっていない事が原因のようでした

「サービスを開発する際に開発者側が意図した動きを必ずしもユーザーがするとは限らない。。。」

↑ よく聞く言葉ですが、今回この問題に直面して改めてこの言葉が身に染みました。。

今回いただいたお問合せの多くは、アプリをインストールした後の本登録のフローで起きていたため、インストール完了後の画面の文言をより分かりやすくする事で、次に行う手順をユーザに明確に伝えるよう改善しました。

改善前

改善後

たったのこれだけですが、アップデートすると驚くぐらいにお問合せはピタッと来なくなりました。

アプリの成長

昨年末にリリースした「キャンペーン告知アプリ」ですが、リリース後もより使いやすいサービスを目指し日々アップデートしています。

以前のアップデートでは、ショッピングサイトで実際に表示されるキャンペーンをキャンペーン登録時にも確認できるよう、編集画面にプレビュー表示機能を追加しました。

リリースから関わっているアプリがアップデートされていく姿を間近で見れるのも自社サービスの良さですね。

自社サービスに関わって感じたこと

自社サービスの開発に今回初めてアサインすることとなりましたが、受託の案件とはまた違った大変さがあります。

しかし、実際に開発したアプリを使うユーザーの数が増えるのを目にすると嬉しくなりますね。

今後も、「キャンペーン告知アプリ」がユーザーにとってより使いやすく、より販促につながるようなサービスになるようアップデートしていきたいと思います。

株式会社add more's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more