1
/
5

伸び悩む就活生必見!この時期にやっておきたい就活準備

みなさん、こんにちは!

就職活動の状況は人それぞれだと思いますが、「面接がなかなか通過できない」「最終面接を控えて落ち着かない」「内定をもらったが入社するか決断できない」などフェーズごとに悩みがあるのではないでしょうか?

そこで今回は、人事の目線から「この時期にやっておいてほしいこと」をお伝えしたいと思います。

◼️自己分析を見直そう!

就職活動を始める時に、おそらくほとんどの人がやるであろう自己分析。就職活動のどのフェーズであっても、途中で悩みがでできた時には、一度立ち止まって自己分析を再度確認したり、やり直したりすることをおすすめします。

◼️なぜ自己分析を見直すの?

なぜおすすめするかというと、就職活動をする前よりも開始した後の方がみなさんの中にある情報量が格段に増えているからです。
就職活動を始める前にやった自己分析は、どうしても今までの学生生活やアルバイト、ボランティア経験などから考えて自分を見つめる作業になります。

しかし、今みなさんの中にはたくさんの企業と話をする中で「あ、自分ってこんなことを思っていたんだ」とか「実はこんなことも強みかもしれない」という知識がたくさん蓄積されていると思います。

あるいは「こういったことがやってみたい」「こういう業界もあるんだ!」など新しい発見もあったのではないでしょうか。

◼️自己分析で今の自分を知ろう!

就職活動で悩みがある場合は、一度自己分析を再確認、見直しして見てください。就職活動を始める前に思っていたことと、今思っていることに変化があるかもしれません。
自己分析を再度することで今の自分がしっかり見えてくる。そうすると迷いは減るのではないかと思います。自分だけでできない場合は、身近な頼れる人に話をしてみることもおすすめです。

◼️最後に

アクロビジョンの最終面接は社長との一対一の面談なのですが、終わった後にじっくりと話を聞いてくれたので「自分の気持ちが整理できた」「しっかりと自分の良さが伝えられた」と言ってくださる学生さんが多いです。
そういう意味では、最終面接が自己分析をする場になっているのではないかな?と個人的には思っていますので、当社に興味があるかたは是非選考に進んでみてくださいね。

みなさんに会えるのを楽しみにしています!

株式会社アクロビジョン's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more