1
/
5

営業が感じているActbizの魅力!受け入れ先企業へもたらす唯一無二の価値について。

こんにちは。営業課の藤原です。

今回話を伺ったのは私と同じ営業課のメンバーであり、部長の貫禄を醸し出しつつも実は20代という馬淵係長・・・

営業トークで必ず使う「私何歳に見えますか?」という自虐ネタは業界では有名な話・・?!

そんな馬淵係長に【Actbizがクライアントや取引先へどんな影響を与えられるのか】についてお話してもらいました。


◆簡単な自己紹介として今行っている業務について教えてください。

営業課の馬淵と申します。

私は携帯ショップ向けにイベントや販売支援を行なうプロジェクトの運営をしています。

携帯ショップ運営代理店様へActbizで就業している派遣スタッフの提案や通信業の運営代理店の新規開拓営業を日々頑張っています。

また就業スタッフ向けの業務研修講師もやっています。




◆クライアントへのサービス提供として強みにしている事は何かありますか?

普通の派遣会社と比べ、スタッフの質やモチベーションの違いが大きいと感じていて、クライアントや取引先へしっかりとアピールしています。

ただこなしているだけではなく、頑張りたい、将来を考えているというスタッフが多くいるため、その想いを大事にしながら営業活動をしています。


◆スタッフの質を向上させるための取り組みとして、自社独自のものはなにかありますか?

一般的に、業務上の困ったことに関しては現場にいる上長や責任者に相談できると思いますが、プライベートの悩みや就業先で聞けない悩み、様々なことを相談できる窓口がアキュート内にTAやSAというメンター制度で存在しています。

これによってスタッフがブレたり悩みで仕事が疎かになることのない状態にできていると思っています。

こちらからもアンテナを張っているので、本人が言い出せないことをクライアントに共有をさせていただいているので、本人たちが働きやすいのはもちろんですし、こちらからリスクヘッジみたいな感じで事前に対策をもてたり、先回りして成長しやすい階段作りをしてあげられています。

それはクライアントに対しても価値のあるものと考えていますね。

結果として、途中離脱も少ないですし、仕事にしっかりと向き合いながら進んでいく体制を両社で作れています。


◆クライアントへActbizだからこそできることや、伝えていきたいことはありますか?

一番大きいのが受け入れる代理店からすると求人を出して募集するコストと、スタッフの選定のリスクが減ること。

そしてActbizで就業しているスタッフが高いパフォーマンスでクライアントと関わり、そのまま就業先のクライアントへ卒業をした場合、クライアント側は定着率の高い社員の入社がしやすい状況になります。

スタッフ本人が【将来は〇〇のような企業に勤めて〇〇をしたい】という希望があるが、マッチするのか入ってみないとわからない。

なので、双方での意思確認がしっかりとできた状態で本採用ができるというのが良いところであると考えています。

お互いにメリットがしっかりと噛み合っているとサービスだと思います。

実際に入社した後に事故が起きにくかったり、社員になってから即戦力として活躍が見込めるのが見えている状態が多いためクライアントも安心して社員として受け入れやすい状況が作れていますね!

頑張りたいという気持ちが強い人材をご紹介できています。

研修を行ったり、メンタルケアやマインドセットをして、店舗と連携しながらスタッフを育てていき、最終的に卒業を一緒に目指すことができるとお話しさせていただき、紹介予定派遣や、直接の雇用の打診を積極的にしています。

Actbizで働くスタッフは、キャリア形成を目的に就業しているので、派遣によくある【とりあえず】や【腰掛で】という考えで働いている人がいない事は、受け入れ企業にとっても安心頂ける部分だと思います。


◆卒業(紹介)までを前提に人材提案をする派遣会社は少ないと思いますが、どのようにサービス提案をしていますか?

普通の派遣会社は、

派遣としての枠をクライアントへ営業→人を用意しました→提案し就業開始

その中で突然スタッフが来なくなった、やめてしまったというのもありますが・・・

Actbizの提案するスタッフに関しては、

クライアントが一時的に派遣スタッフとして雇い入れていただき、最後は本人が意思を固め、店舗も【このスタッフ良いよね】となり、そのままそのスタッフが社員になることがあるので、スタッフのゴールを一緒に組めるのは大きいと思っています。

クライアントに対して採用コストや、教育にかかる工数の削減に繋げられることができると思っていただけるようにお話ししています。

経験者を優先で探しがちですが、この環境下にいるスタッフであれば未経験スタッフを受け入れる価値がかなりあるということをクライアントへ伝えていってます。




◆TAが与える取引先やクライアントへの影響はどうですか?

TAの存在に関してはしっかりと伝えています。

普通の会社だと踏み込まないようなところまでもフォローが行き届いています。

業務のことはもちろんですが、そこにつながるプライベートのことやメンタル、悩みに関してもしっかりと近い存在としていてくれている。

ここまで教育やフォロー体制を置いてやっている会社はいないとはっきり言えるくらい自信があります。


◆TAがいたことによって印象に残っている場面は何かありますか?

Oさんというスタッフがいて、残念でしたが早い段階で業務継続不可の判断がクライアントから伝えられたことがあったのですが、TAがいたことでその判断が変わり就業が続けられたことがあります。

就業先にはシスター制度として上司部下の仕組みが元々ありましたが、それとは別にTAが本人をフォローを徹底していました。

その結果、就業先が見切れないところまでTAのフォローが行き届いており、現場では教えていないことも改善されていると言ったお話をいただいたり、問題が起きたときに、すぐに本人からヒアリングをし、対策や改善案の提示を当日中に対応ができていました。

フォロー体制をクライアントの採用担当者様より評価いただいており、このような結果につながったことがあります。

フォローの厚みが違うというところに自信を持ってクライアントやお取引先様とのやりとりができています。

就業先店舗の店長やメンターの方へTAをご紹介させていただき、共通認識を持ってスタッフの育成に関する内容のすり合わせを行っていたり、クライアントとの連携が営業面と管理面とで強くできているのを実感しました。


◆今までActbiz就業のスタッフを利用していただいたクライアント様から感謝されたことはありますか?

やはりフォロー体制の部分で、明らかにスタッフのモチベーションコントロールがされている瞬間を感じることができると嬉しいお話をいただいたことがあります。

会社の取り組みが本人のモチベーションアップに直結しているとクライアントマネージャー様からお言葉いただきました。

私たち営業も、スタッフの管理の部分が切り分けされて、徹底されているので営業に専念できますし、クライアントからの評価も上がり会社同士の関係も良くいられています。

最初は自信を持ってサービスのお話しをさせていただいてますが、「そうなったら理想だよね」など言われることがあります・・・。

ですが、その後実際にスタッフを稼働させた後に驚かれることが多くあり、営業としてもうれしく思っています。



◆5年前だったら通用しなかったサービスだったかもしれない・・・

昔は「お金を積むから、しっかり人用意してね」とクライアントから言われて、そこでとりあえず人をかき集めて用意し、人材を回す派遣会社が多かったような気がしていて、細かい質等よりもすぐに人が用意できて〜が派遣会社として評価されていた印象がありました。

ですが、ここ数年で就業先の予算に対しての厳しさや採用スタッフへのハードルの高さが目立って、人がいないから採用はするが【このレベルは超えていてほしい】という基準値要望が上がっていたりすることが逆に増えてきています。

一般の派遣スタッフが現場で稼働するためのハードルが上がっていたり、採用後も期間で打ち切りになり、継続を中々しないパターンが目立っている中で、Actbizの就業スタッフに関しては会社全体で就業スタッフに対してのスキルアップや業務への集中を高めているため、マッチする企業が多くいると感じています。

受け入れ企業側が派遣会社へ求めているものが変わってきて、そこに答えられている感じですね!


◆派遣を切って社員を増やす、新卒を多めに雇うようになった会社が最近は多い。

最近は派遣よりも正社員で固めたい意思がどこの企業も強くなったと感じています。

ただ簡単に採用を進めると離職の部分も会社の悩みとして増えてきます。

・上手く育たない

・人は入れたけど研修体制が整っていない

とか・・・

そういった悩みをクライアントやお取引先様から聞くことも増えてきました。

そのような会社に対して、Actbizはすごく喜ばれていて受け入れられています。

あるクライアントでは〇〇万円かけて広告を出して、結果として応募がきたのは1人だった・・・

費用対効果が・・・という話があり、Actbizの方が確実性があるという評価をいただけています。

クライアントへ【正社員を希望しているスタッフ】をご提案(紹介予定派遣)させていただいている部分は、派遣から正社員で受け入れられるため喜ばれています。

紹介予定として受け入れて、会社側も派遣スタッフ側どちらもちゃんと合う合わないの部分を見極める時間も持てますし、一番良い形でお互いにゴール設定もできています。


◆社会人経験がないスタッフでもしっかりとチャンスがある。

今までフリーターをしてきた人、夢を追ってアルバイト生活をしていた人など派遣で働いてる人が多いですが、

それぞれ将来に対して何も考えてないわけでもなくて、何か自分が活躍できる場を探していたりしていて・・・

そこに対してもActbizはしっかりと寄り添って、本人と一緒に社会で活躍できる環境を見つけていくことができていると思っています。

ある程度のActbizでの就業を進めれば、あとは本人が勝手に前に進んでいってくれるので、気がついたらアキュートもActbizもいらないくらい自律自走をしている姿が見れるので、社会人経験がない方でもチャンスを掴めているのがうれしいです。

結果クライアント企業にもお喜びいただけますし。



営業としてActbizを各企業様や業界へ提案している馬淵係長からお話しを聞かせてもらいました。

私たちは熱い思いでスタッフの将来を広げていくために、日々活動しています。

株式会社アキュート's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more