1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

What we do

社会体験アプリ「ごっこランド」
キッズスターは、IT を通じて家族と社会を繋げる場所を作るべく、現在、下記の事業に注力して展開しています。 --------------------------------------------- ★ 子供向け知育・教育コンテンツ 未就学児〜小学校低学年に向けた知育アプリを提供しており、累計350万以上のご家族にご利用いただいています。 社会体験アプリ「ごっこランド」は、デジタル版キッザニアとして、実存企業の協賛で運営しています。現在、多数の企業さまの新規出店が決まっており、一緒にサービスを開発するスタッフを募集しております。 << ごっこランド詳細>> https://biz.kidsstar.co.jp/

Why we do

イベントなどにも積極的に参加しています!
社内である教室を一般解放したりしています!
「ITを通じて、子どもにいいものを届けたい」と思い立ったことが、キッズスターの始まりです。 電子絵本の開発から始まり、次第に同じ想いを持つメンバーがキッズスターに集まりました。結婚、出産、子育てをする世代になる過程で、メンバーそれぞれが「今もしくは今後、IT を通じて自分たちが欲しいものってなんだろう?」を問いかけながら、サービスを作り続けています。 キッズスターは、IT を通じて家族と社会を繋げることで、今よりも豊かな時間や特別な体験を家族に提供していくこと、そして子どもに寄り添ったプロダクトを徹底して作り続けることで、子どもたちが夢中になる体験を創出し、子どもの夢中を育てること、をミッションとして掲げています。 家族、そして子どもに寄り添うサービスを提供し続けることで、たくさんの笑顔で溢れる世界を目指します。 こちらの記事でも、キッズスターの成り立ちや、現社長の思いなどをマンガで読めますので、ぜひ、ご覧ください! << iPad から顔を上げて、家族一緒に楽しめるものを ─ 知育アプリ開発のキッズスターに行ってきた! >> https://next.rikunabi.com/journal/20170718_c21_iq/

How we do

教室の中で仕事をしていました!
Unity 開発事例集にも掲載されたことがあります!
敏腕エンジニア、感性豊かなディレクター、常にポジティブな営業など、バラエティに富んだメンバーで企画から開発、運用から営業まで、一気通貫で行なっています。 オフィスには子どもたちが遊べるような人工芝が敷き詰められたキッズスペースを設け、子どもに寄り添ったプロダクトを徹底して作り続ける環境を用意。子どもたちを招いた開発中のアプリのユーザーテストや、自社サービスの体験イベントを行っています。