1
/
5
UI/UX Designer
Mid-career
on 2021-12-06 56 views

サステナブルをビジネスで実現する会社。1人目のUI/UXデザイナー募集!

株式会社森未来

株式会社森未来 members View more

  • ●経歴
    ・シャープの派遣社員として、電器屋で働く
    ・2006年IT会社(株式会社テレウェイヴ)入社
    ・営業、管理職(最終役職営業部副部長)
    ・2015年秋川木材協同組合へ入社。事務局長就任
    ・2016年株式会社森未来設立(代表取締役就任)

  • 富山県生まれ。幼いころから美しいものが好き。 上京しファッションを学んだのち、グラフィックデザイナーとして活動を開始。本や言語が好きなこともあり、書籍や雑誌などを中心に手がけるデザイン事務所に7年間勤務する。デザインと社会貢献の繋がりに魅力を感じ、森未来に入社。ここ10年ほどワードローブの9割は黒。

  • 多摩美術大学統合デザイン学科卒。
    デザイナーとして、グラフィックやWeb、パッケージデザインなど、幅広くデザインを担当。現在新卒1年目。

    【入社経緯】
    森未来主催のコンペの受賞をきっかけに、代表の浅野と知り合いました。自分自身が林業の盛んな地域出身なこともあり、デザイナーとして地元や社会に貢献できることや、まだ誰も作っていないものに携わることを魅力的に感じ、入社しました。

  • 慶應義塾大学環境情報学部卒。
    大学卒業後は2年程、長野で林業に従事。
    1次産業のスタートアップ(水産/植物/果物)を数社経験後、林業をしていた時の経験が忘れられず、木材の業界かつ自分のスタートアップでの経験が活きる様な場所で働きたいと思い、森未来にジョイン。

What we do

  • 木材プラットフォーム「eTREE」
  • 木材サンプルを即日発送「eTREE DASH」

株式会社森未来(シンミライ)は「Sustainable Forest」をミッションとする、創業6年目のスタートアップです。

近年、環境問題やSDGs、サステナブルへの関心の高まりから、木材利用、特に国産木材の利用に注目が集まっています。
私たちは、これまでにない木材プラットフォーム「eTREE」によって、不透明な従来の木材流通を変革することで、国産材を普及させること、そして、それによって収益を川上に還元することを目指しています。

----

森は、素材生産のみならず、水源涵養や二酸化炭素の吸収、治山など、多面的な機能ををもち、私たちの生活を支えています。
そして、森から生産される木材は、建築、家具、パルプ、燃料など、あらゆる場面で使用されており、私たちにとってなくてはならない素材の一つです。

そんな森を守り、木材を生産しているのは、山主や木材事業者。
しかし、現在の木材サプライチェーンでは、各マージンを上乗せされ、山主や木材事業者は利益率が非常に低い状態です。
私たち、及び次の世代の人々の生活を支えてくださっている方々が、報われていないという実情が確かに存在するのです。

近年、地球温暖化の抑止や、環境問題、サステナブルに対する関心が高まり、注目が集まっている一方、森林や、林業、木材業界の抱える問題については、まだ十分に目が向けられているとは言えません。

現在の林業は、国の補助金がなければ産業を持続させることができず、このままでは衰退の一途を辿るでしょう。満足に植林もできず、森林や木がもつ多様な価値を、次の世代へと引き継いでいくことは難しいと考えられます。

そこで私たちは、私たちは、木材プラットフォーム「eTREE」によって、不透明な従来の木材流通を変革し、国産木材の普及と、サプライチェーンの川上への収益の還元を実現を目指しています。

そうすることで、林業、木材業界というレガシー産業を、補助金がなくてもやっていける、持続可能な産業へと生まれ変わらせたい。
森林のもつ多様な価値を、次の世代へと繋いでいきたい。
その思いは、創業時からずっと変わっていません。

■All Wood Platform「eTREE」:https://www.etree.jp/
eTREEはあらゆる木材を「見つける・勧める・使う」ことができる、木材プラットフォームです。
卸価格、原産地、森林認証、樹種など、木材のQCD(品質・価格・納期)情報を透明化。
国内外80地域、7000点以上の豊富な木材を取り扱っています。

これまでは木材を利用するまでに、材木店一社一社に個別に見積を依頼する、カタログを取り寄せる、サンプルを取得するなど、様々なハードルがありました。ですが、eTREEを活用することでその煩わしさが大幅に軽減されます。
また、材木店や木材事業者は、木材を売る場合、これまで地元の木材市場にセリに出すしかありませんでしたが、eTREEを通せば、全国の建築家や工務店にダイレクトに販売することが可能に。
eTREEは、木材の需要者と供給者をつなぐ、これまでにない、新たなプラットフォームです。

■その他の事業
・木材コーディネート:https://www.etree.jp/about/coordinate
・森林認証コンサルティング:https://shin-mirai.co.jp/fsc-consulting/
・在庫木材買取:https://shin-mirai.co.jp/buying/

Why we do

  • 持続可能な森林を目指します
  • 代表取締役の浅野

「林業を持続可能な産業にし、豊かな森林を次の世代へ繋いでいくため」
---------------------------------------------------------------------------------------------------

日本は国土の70%が森林で覆われており、先進国でも第3位を誇る森林大国。
しかし、木材自給率は約30%、その多くを海外輸入に頼っている現状です。

なぜ、国内多くの森林があるのにも関わらず、自給率がこんなにも低いのか。
その原因の一つに、木材流通の不透明性が挙げられます。

従来の木材流通は、買い手である設計者から見ると、木材の在庫や価格が不透明で、どこに問い合わせしたらよいか、適正な価格はいくらなのかがわからない状況でした。
それもそのはず、木材は各地域に点在する「原木市場」や「木材市場」を通らなければ流通させることができず、それらの流通経路が閉鎖的なため、木材業界以外にその情報は開かれていないのです。
その結果、木材は「情報が手に入らず、使いづらい素材」としてどんどん選ばれなくなり、供給過多に。
国内の林業/木材業は衰退を余儀なくされ、補助金がなければ立ち行かない産業となってしまいました。このままでは、植林も満足に進まず、次の世代へと森林を引き継ぐことができません。

私たちはこの状況を打破するべく、クローズされた木材流通の情報を、テクノロジーの力で集約。
林業家・製材所・材木屋がもつ在庫を情報価値に変え、未来を変革する木材流通を創ります。
そのために、これまでのエリアや業界の枠を超えた、新たな木材プラットフォームを構築しています。

How we do

  • オフィスには全国各地の木材サンプルがずらり
  • 木材産地や現場に行って木材事業者の方とのコミュニケーションを取るようにしています

■ミッション
「Sustainable Forest」
私たちは、持続可能な森林をつくり、次の世代へ繋いでいきます。

■ビジョン
「All Wood Platform」
森林・林業・木材のあらゆる情報をテクノロジーの力で集約し、
未来を変革する木材流通をつくります。

■カルチャー
「Family Company」
互いを信頼し、支え合う組織。メンバーが楽しく働けることを第一に考え、コミュニケーションの取りやすい環境作りに尽力しています。

■メンバー
実はメンバーの多くは木材業界出身ではありません。前職はIT、DTP、水産、植物、果物など様々。ですが、「森林や自然に関わりたい」「地域や社会に貢献したい」という思いをもって入社した点では、皆共通しています。森未来では、木材業界の経験の有無を問わず、ミッション・ビジョンへの共感を最も重視しています。
現在の社員数は10名、少数精鋭の組織です。プロダクト成長に伴い、今後は徐々にメンバーを増やし、組織も拡大させていく予定です。

■働き方
子育て中の方も大歓迎です。勤務時間や勤務形態は、育児や介護の状況に合わせてできる限り柔軟に対応します。実際に、子育てをしながら働いているメンバーも複数人おります。代表の浅野も二児の父です。リモートワークも可能です。

As a new team member

【木材流通に変革を起こしませんか。1人目のUI/UXデザイナー募集!】

eTREEは、木材流通の未来、ひいては林業や森林の未来を大きく変革しうる、全く新しいサービスです。

昨今のSDGsや環境問題への注目の高まりによって、環境負荷が小さく、サステナブルな素材である木材の需要は高まりつつあります。
私たちはeTREEを、木材情報を扱うパイオニア的なプロダクトとして、20,30年後も必要とされる「なくてはならないサービス」へとグロースさせていきたいと考えています。

それを実現するために、現在eTREEにおいて最も課題となっているのが「使いやすさ」です。
弊社1人目のUI/UXデザイナーとして、これまで培われてきた知見やスキルを存分に発揮し、共に木材流通の変革を起こしていくメンバーを募集します。

オンライン面談では、ここでは書ききることができなかった弊社の雰囲気や、詳しい業務内容について、お話しさせていただければと思います。
どうぞお気軽にエントリーください!

■最近の実績
・2021年9月、総額8000万の資金調達を実施
https://prtimes.jp/main/action.php?run=html&page=releasedetail&company_id=20108&release_id=11&owner=1

・2021年10月、木材プラットフォーム「eTREE」を正式リリース
https://prtimes.jp/main/action.php?run=html&page=releasedetail&company_id=20108&release_id=11&owner=1

・2022年1月、新オフィスへ移転予定

■業務内容
・木材プラットフォーム「eTREE」のUI・UXデザイン

■必須スキル
・WebサービスにおけるUI/UXデザインの実務経験

■歓迎スキル
・SaaS、ECサイト、プラットフォーム、大規模なWebサービスに関わった経験
・林業、森林、木材、建築、サステナブルの分野に携わったご経験

■こんな人にきてほしい
・林業・木材業界というレガシー産業の変革に携わりたい方
・プロダクトを自らの力で成長・発展させたい方
・1人目UI/UXデザイナーとして裁量権をもって仕事がしたい方
・これまで培ったデザインのスキルを活かしたい方

■勤務時間
・10:00~19:00

■勤務地
・東京都港区芝5-14-14 ビジデンス三慶401
 JR 田町駅 徒歩5分
 都営浅草線 三田駅 徒歩5分
 都営三田線 三田駅 徒歩5分

Highlighted stories

【オンライン開催】eTREE TALK vol.5「木を空間で使うクリエイターの裏話」の開催
経理の関口真理さん Employee Interview 3: Mari Sekiguchi
研究者の黒沼誠也             Employee Interview 2: Seiya Kuronuma

Portfolio

View more
Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
株式会社森未来
  • Founded on 2016/04
  • 5 members
  • 〒108-0014 東京都港区 芝 5-14-14 ビジデンス三慶 401
  • サステナブルをビジネスで実現する会社。1人目のUI/UXデザイナー募集!
    株式会社森未来