1
/
5
アプリPdM(CS経験者)
Mid-career
on 2021-10-20 119 views

ユーザーの声をもとにサービス改善したご経験がある方を募集!

株式会社カラダノート

株式会社カラダノート members View more

  • アプリやメルマガ、SNS全般を担当しています。

    他、カラダノートママびよりサイトの編集、SEO、企画、メルマガ、アプリのコンテンツ、SNS運用、他チームとの折衝など幅広くやっています。

    現在はママやパパの子育て関連が中心です。
    ・ママびより:妊娠中の情報を届けるアプリ
    ・陣痛きたかも:陣痛間隔の計測
    ・授乳ノート:授乳やオムツ、赤ちゃんのお世話記録
    ・ステップ離乳食:離乳食のOKNG食材と記録

    ママやパパの家族の健康も支えていけるようにママ向け以外も準備中です。
    育てたいサービスがまだまだあります!
    そこのあなた、ぜひ一度お話しましょう。

  • 1991年生まれ。兵庫県出身。
    人々の生活を心身ともに豊かにできる"一瞬"を作り上げることを目標にしています。

    元々はITメーカーの法人営業でしたが、好きだった映画やプロレスといったストーリー性のある映像コンテンツへの興味や、学生時代の小説執筆・動画制作といった自ら手を動かし創造する経験から、映像クリエイターへとキャリアチェンジ。誰かの日常生活に寄り添い、ちょっとした豊かさを提供できるコンテンツ制作を心掛け、3年ほどSNSで配信する動画の企画マーケティング・制作・運用・配信分析・マネジメントを行いました。
    その後レイヤーを1段階上げてUXに携わりたくなり、大学時代の後輩に誘われZEPP...

What we do

  • 子育て世代から、その親世代にあたる方のヘルスケアサポートまで幅広く提供
  • ライフイベントに応じて需要が高まる商品・サービスをレコメンド

私たちカラダノートは「家族の健康を支え 笑顔をふやす」をビジョンに掲げております。

〈主な事業について〉
 ・家族サポート事業:子育て支援アプリ・ヘルスケアにまつわるアプリの提供
 ・DBマーケティング事業:アプリユーザーを対象にした属性や興味関心に合わせた商品やサービスを紹介しマッチング
 ・DX推進事業:事業会社に向けたDX支援を提供

 これらの事業を通じ、子育てにおける不安や負担の解消、ヘルスケアにおいては予防意識を高めることで、少子高齢化に伴う少子化問題と社会保障費の増大という社会課題を解決し、日本の未来をより良くして参りたいと考えております。

〈カラダノート提供サービスについて〉
■子育て支援アプリ
 ・陣痛間隔計測アプリ『陣痛きたかも』
 ・赤ちゃんのお世話の記録をつける『授乳ノート』
 ・離乳食食材管理アプリ『ステップ離乳食』 など
 ・子どもの予防接種管理アプリ『ワクチンノート』

■ヘルスケアアプリ
 ・血圧管理アプリ『血圧ノート』
 ・服薬管理アプリ『お薬ノート』
 ・快眠音アプリ『ぐっすリン』 など

■DBマーケティング事業
 アプリユーザーに向け、属性や興味関心に合わせた商品やサービスを紹介し、家族の生活がより快適になるサービスを提供しております。

 ・かぞくアシスタント:生活関連商材とのマッチング事業
 ・かぞくのおうち:住み替えを検討する子育て世代と住宅企業とのマッチング事業
 ・かぞくとキャリア:子育て世代のキャリア支援事業
 ・かぞくの保険:保険代理事業

Highlighted stories

「身近な人を大切にする社会を作りたい」 新卒1期生が短期間で事業開発を担うまでに成長出来た理由とは
圧倒的1位は目標ではなく予定――投資家、穐田誉輝氏がカラダノートに問う覚悟
全てはビジョンに沿っているかどうか。家庭と仕事を両立できる会社へ
Other users cannot see whether or not you're interested.
8 recommendations
Company info
株式会社カラダノート
  • Founded on 2008/12
  • 42 members
  • Funded more than $1,000,000 /
    Featured on TechCrunch /
    Funded more than $300,000 /
  • 東京都港区芝浦3-8-10 MA芝浦ビル6階
  • ユーザーの声をもとにサービス改善したご経験がある方を募集!
    株式会社カラダノート