1
/
5
青果流通マーチャンダイザー
Mid-career
on 2021-10-16 593 views

オーガニック農産物の新しい流通構造をつくる営業企画担当募集!!

伊賀ベジタブルファーム株式会社

伊賀ベジタブルファーム株式会社 members View more

  • エネルギー関連の研究開発~脱サラ就農~科学的な有機農業の追求~地域の農産物流通事業~全国各地の生産者・流通業者支援&ネットワーク構築などをやってきました。
    最近は食の地域自立のための仕組づくり~公設市場なども巻き込んだローカル&オーガニックの流通システム開発などに興味を持っています。
    一方、農業・農産物流通の専門家としてコンサルティングなどを引き受けるうち、最近アフリカでのお仕事をいくつか頂きました。彼の地のエネルギーに触れるうち、今はアフリカで新たな農業生産・流通~フードバリューチェーンの構築事業を始めてみよう、と、着々と野望を膨らませています。

  • 初就職は南極観測隊でした!逃げ場のない場所で社会人をスタートするという、何とも言いようのない経験でしたが、ずいぶん鍛えられました。人間の本性を垣間見ることができたのもよかったです!

    わたしは、自分で理解している以上に「体を動かすことが好き」なようで、南極、アウトドアメーカー、被災地支援、農業、整体と、いろいろやってきていますが、共通項目は「からだをつかって」という部分みたいです。それなりに脳みそも使っています、それなりに。

    願いは、人類みんながハッピーになることです!

  • 心地よさ、身の丈に合うことを大事にしています。

What we do

  • 生産流通の現場で得たものを、各地の仲間たちに手渡すかたちに業態転換中
  • 産地の有機野菜などの生産~流通とりまとめをおこなっています

伊賀ベジタブルファーム株式会社は、忍者の里として有名な三重県伊賀市で野菜の生産と販売に取り組んでいます。
情報技術を活用して、地域の生産者の農産物の流通を取りまとめて小売店や飲食店にお届けする仕組づくりを進めているほか、生産や流通に関わるプレイヤー一人一人の販売・経営・技術面におけるスキル向上支援も積極的に行っています。
国内外の農業に関わる様々なコンサルティング、プロジェクトの企画・運営などにも数多く関わっています。

■これまでの取り組み事例■
★伊賀地域の有機農業推進 ~ 産地流通組織 ㈱へんこ の立上(2010-)
有機農業の盛んな三重県・伊賀エリアで、地域の生産者らの連携醸成、学び合いの場づくり、
そして販売合理化のための流通システム構築を進めてきました。
 
 伊賀有機農業推進協議会:https://iyuukyo.jimdo.com/
 株式会社へんこ:https://henko.jp/

★京都オーガニックアクション協議会(2018〜2020年)
京都周辺の生産者と流通業者が農産物の取引情報をオンライン共有して、共同物流便を運行する実証試験をハンズオン支援。同時並行するかたちで地域生産者の経営と技術レベル向上のための勉強会を開催してきました。

 物流シェアから広がる広域連携コミュニティ形成:
 https://speakerdeck.com/kmurayama/koaqu-zu-shao-jie-purezenzi-liao-rev20190715

★アフリカ農業プロジェクト(2020-2021)
人口増加に伴って今後、急激な経済成長が見込まれているアフリカの農業に注目しています。
農水省の調査事業に関わったり、上場企業のアフリカ展開を支援するためのコンサルティングなどを行っています。

 アフリカ農業イノベーションプラットフォーム構想(TICAD7):
 https://www.maff.go.jp/j/kokusai/kokkyo/food_value_chain/attach/pdf/r1-12_a_haifu3.pdf

■今後の展開■
1:流通業務システムの開発提供
農産物販売管理システム(需給マッチング・集配手配)をパッケージ化し、各地の流通事業者を対象とした業務管理アプリケーション(クラウド型SaaSサービス形式)として展開します。
青果流通のプロを対象としたサービス提供を通じて、オーガニックひいては農産物流通業界全体の効率化~レベルアップを目指します。

2:オンラインでの生産者連携~学びの場づくり
オーガニックを中心とした生産者らへの技術指導・コンサルティング、あるいは生産者ネットワーク形成~流通組織運営のノウハウなどをコンテンツ化し、オンライン提供を可能にしていきます。

こうした取り組みは国内外を問わず展開していく予定で、公設市場へのローカル&オーガニック農産物の導入、東アフリカの学校給食サプライチェーン構築といった展開を予定しています。

Why we do

  • 事業者同士の学び合いの場づくりが基本。
  • 食のしくみづくり(フードバリューチェーンの構築)は普遍的な取り組み。グローバルに考えていきます。

私たちは、これからの時代の持続可能な社会のあり方を模索するなかで、「農」や「食」を生命を育み・いただく営みとしてとらえ、生産や流通の各プロセスに関わるひとつひとつの存在(いのち)を尊重する「オーガニック」なスタイルを追求しています。

■ヴィジョン■
「自立と共生」
・誰もが自分の生き様を自分で決定する
・多様な個性が互いに磨きあって成長する
・いのちの連鎖・全体性を常に実感できる

■ミッション■
<自立と共生の関係にもとづく食の生産と流通のしくみを実現する>
・上流から下流までフェアでシームレス
・多様な人が主体的に連携して作る
・役割を固定しない、細分化しすぎない
・互いの存在価値を理解し尊重しあう
・原価計算に基づく透明性の高い取引
・技術の継承と革新を常に推し進める 

How we do

■私たちの強み■
企業や研究機関で技術開発などを経験してきたメンバーらが農業の現場に飛び込んで、生産・流通に関わる事業構築~運営を地道に行ってきました。ぱっと見綺麗なノウハウやシステムを導入して終わり、というのではなく、現場に根付いて確かに業務が改善されるまで地道なサポートを行うなど、泥臭いところからクライアントを支援できる点が私たちの強みです。

■働くうえで大切にしてほしいこと■
農業の世界では田舎の遅れた人たちを助けてあげよう、みたいな視点(空気感)が持ち込まれることがありますが、それは大きな誤解である場合も多いです。日々変わる天候のなかで生命を扱う技術には複雑な面が多く、実際には高度なノウハウとスキルが必要です。
技術的にまだ世の中にないものを作っていく要素も強く、グロースハックの視点よりイノベーティブな考え方が重要だと考えています。常に学びを深め、未知の領域に積極的にチャレンジする気持ちを失わないよう心がけています。

■自然に囲まれたオフィス環境■
オーガニック野菜を取り扱っていることもあり、自然に近いところで、暮らしの雰囲気が漂う職場だと思います。会社の周辺は人よりも鹿やイノシシなどの動物のほうが多いくらいで、自然のただなかという感じです。とはいえ、京都・大阪・名古屋には1~1.5時間でアクセスできるので、田舎暮らしをしながらも都会にすぐに出られる、ほど良い距離感なのかもしれません。
今回採用対象のメンバーは基本的にフレックス勤務を想定しており、条件によってはフル・リモートでの勤務も可能です。

As a new team member

■募集職種■
有機農産物等の自然環境や地域の持続可能性に配慮した農産物の流通に関わる、産地形成~販路開拓~ロジスティック構築などを行い、新たな流通形態を創り出す営業企画担当者を募集します。

― 農産物流通プランの策定(商品開拓、生産体制構築、販売方式、物流ルート構築など)
― 小売店、飲食店、加工業者などを巡回して需要を把握~新たなニーズ発掘
― 優れた生産者を探して作付調整~既存の産地強化/新たな産地開拓
― 物流業者との調整(または自社配送の最適化)を通じてロジスティック網を構築
― 流通各段階のオペレーション効率化・最適化~荷の安定化などの改善を図る
―上記のような流通情報を総合して仮説立案~実証~フィードバックを繰り返す

その際、利用可能なデジタルツールをフル活用して、上流から下流まで各現場の情報共有をスムーズに行うとともに、データ集約~解析を通じてバリューチェーン全体を改善~アップデートし続けることを期待します。

必要に応じて既存業務システムの改善~新たな情報ツールの導入・開発を促してもらい、ローカル&オーガニック【卸売】流通領域での業務システムの開発促進のトリガー役を担います。

■仕事の醍醐味■
私たちの仕事は今までにない新しい領域であり、なおかつプリミティヴなものを扱っています。そうした、何事もゼロイチベースから生み出していけることは、この仕事ならではの醍醐味です。

営業、企画屋としての「職人芸」を高めていく要素もありますが、様々なノウハウを積み上げることにより、それらを将来システムにフィードバック・実装、次代の食流通インフラづくりに貢献できます。

■求める人物像■
・農・食の未来に関心がある方
・食産業、とりわけ農業生産や青果流通での業務経験のある方
・ロジカルに思考できる方~データ解析などに興味のある方
・いのち、こころを大切にしたい方

※農産物流通の事業を今後グローバル展開していく可能性があるので、
 青年海外協力隊の経験者などは大歓迎です!

■歓迎するスキル・経験■
・農業生産や青果流通現場での実務経験
・データ解析スキル
・コミュニティファシリテーションスキル

これからどんなことをしてみたいか、まずはお話してみませんか?
ぜひお気軽に「話を聞きにいきたい」ボタンよりエントリーしてください!

Highlighted stories

農・食の未来をどう描くか その1
Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
伊賀ベジタブルファーム株式会社
  • Founded on 2012/05
  • 2 members
  • Expanding business abroad /
  • 三重県伊賀市古山界外271番地1
  • オーガニック農産物の新しい流通構造をつくる営業企画担当募集!!
    伊賀ベジタブルファーム株式会社