1
/
5
MLエンジニア
on 2021-03-04 1,589 views

脳疾患の研究成果をアルゴリズムとして実装しませんか?MLエンジニア募集!

株式会社Splink

株式会社Splink members View more

  • ScaleOutでHadoop等を用いたデータ解析の基盤開発に従事した後に、東京大学博士後期課程に進学。専攻はデータベース工学。博士号取得後、株式会社SplinkにてAI研究向けのデータ基盤開発に従事。

  • 機械学習・データ分析・システム開発といった専門性を活かして、株式会社Splinkで商品デザインや、研究開発を含めた新規技術の開発作業を行っています。

  • 大学院修了後、株式会社Splinkにて脳画像を用いたAI診断支援システムの研究開発に従事

What we do

◆脳科学、医学、AIを融合させ、今までにない領域において、新しいライフスタイル創造に寄与する企業です。

◆私たちの事業
①Clinical SaaS事業
認知症一次予防のための検査サービスを提供しています。人工知能による早期発見・早期予防行動を促し、発症を未然に防ぐことを目的とした検査サービスを提供しています。既存技術の限界により、従来はカバーできなかった健康状態の人々に対し広く使われるサービスとして提供しています。医療機関や大手企業を顧客の中心にサービス拡大中です。

②全脳解析技術基盤(開発中)
臨床学会トップの医師の知見とディープラーニングをハイブリッドにした脳データ解析基盤の開発を進めています。データベースが深層化し、アプリケーションが無限に拡大していく可能性を秘めた、現在新規企画及び開発中のプロジェクトです。

Why we do

◆高齢化課題先進国から、世界最先端のモデルを作る
当社代表である青山は株式会社キーエンスで海外現地法人の立上げや経営に携わっていました。メキシコ駐在時代、青山は父の脳疾患の事態を知り、専門医による検査で疾病がわかったものの、10年以上前から父は病気を患っていたことが明らかになります。この事実に強い憤りを覚えた青山は帰国を決意。医療先進国であるアメリカやヨーロッパに渡り、世界の健康・医療問題の事情を研究し、脳科学分野における様々な医師や科学者の協力を得ながら、Splinkを始動。

高齢化課題先進国であるからこそ、その課題解決のノウハウはグローバルに活用できると信じています。

◆VCからの大型資金調達!今注目のエイジング・テックのフロントランナー

近年、エイジング・テックと言う領域が注目されていますが、中でもSplinkはブレインヘルスケア(脳健康)と言う、高齢化の中心となる分野のフロントランナーとしてVCからの大型資金調達を完了し、これから成長スピードを上げていく刺激的なステージの真っ只中にいます。

How we do

  • 社内イベント🍻
  • 初詣🎍

◆ダイバーシティの高い専門家チームで、高みを目指す
2017年に創業したSplink。アーリーステージのベンチャーとしては珍しく、デザイナーや学会トップの医学者、外国人エンジニアなど多様なバックグラウンドと高い専門性を持ったメンバーで構成され、ダイバーシティの高いチームになっています。
社員は少数精鋭、一人ひとりの責任や裁量がとても大きい組織です。若手であっても大きな成長の機会があり、これまでの経験を0→1フェーズでさらに拡大するチャンスもあるなど、様々なチャレンジが可能です。


◆Splinkの特徴
❶ 研究開発型ベンチャー
Splinkは課題を解決する研究成果を出しながら、社会に提供できる製品までを一貫して提供する研究開発型のベンチャーです。顧客の課題を適切に設定し、研究の計画を立て必要なデータを定義、外部機関と共に課題を解決する技術開発を行い、それを顧客が使える形にサービス化します。社内で一貫工程を持っているからこそ、スピードと独自性を持って価値を提供することができます。

❷ 社内R&D体制
約半数がPh.D.を取得しているメンバーで構成され、コンピューターサイエンスや物理など各々の専門性を組み合わせながら研究を推進しています。研究の成果を論文としてもとめて論文誌などへ投稿すことも積極的に推奨すると共に、技術を守るために重要な知財化にも力を入れて取り組んでいます。

❸ 共同研究体制
臨床課題に真摯に向き合うアカデミアや医療機関の研究者と共に研究開発に取り組んでいます。優秀な外部の研究者の方々と、技術のスペシャリストである社内R&Dチームとのやりとりを通じ、新たな研究の提案や既存研究のアップデートを行っていきます。

◆オフィスの雰囲気
・マネジメント経験豊富なメンバー、互いの専門性を尊重し合うメンバーが多いため、メンバー間のコミュニケーションもストレスなく、オープンです。また、役員とメンバーの距離が非常に近く、年齢に関わらず自由に議論や提案が出来る環境です。
・アーリーステージのベンチャー企業のため、状況や環境の変化は激しく、自ら考え、その場に適した柔軟な対応が求められます。しかしチームファーストで利他的なメンバーが多いので、周囲と協力しながら進められる環境です。
・理数系博士号持ちの社員が多数在籍し、新規技術の研究開発に対する理解度が高いです。また業務として学会や勉強会への参加が可能など自己の研鑽が積極的に推奨される環境です。
・業務後には近くの銭湯やフットサルにいったり、パーティーを開催したりと遊び心を持つメンバーが集まっています。また、お菓子食べ放題や月1回程度の社内イベント(オフィスピザ)など様々な制度・イベントもあり、今後もさらに充実させていく予定です。

As a new team member

▼私たちが考えるMachine Learning Engineerとは?
私たちは脳科学x医学xAIのアプローチから、認知症の早期発見・予防のための検査を行う医療サービスを手掛けています。認知症という社会課題に対し、解決するための研究開発を行うのがSplinkのR&Dチームです。チームは10名ほどのメンバーで構成され、その半数強のメンバーがPh.D.を保有し、それぞれの専門性を活かしながら日々研究に邁進しています。

そのR&Dチーム内においては、多様なメンバーによって研究開発のアイデアが日々生まれています。そのアイデアを具体的なアルゴリズムとして実装し、研究アイデアの仮説検証を通して社会へと提供可能な形へ推し進めて頂く役割を担うのがMachine Learning Engineerです。

研究開発型ベンチャーであるSplinkでは、R&Dチームの重要性が高く、事業を推進するためになくてはならないと考えています。R&Dチームの成長が会社や事業の成長に必要不可欠であり、彼らの研究成果をよりスピーディーに出していくためにも、彼らのアイデアを具現化するアルゴリズム実装に長けた専門ポジションを募集します。

▼Machine Learning Engineerの魅力
・ベンチャー企業における研究開発部門として、研究開発から成果の事業化までを一貫して実現可能なチームのもとで、社会への影響に近い場所での研究開発に取り組むことができます。
・新しく発表されたアルゴリズムを積極的に導入するなど、Machine Learningの具体的な実装に特化して、機械学習エンジニアとして専門性を高めていくことができます。
・国籍、専門性も多様なメンバーのため様々な角度からナレッジを得ることができます。

▼仕事内容(どんな仕事をするのか?)
研究開発エンジニア(Research Engineer)とともに、彼らが持っているアイデア・仮説を機械学習や数理モデリングなどのアルゴリズムとして具体的な実装に落とし込み、アイデアの仮説検証を行う役割を担っていただきます。各分野における専門性をもつ研究者のアイデアを具体的に形にし、事業成果につなげていただく最後のキーポジションです。

[業務Key Words ]
認知症/医療/ヘルスケア/機械学習/深層学習/データサイエンス/数理モデリング/医療機器開発/共同研究企画/アルゴリズム開発/実装

▼業務内容(どんな仕事をするのか?)
❶研究開発チームのリサーチエンジニアと連携し、研究アイデアを具体的なアルゴリズムとして実装
❷AI技術の適用検証
❸AI技術を活用したプロダクト/サービスの設計、開発

▼ 必須スキル・経験
・機械学習モデルの本番環境(商用環境)に向けた実装経験、及びその運用経験
・Pythonでの2年以上のプログラミング経験
・ビジネスおよびデータフローを踏まえた実装の経験
・技術的な議論が可能なレベルの英語(TOEIC700点相当)
・機械学習、自然言語処理、数理モデリングのいずれかの分野の専門知識と実務経験

▼ 歓迎スキル・経験
・自然言語処理の経験
・画像処理の経験
・推薦システムの経験
・組織・技術のアーリーステージにおける立上げ経験(ベンチャー未経験者も大歓迎!)

▼ 大事にしているマインド
・ロジカルさ:端的かつ論理的に会話できる
・素直さ  :相手が誰でも自身を飾らず会話し、良いことも悪いことも認められる
・好奇心・向上心:自身の仕事以外のことにも興味を持ち学ぶ姿勢(特に研究領域)

▼特に歓迎するスキル・マインドは以下の通りです。一つでも思い当たる方はお問い合わせ下さい
・これまでのご経験を活かし、研究開発型の医療AIベンチャーで腕試しをしたい方
・あらゆることに興味を有し、積極的に学ぶ姿勢を持っている方
・機械学習系の論文を積極的に読み、最新のアルゴリズムの習得に熱心な方

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
会社と共に成長していただける方を募集しています!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Highlighted stories

会社情報をアップデートしました
Splink エンジニアブログ公開!
経営企画室/成尾佳美氏がアマテラスのインタビューされた記事が公開
Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
株式会社Splink
  • Founded on 2017/01
  • 20 members
  • Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都千代田区霞が関3丁目3−2
  • 脳疾患の研究成果をアルゴリズムとして実装しませんか?MLエンジニア募集!
    株式会社Splink