1
/
5
アプリエンジニア
Mid-career
on 2020-09-30 987 views

流通金額1100億円超え│ 小売業のDXを推進するアプリエンジニア募集

株式会社バニッシュ・スタンダード

株式会社バニッシュ・スタンダード members View more

  • バニッシュ・スタンダードの代表。
    誰も実現していない体験を一緒に創りましょう。

  • STAFF START開発担当のボブです。
    ぜひ一緒に新しいサービスをつくりましょう!

What we do

私たちはSTAFF STARTというサービスを通じて、自分たちの"好き"を実現する世界を提供しています。
「店舗スタッフの年収を1,000万円にする」をコンセプトにおき、店舗スタッフと企業、顧客の3点を「EX(Employee Experience)」と「E2C(Employee to Customer)」でつなぐ世界観を実現します。

Eは「Employee」=「従業員」を表し、EX(Employee Experience)は「従業員の成功体験」を表します。
E2C(Employee to Consumer)は従業員がホスピタリティある接客やサービスを、顧客に提供することです。
STAFF STARTによって、店舗スタッフが店頭だけでなくオンライン上でも活躍できる場ができ、さらにこれまでと異なる軸で評価をしてもらうことでモチベーションの向上につなげます。
そして、店舗スタッフによるオンライン上での接客やオムニチャネル化により、顧客と店舗スタッフの繋がりを強化します。

STAFF STARTは、人を軸にした”スタッフテック”サービスです。

▼STAFF START とは
「店舗スタッフの業務のオンライン化と評価を実現」
店舗スタッフの従来の店舗業務をオンライン業務へ変換できる業務用アプリケーションです。
例えば、自社通販や自社WEBメディアを通じて店舗スタッフが顧客に対し、オンライン接客を行えるようになります。
その売上などの貢献を可視化し、個人や店舗単位で評価できる仕組みです。
サービスサイト- https://www.staff-start.com/

▼STAFF STARTの4つの数字
 (1) 1,200ブランド導入
 現在、ベイクルーズ様やBEAMS様、ポーラ様やオルビス様などの
 アパレルや化粧ブランドを中心にSTAFF STARTを導入していただいているブランド数です。
 また最近では食品業界や、サービス業界としてブライダル企業など、
 店舗スタッフが存在する各業界の企業様でも徐々にご導入が進んでいるほか、
 ルミネ様やメルカリ様、三井不動産様、Shopify様などとの連携を通じて
 ご活用いただける幅を広げています。

 (2) 年間流通額1,100億円
 現在のSTAFF STARTを経由した年間流通総額です。
 2016年のリリース以来、年間流通金額は1.4億円、54億円、132億円、411億円、
 そして1,104億円と、毎年300%でSTAFF STARTは成長を続けています。

 (3) 販売スタッフ1名の月間最高売上 9,081万円
 店舗スタッフ1名のオンライン上での月間最高販売額です。
 店頭の約100倍もの個人売り上げ実績を記録している店舗スタッフもいます。
 1投稿(=1接客)での売上は最高で1,200万円にものぼります。

 (4) サービス継続率97.8%
 2016年のリリース以来、STAFF STARTをご導入いただく企業のサービス継続率はなんと97.8%。
 ご導入いただく企業は急増中ですが、反して解約する企業はほぼありません。
 STAFF STARTが店舗スタッフにとって必要不可欠なツールになっているからこそ、
 実現できている数値です。

Why we do

「店舗スタッフの給料を年収1,000万円まであげる」

STAFF STARTを作るきっかけは、代表の小野里がECサイトの制作の仕事をしている時にアパレルの店舗スタッフをしている友人から言われた言葉でした。

「お前はいいよな。ECやってIT系社長になって儲かって。店舗の俺らはECに在庫も客も取られて、仕事が無くなるだけ」

それまでは店舗とECの売上は切り分けて考えられていました。しかし、店舗の店舗スタッフが自分たちのセンスや販売力をSNSやECで活かすことによって売上を伸ばし、もっとシームレスに評価されることが可能ではないのか。それによって店舗スタッフの能力が適正に評価され、給料が上がり、働く意欲がもっと湧くのではないかと考えたのです。

そうして生まれたのが ” STAFF START ” です。

私たちが大事にしているのは、"人"を軸にすること。
どんなにテクノロジーが発達しても、人が豊かにならない世界は幸せとは言えません。
STAFF STARTは、人を軸にした”スタッフテック”サービスなのです。

How we do

"働く現場"の常識を革める

わたしたちのフィロソフィーは、「Vanish Standard=常識を消す」という社名の由来そのもの。

古き良き常識や文化を革めるのではなく、進化が必要な凝り固まった常識や文化を革め続けることが当社の存在意義です。
わたしたちは企業側の負担なく「現場を活気づけるITサービス」を目指し、この凝り固まった常識・文化を革めます。
そんな存在意義、使命を全うするためには、固いルールや固い頭では実現ができない。
「精神的な自由(ネバーランド)」を最も尊重しています。

As a new team member

■仕事内容
・実店舗のショップスタッフを軸にオムニチャネル化を推進するアプリケーションサービス
「STAFF START」の企画・開発・運営をします。

流通売上はサービス開始以来毎年3倍以上と急伸長し、
4周年を迎えた2020年の年間の流通額は1100億円を突破、
そのブランド導入数は1200を超えました。

現在、アパレル業界のみならず多くの業界から注目を集めており、
美容・コスメ・家具家電・食品など多領域への展開と、
膨大な販売データを活用した複数の大手EC/プラットフォームとのシステム連携が決定しており、
開発チームのさらなる強化を進めています。

そこで、開発チームの即戦力として、今後ますます拡大・成長するサービスの全体を見据えながら、
大きな裁量を持ってフルスタックに活躍したいバックエンドエンジニアを募集します!
STAFF STARTの企画、開発、運営等に携わって頂く形になります。

アプリエンジニアには、
主に販売スタッフが活用するアプリケーションの開発を担当していただきます。

■仕事の魅力
・社会貢献度の高いサービスモデルの開発
導入いただくことで企業の労働環境改善に繋がることから、
小売業界の販売員・企業・お客様、どの立場の人も笑顔にすることができます。
企業だけがHAPPYになるのではなく、現場で働くスタッフはもちろん
携わる人全員にWIN-WINの好循環が生まれるサービスモデルです。

・少数精鋭かつ裁量の大きな環境
メガベン出身やCTO経験者など優秀なメンバーが集結したチームで、
技術的に議論を重ねながら切磋琢磨できる環境です

・膨大なアクセス数
アクセス数は常に安定しており、顧客の増加に伴い数が純増するtoBの性質に合わせ、
現在約150億/年のリクエストがあり、今後急増することに対応可能なシステムへ
どう構築していくかに挑戦ができます。

■開発環境
・API :Ruby(Rails), PHP(Lalavel), Golang
・管理画面: Rails(フロントはAngularに置き換え中)
・インフラ:AWS,EC2, RDS, DynamoDB, ElastiCache(Redis, Memcached), S3, CloudFront, Lambda, API Gateway.
・開発環境はローカルでDockerで構築しています。
・テスト:RSpec, CircleCI
・iOS:Swift / Xcode / RxSwif t /Firebase
・Android:Kotlin / AndroidStudio / Dagger2 / Firebas
・コード管理:Bitbucket
・コミュニケーションツール:Slack
・タスク管理:Backlog
・ドキュメントツール:Confluence

◆開発メンバーに裁量があります
・PCやエディタ、IDE といった個人の環境は、各自の責任で好きなものを使うことができます。
・プロダクトの開発言語やフレームワーク、インフラなどの構成技術は、
 随時新しいものや今まで使っていなくても効果があるものを開発チームで決めています。
・企画や実装する機能を決定する場に、実装を担当する開発メンバーが参加しています。
・タスクの見積もりは、実装を担当するメンバーが中心となって行います。
・全体のスケジュール管理は、Backlogを使い途中の成果を随時確認しながら、必要な場合は調整する形で行います。

◆労働環境の自由度
・仕事中、イヤホンの装着が許容されています。
・入社時には、各自希望のスペックの PC やディスプレイを支給します。
・社内はフリードリンク、菓子や軽食があります。

メンバーの多様性
・開発メンバーは、大手ベンチャー出身者やCTO経験者、など様々なメンバーで構成されており、技術的に議論を重ねながら、切磋琢磨できる環境です。

◆アジャイル実践状況
・1ヶ月以下の短い期間でのイテレーション開発を実践しています。
・デイリーでスタンドアップミーティング、またはそれに準じるチーム内の打ち合わせを行っています。
・イテレーションの最後などに、定期的にチームでふりかえりミーティングを行っています。
・タスク見積もりの単位には絶対量(人日など)ではなく相対ポイントを用い、極力複数人の意見を調整するようにしています。

Highlighted stories

全国7万人の店舗スタッフNo.1を決めるコンテストを開催しました!<好きを、諦めなくていい世の中を。>
STAFF START x ヨルシカ コラボの “ 店舗スタッフ応援CM ” が全国で放映開始されます🎉
【ラジオ出演📣】CIC LIVE「フォースタ!スタートアップ、挑戦者たちのリアル」に小野里が出演しました!
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
株式会社バニッシュ・スタンダード
  • Founded on 2011/03
  • 28 members
  • 東京都渋谷区神宮前1-8-14(2021年1月からの新オフィス!)
  • 流通金額1100億円超え│ 小売業のDXを推進するアプリエンジニア募集
    株式会社バニッシュ・スタンダード