1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.
Mid-career
3DCGアーティスト
on 2019-05-14 1,973 views

最新モーションキャプチャースタジオでCGアーティストとして活躍しませんか?

バルス株式会社

バルス株式会社 members View more

  • 早稲田大学卒業後、大和証券SMBC(現、大和証券)に入社。株式・債権の引受やM&Aのアドバイザリー業務に従事。 2012年にPEファンドのフェニックス・キャピタル入社、投資及び投資後のバリューアップ業務を担当。 2015年、事業会社の経営企画部門で経営管理及び新規事業開発を経て、 xR技術を用いたコンテンツ開発に可能性を感じ、2018年にバルス株式会社を創業。

  • アニメやゲーム、書籍、イベントなど媒体をとわず、ゼロからオリジナルIPを立ち上げるスペシャリスト。

    世界設定
    キャラクター
    ストーリー
    エンタメ構造

    上記を信頼できる著名クリエイターとともに作り上げるお仕事をしています。

  • Koichiro Kakimoto
    CFO

What we do

  • ライブ配信システム「SPWN Stage」で行っている、バルスのタレント「銀河アリス」のARライブの様子
  • アーティストの活動を収益化するDXツール「SPWN」Portal」

「UPDATE EXPERIENCE」 というミッションのもと、これまでのライブビジネスをアップデートしていきたい、という想いから始まりました。

具体的には、下記のアップデートを行います。

1. エンタメの”つくる”をアップデート:アーティストの活動の仕方
2. エンタメを”届ける”をアップデート:アーティストからファンへのライブの届け方
3. エンタメの”つながる”をアップデート:アーティストとファンのつながり方

このミッションを実現することで、アーティストの活動を支援、ファンとのつながりを強固にしていきます。

これらのミッションをもとに、3つの事業を展開しています。

これによって、ファンはどこからでもライブに参加してコンテンツを楽しむことができ、またアーティストは、どこにいても活動ができ、クリエイティブに専念することで収益を上げられるような世界感を目指しています。

- 自社開発のシステム「SPWN」を使ったライブ運営(Unityベースのライブシステム(PC)とスマホアプリ)
- アーティストとファンの接点をワンストップで提供するエンタメのDXツール「SPWN Portal」の開発・運営(WEBベースのシステム)
- バーチャルアーティスト(VTuber)のマネージメント

Why we do

  • アーティストとファンの繋がりをより強固に

「アーティストとファンが世界中のどこにいても一緒に楽しめる場所を創る」

住んでいる場所や活動方法に関係なく、世界中のどこからでも活動ができ、
アーティストの届けたいものを世界中のファンに届け、そのファンからの応援で活動をしていける世界を創りたいと考えています。

ただ、現状、場所や資金がなく十分な収入が得られず活動ができなくなっているアーティストさんが多いです。

そういった方々に、テレビやスマートフォンの次に来るメディアと言われているVR/ARを活用し、
場所に関係なく活動できるプラットフォームと、その活動できちんと収益化できるツールを提供したいと考えています。

How we do

  • 様々なバックグランドを持つ経営陣
  • VICONを導入している自社のモーションキャプチャースタジオ

我々はスタートアップでありながら、秋葉原の近くにあるオフィスには自社のモーションキャプチャースタジオを完備。ハリウッド映画やゲーム開発のCG現場で使われている「VICON」のカメラを15台導入し、ハイクオリティな映像制作を実現しています。

組織としては、バルスは大きく分けて、以下4つの役割に分かれています。
よりスピーディに業務のPDCAを回すため、これらのチームを横断したプロジェクト単位のチームを編成しています。

- WebやUnityの開発チーム、
- CG、映像、グラフィックデザインやサウンドといったクリエイティブチーム、
- 事業開発、企画・制作といったビジネスチーム、
- 人事労務、財務経理などのバックオフィスチーム

経営陣は、
元金融出身で経営のコンサルティングを行ってきた者、
国内トップクラスの実績を誇るCGプロダクションでテックリードを担ってきた者、
多数のアニメ化を手がけてきた大手出版社の元編集長等、
実力も経験も充分な様々な分野のメンバーが個性をぶつけ合いながら活躍しています。

As a new team member

【仕事内容】
・自社内のモーションキャプチャースタジオで撮影したアニメーションデータを元に、シーンアッセンブル・ライティング・コンポジット・エフェクト等の制作
・xRライブの演出
・外部のモデラーの方が作成したモデルのチェック及び修正指示

【MUSTスキル】
・Unity、After Effect、Maya等ででのコンポジットの実務経験

【WANTスキル】
・Maya、Maxでのモデリング・リギング経験
・Python、MEL等の実務経験または興味をお持ちの方
・Motion Builderでのアニメーションの修正経験
・Unityでのシーン制作経験(キャラ、オブジェクト、背景等の素材を合成し、色味・明暗・濃淡等の調整等)
・Premierでの動画編集経験
・リアルタイムシェーダーに関する知識経験がある方

【人物イメージ】
・新しいことへの挑戦が好きな方
・新しいテクノロジーに興味がある方
・アニメやマンガが好きな方
・趣味で自主制作を行う方

【開発環境】
・ゲームエンジン:Unity
・モーションキャプチャ:VICON(Shogun)
・3DCG:Maya, Motion Builder
・インフラ:AWS, Firebase
・ツール:GitHub, Slack,Google Apps, Qiita

Highlighted stories

「理屈だけでは分解できないエンタメに作家の持つ個人のゆらぎを反映させる」バルスCCO萩原 猛
バルスがリモートワークを認めている理由とは?
「生身のアーティストではできないことを逆手にとって形にしていきたい」CMO木戸文祥インタビュー
Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
バルス株式会社
  • Founded on 2017/10
  • 40 members
  • Featured on TechCrunch /
    Funded more than $1,000,000 /
    Funded more than $300,000 /
  • 東京都千代田区外神田5-2-2 セイキ第1ビル 6F
  • 最新モーションキャプチャースタジオでCGアーティストとして活躍しませんか?
    バルス株式会社