Discover companies you will love

  • 経営戦略の実現を支える
  • 1 registered

累計101億資金調達!脱炭素SaaS企業の新規事業開発を募集!

経営戦略の実現を支える
Mid-career

on 2024-06-07

78 views

1 requested to visit

累計101億資金調達!脱炭素SaaS企業の新規事業開発を募集!

Mid-career
Use foreign languages
Mid-career
Use foreign languages

Kohei Nishiwada

2019年にアスエネ株式会社を創業、「次世代によりよい世界を」をミッションに、CO2排出量見える化クラウドサービス「アスエネ(旧名:アスゼロ)」、サプライチェーン調達のESG評価クラウドサービス「アスエネESG(旧名:ECR)」を展開中のClimate Tech領域のスタートアップを経営。2021 Forbes Japan Rising Star Award受賞、2021 Forbes Japan 100に選出。2022年、エジプトCOP27に参加。2023年にSBI Holdingsと共にカーボンクレジット・排出権取引所「Carbon EX」を立ち上げ、Carbon EX共同代表取締役Co-CEOに就任 熱意と情熱、Hungry精神、高い志のある人材を鋭意募集中!

圭弘 岩田

2009年株式会社キーエンス入社 ルーキーランキング1位、個人ランキング3期連続1位を獲得し、セールスのマネージャーに就任。その後本社の販売促進グループのマネージャーとして受注予測、webマーケティングを実施。経営のスキルを身につけるべく三菱UFJリサーチ&コンサルティング 戦略コンサルティング部門に転職。一年後、再度株式会社キーエンスにおいて新規事業立ち上げ、現在東京エリア管轄のマネージャーとして従事。係ランキング1位、全社の世界最高売上記録を更新。本社勤務後、アスエネ株式会社においてCO-Founder兼営業、マーケティングの責任者。

キーエンス3期連続ランキング1位→コンサル→キーエンス COO岩田にせまってみた!

圭弘 岩田's story

アスエネ株式会社's members

2019年にアスエネ株式会社を創業、「次世代によりよい世界を」をミッションに、CO2排出量見える化クラウドサービス「アスエネ(旧名:アスゼロ)」、サプライチェーン調達のESG評価クラウドサービス「アスエネESG(旧名:ECR)」を展開中のClimate Tech領域のスタートアップを経営。2021 Forbes Japan Rising Star Award受賞、2021 Forbes Japan 100に選出。2022年、エジプトCOP27に参加。2023年にSBI Holdingsと共にカーボンクレジット・排出権取引所「Carbon EX」を立ち上げ、Carbon EX共同代表取締役Co...

What we do

私たちアスエネ株式会社は2019年10月の創業で「次世代によりよい世界を」をミッションに世界の気候変動問題解決に向け取り組んでいるスタートアップ企業です。 日本で有数のCDPコンサルティング兼スコアリングパートナー* である当社は、脱炭素経営をワンストップソリューションでご支援。 企業・自治体を対象に、Scope1-3のサプライチェーン全体のCO2排出量の見える化・削減・報告のためのクラウドサービスとともに、カーボンオフセットや包括的なSXコンサルティングを一気通貫で提供する『アスエネ』、ESG評価クラウドサービス『アスエネESG』、カーボンクレジット・排出権取引所 『Carbon EX』の運営をしています。 世界的な脱炭素への流れを受け、元三井物産、キーエンス、メルカリ、P&G、リクルートなどの非常に熱いメンバーが集まっています。 ■ アスエネの事業内容 ○「アスエネ」:CO2排出量見える化・削減・報告クラウドサービス ○「アスエネESG」:持続的なサプライチェーン調達のためのESG評価クラウドサービス ○「Carbon EX」:カーボンクレジット・排出権取引所 ■ 主な受賞歴 ○ 2023 環境省 環境スタートアップ大臣賞 ○ 2023 経済産業省 J-Startups選出 ○ 2023 東京都後援 東京ベンチャー企業選手権大会2023ユニコーン部門 最優秀賞受賞 ○ 2022 東洋経済すごいベンチャー100&編集者厳選7社 選出 ○ IVS 2022 LAUNCHPAD Naha 3位受賞(BtoB 1位) ○ 2021 Forbes Japan 100 選出 ○ EY Innovative Startup 2022 選出 ■ 直近の動向 ○ シリーズC 1stクローズで42億円、累計で101億円を調達 ○ NEDO シリコンバレープログラム 2022 採択、日本のスタートアップ企業から海外進出に挑戦。2022年11月にはシンガポールに初の海外法人「Asuene APAC Pte. Ltd.」を設立 ○ CO2排出量見える化・削減・報告クラウドサービス「アスエネ」が、2022年度 グッドデザイン賞を受賞 ■コーポレートサイト・プロダクトページ ・コーポレートページ:https://earthene.com/ ・CO2排出量見える化・削減・報告クラウドサービス「アスエネ」:https://earthene.com/asuzero ・持続可能なサプライチェーン調達を実現するESG評価クラウドサービス「アスエネESG」:https://earthene.com/rating ・採用情報:https://earthene.com/corporate/recruitment <参考> * https://japan.cdp.net/partners
「アスエネ」CO2排出量見える化・削減・報告クラウドサービス
「アスエネESG」持続的なサプライチェーン調達のためのESG評価クラウドサービス
Climate Fresk Workshop
Climate Fresk Workshop

What we do

「アスエネ」CO2排出量見える化・削減・報告クラウドサービス

「アスエネESG」持続的なサプライチェーン調達のためのESG評価クラウドサービス

私たちアスエネ株式会社は2019年10月の創業で「次世代によりよい世界を」をミッションに世界の気候変動問題解決に向け取り組んでいるスタートアップ企業です。 日本で有数のCDPコンサルティング兼スコアリングパートナー* である当社は、脱炭素経営をワンストップソリューションでご支援。 企業・自治体を対象に、Scope1-3のサプライチェーン全体のCO2排出量の見える化・削減・報告のためのクラウドサービスとともに、カーボンオフセットや包括的なSXコンサルティングを一気通貫で提供する『アスエネ』、ESG評価クラウドサービス『アスエネESG』、カーボンクレジット・排出権取引所 『Carbon EX』の運営をしています。 世界的な脱炭素への流れを受け、元三井物産、キーエンス、メルカリ、P&G、リクルートなどの非常に熱いメンバーが集まっています。 ■ アスエネの事業内容 ○「アスエネ」:CO2排出量見える化・削減・報告クラウドサービス ○「アスエネESG」:持続的なサプライチェーン調達のためのESG評価クラウドサービス ○「Carbon EX」:カーボンクレジット・排出権取引所 ■ 主な受賞歴 ○ 2023 環境省 環境スタートアップ大臣賞 ○ 2023 経済産業省 J-Startups選出 ○ 2023 東京都後援 東京ベンチャー企業選手権大会2023ユニコーン部門 最優秀賞受賞 ○ 2022 東洋経済すごいベンチャー100&編集者厳選7社 選出 ○ IVS 2022 LAUNCHPAD Naha 3位受賞(BtoB 1位) ○ 2021 Forbes Japan 100 選出 ○ EY Innovative Startup 2022 選出 ■ 直近の動向 ○ シリーズC 1stクローズで42億円、累計で101億円を調達 ○ NEDO シリコンバレープログラム 2022 採択、日本のスタートアップ企業から海外進出に挑戦。2022年11月にはシンガポールに初の海外法人「Asuene APAC Pte. Ltd.」を設立 ○ CO2排出量見える化・削減・報告クラウドサービス「アスエネ」が、2022年度 グッドデザイン賞を受賞 ■コーポレートサイト・プロダクトページ ・コーポレートページ:https://earthene.com/ ・CO2排出量見える化・削減・報告クラウドサービス「アスエネ」:https://earthene.com/asuzero ・持続可能なサプライチェーン調達を実現するESG評価クラウドサービス「アスエネESG」:https://earthene.com/rating ・採用情報:https://earthene.com/corporate/recruitment <参考> * https://japan.cdp.net/partners

Why we do

■アスエネのMission 「次世代によりよい世界を」Make more better world for next generations ・人びとの新たな挑戦、努力、技術革新によりさまざまな進化と発展が世の中にもたらされている一方、台風などの異常気象や災害をもたらしている「気候変動問題」は、今後更に深刻化していくと私たちは考えています。 ・この気候変動問題を解決するため、SDGs・RE100といった国際イニシアティブや、脱炭素化・デジタル化・分散化の流れをとらえ、CO2排出量ゼロの再生可能エネルギー × テクノロジー事業を展開し、「次世代に選択肢のある社会の創造」にチャレンジしていきます。

How we do

Climate Fresk Workshop

Climate Fresk Workshop

世界の脱炭素の流れにそって、2020年10月 菅総理の所信表明演説として「2050年カーボンニュートラル、脱炭素社会の実現を目指すことを、ここに宣言いたします」と表明しました。 気候変動への対応策は、決して経済成長を妨げるものではなく、企業には経済的な利益や大きな成長に寄与して、次の世代にとっては持続的でより良い世界をつくることになる、と信じています。 日本や世界でグリーンテクノロジーを活用した事業を展開することで、自分たちの信じる世界の実現に果敢に挑戦してまいります。 ■OUR VALUES 01.Integrity 誠実に相手目線に立つ 02.Ownership 圧倒的当事者意識 03.Go Fast 即レス徹底 スピードが最大の武器 04.Reiwa Hungry 令和の生産性・効率化重視を徹底、現状に満足せず貪欲に 05.Moon Shot for No.1 世界No.1に向けた壮大な目標に挑戦する 06.JISEKI 自責をもつ 07.Think Positive-Just do it- 前向きに挑戦しよう 08.Measure Everything KAIZENのために全てを計測しよう 09.Tech-Innovation テクノロジーでイノベーションを起こそう 10.For the Team すべてはチームの成功のために

As a new team member

■仕事概要 事業開発として、経営戦略の実現を支える重要なポジションです。経営陣とのコミュニケーションが多いため積極的に経営課題へ参画でき、またスピード感のある経営判断をダイナミックに体感することができます。 【具体的な業務内容】 ・事業企画(中長期の経営目標/経営戦略の立案・策定、予算管理・分析、新規事業推進) ・新規事業展開・立上・調査・営業・パートナーセールス・仕組みづくり業務全般 ・外部向け資料(投資家用、営業用など)の作成、ドキュメンテーション ■必須スキル ・大学・大学院卒以上 ・ ビジネスレベルの英語力を持する。 ・ 経験として、下記のいずれかを満たす。   ・事業会社における経営企画/事業開発等、企画部門での実務経験(目安:3年以上)   ・戦略/経営コンサルティングファーム/投資銀行における勤務経験(目安:3年以上) ■求める人物像 ・自律的に行動ができ、貪欲に新しい知識や事柄を吸収し、アウトプットできる方 ・目標達成に向けて強くコミットしてきた経験がある方 ・ミッション"次世代によりよい世界を"の実現に本気で一緒に取り組んでくださる方 ■応募概要 ・雇用形態:正社員(試用期間6ヶ月) ・勤務体系:09:00-18:00 (実働8時間:休憩1時間)       時間外労働有無:有り       原則オフィスワーク(職種・条件次第で一部リモートワーク有)
1 recommendation

1 recommendation

What happens after you apply?

  1. ApplyClick "Want to Visit"
  2. Wait for a reply
  3. Set a date
  4. Meet up
Job Post Features
Online interviews OK

Company info

Founded on 10/2019

200 members

  • Expanding business abroad/
  • Funded more than $1,000,000/

東京都港区虎ノ門1-10-5 KDX虎ノ門一丁目ビル WeWork 4階