Discover companies you will love

  • ソフトウェアエンジニア

第二新卒歓迎/ 病院向けの採用管理SaaSのソフトウェアエンジニアを募集!

ソフトウェアエンジニア
Mid-career

on 2024-04-22

7 views

0 requested to visit

第二新卒歓迎/ 病院向けの採用管理SaaSのソフトウェアエンジニアを募集!

Mid-career
Mid-career

Akito Ishitani

課題解決が好きです。自分や誰かが今置かれている状況の中で、何にストレスを感じるのか、なにがボトルネックになっているのか、それらを解消するにはどんなアプローチが存在するのかを考えるのが好きです。

赤田 樹皇

本業の傍ら、趣味でWebサービス開発などをやっています。 自身のもつ力で人々の助けとなるようなものづくりが大好きです! ■趣味 プライベートではライフセービング活動を2011年より継続しています。 水辺での事故を無くせるように!

ドクターズプライム 採用担当

ドクターズプライム採用担当です。 ぜひご興味がある方はお気軽にご連絡ください! https://drsprime.com/

株式会社ドクターズプライム's members

課題解決が好きです。自分や誰かが今置かれている状況の中で、何にストレスを感じるのか、なにがボトルネックになっているのか、それらを解消するにはどんなアプローチが存在するのかを考えるのが好きです。

What we do

株式会社ドクターズプライムは、患者さんに納得のいく医療を届けるために下記のミッション・ビジョンを掲げ、今の日本にない「医師の評価制度をつくる」というチャレンジングな挑戦をしています。 ■ ミッション「人を救うことに向き合う医師を仕組みで増やす」 ■ ビジョン「救急車たらい回しをなくす」 現在、3つの事業を展開しています。 ■ Dr.'s Prime Work 救急病院と"救急車を断らない"医師をマッチングし、「救急車のたらい回しをなくす」プラットフォーム。病院向けにSaaSを提供しています。 1年でARR1億に到達し、昨年度160%成長しております。 一般的な紹介サービスは医師を紹介する止まりですが、Work事業は医師紹介により病院の売上をあげることを売りにしています。弊社独自の評価システムにより救急車を受け入れる質のいい医師が採用できます。 ■ Dr.'s Prime Academia 視聴数10万回/月を超える日本最大※の医師専用勉強会メディア コロナ禍になりオフラインではなくオンライン勉強会が主流になり、トラフィックを集めています。 "明日使える知識がすぐそこに"をコンセプトに、医師の学習支援により、患者さんへの診療支援を行っています。 リリースして1年で医師会員2万人(医師全体の7%)のトラフィックを集めています。 ※他社サービスとのオンライン勉強会における自社開催数比較(当社調べ/2022年5月時点) ■ Dr.'s Prime Family Dr. 信頼できる医師に出会えるプラットフォーム "家族に医者がいるような体験を"をコンセプトに、信頼できるFamily Dr.とマッチング Dr.'s Prime Work導入病院への救急患者のアフターフォロー経由で提供しております。 〜直近のメディア露出〜 2023/12/21放送のABEMA Primeに、代表の田が出演しました。 "救急医療の今"をテーマに出演者の皆様とディスカッションさせていただきました。 https://youtu.be/sfVBebAGUc4?si=psdPRoRzg5o_4Ehn 〜会社説明資料はこちら〜 https://speakerdeck.com/drsprime/zhu-shi-hui-she-dokutazupuraimu-hui-she-shao-jie-zi-liao-nil-culture-deck
日経新聞に掲載されました!
ABEMA Prime 2023/12/21に出演しました!
カルチャー浸透のための組織勉強会を定期的に開催しています!
スピード感を持って意思決定・実行していくために「MTGなし、オフィスでの声かけ」で進めています!

What we do

日経新聞に掲載されました!

ABEMA Prime 2023/12/21に出演しました!

株式会社ドクターズプライムは、患者さんに納得のいく医療を届けるために下記のミッション・ビジョンを掲げ、今の日本にない「医師の評価制度をつくる」というチャレンジングな挑戦をしています。 ■ ミッション「人を救うことに向き合う医師を仕組みで増やす」 ■ ビジョン「救急車たらい回しをなくす」 現在、3つの事業を展開しています。 ■ Dr.'s Prime Work 救急病院と"救急車を断らない"医師をマッチングし、「救急車のたらい回しをなくす」プラットフォーム。病院向けにSaaSを提供しています。 1年でARR1億に到達し、昨年度160%成長しております。 一般的な紹介サービスは医師を紹介する止まりですが、Work事業は医師紹介により病院の売上をあげることを売りにしています。弊社独自の評価システムにより救急車を受け入れる質のいい医師が採用できます。 ■ Dr.'s Prime Academia 視聴数10万回/月を超える日本最大※の医師専用勉強会メディア コロナ禍になりオフラインではなくオンライン勉強会が主流になり、トラフィックを集めています。 "明日使える知識がすぐそこに"をコンセプトに、医師の学習支援により、患者さんへの診療支援を行っています。 リリースして1年で医師会員2万人(医師全体の7%)のトラフィックを集めています。 ※他社サービスとのオンライン勉強会における自社開催数比較(当社調べ/2022年5月時点) ■ Dr.'s Prime Family Dr. 信頼できる医師に出会えるプラットフォーム "家族に医者がいるような体験を"をコンセプトに、信頼できるFamily Dr.とマッチング Dr.'s Prime Work導入病院への救急患者のアフターフォロー経由で提供しております。 〜直近のメディア露出〜 2023/12/21放送のABEMA Primeに、代表の田が出演しました。 "救急医療の今"をテーマに出演者の皆様とディスカッションさせていただきました。 https://youtu.be/sfVBebAGUc4?si=psdPRoRzg5o_4Ehn 〜会社説明資料はこちら〜 https://speakerdeck.com/drsprime/zhu-shi-hui-she-dokutazupuraimu-hui-she-shao-jie-zi-liao-nil-culture-deck

Why we do

ミッション「人を救うことに向き合う医師を仕組みで増やす」 日本の約90%の病院では医師の評価制度がありません。そのため医師の頑張りが評価されることがありません。慈善的な心のみで頑張れという状況で、医師は疲弊してしまいます。また、企業が目標達成によって事業拡大するのと違い、病院での勤務は受診した患者さんを診察するという守りの業務になるため、目標を掲げている病院もほとんどありません。そのため、医師の頑張りが適切に評価されないのです。 『医師と患者さんの目線が揃わない』 医師が唯一評価される領域、それは論文を書いたり研究をすることです。 良い論文をたくさん書くことで認められ、大学病院の教授、病院の診療部長、病院長を目指すキャリアになります。 医師は目の前の患者さんを診察することだけではキャリアアップにつながらないのです。 つまり、医師にとっては「患者さんを助けること」に対するキャリア、給与面でのインセンティブが薄いというのが現状です。 患者さんを助けるのは医師個人の慈善心に委ねられているんです。 『それによって何が起こっているのか?』 医師は様々な業務に追われているため、患者さんを診ることに多くの時間を割いてしまうと自分のキャリアのための研究や論文に時間を避けなくなります。 病気を治してほしいという患者さん、診療は早く終わらせて時間にゆとりを作りたい医師、という形で、患者さんと医師の目線が揃っていない現状が日本の医療で起きている現実です。 しかし、あくまでも悪いのは医師個人ではなく、医師を取り巻く構造の問題です。最初は頑張っている医師でも、他の医師のしわ寄せが自分に来て疲弊してしまう悪循環があります。 医師でなくても、みなさんがそのような環境の中、慈善的な心のみで頑張れというのは困難だと思いませんか? これは構造の問題なんです。 ドクターズプライムでは、このような課題を解決するため、医師の頑張りが適切に評価される世界をつくります。それにより、医師と患者さんの目線が揃い、すべての患者さんが適切な医療を受けることができると信じています。

How we do

カルチャー浸透のための組織勉強会を定期的に開催しています!

スピード感を持って意思決定・実行していくために「MTGなし、オフィスでの声かけ」で進めています!

「人を救うことに向き合う医師を仕組みで増やす」というミッションは、今の日本にない「医師の評価制度をつくる」というチャレンジングな挑戦です。 ミッション実現のために、不確実性が高い環境でチャレンジしていくスタートアップにとって、1つの方向性に突き進む結束力はとても大事です。 そのためには、一つの言葉に複数の解釈が伴う多義性を減らすために、Principle(行動指針)を明確にしています。 3つの大きな柱から紐づく、具体的なPrincipleを一部紹介します! 🧑‍🤝‍🧑 Team Principles(一部抜粋) 〜強いチームワークを生み出し、成果に向かって前進し続けるために〜 ・越境しよう「チームのセクショナリズムをなくそう!」 ・知的謙遜力を高めて、べき論をなくそう 💡 Deliver Innovation Principles(一部抜粋) 〜爆速でチャレンジしてイノベーションを生み出し続けるために〜 ・打率よりも打席数 「考えるよりもとりあえずやってみよう」 ・失敗を恐れずにGo Fast 「失敗を恐れずに素早く行動しよう」 🚑 Wellness Principles 〜ベストなコンディションを維持し、長期でミッションに向かって走り続けるために〜 ・コンディションを管理して、成果を最大化しよう🧘 ドクターズプライムはどんな会社?(社員数17名、全体46名 2024年4月時点) ・熱量が高く、活気あるコミュニケーションが多い ・チームで成果を出すことが好き ・こうあるべきにこだわらず、全体視点で柔軟に動くことができる ・他責にならず、できない理由よりできる理由を考える ・MBTIを活用し、相互理解を深めている

As a new team member

【募集背景】 運営をしている、医師向けの求人プラットフォームと(toC)、病院向けの採用管理SaaS(toB)のプロダクト開発を担当するチームです。開発チームとしてもこれから作り上げていくフェーズなので、定め整えていく必要があることも多々あります。技術選定、システム設計、開発フロー・環境、チームメンバーの採用など、事業成長を加速させるという目線で一緒にエンジニアチームを作っていってくれる方を募集しています。現在は特にWebフロントエンドのアーキテクチャ構築に強みを持つソフトウェアエンジニアを募集しています。 【プロダクトについて】 既存の医師採用プラットフォーム&採用SaaSに加え、新規プロダクトの立ち上げを行い、合計2つのプロダクトの開発を進めていく予定です。 ・医師採用プラットフォーム&採用SaaS ※既存プロダクト ・病院向けSaaS ※新規プロダクト これら2つのプロダクトによるアプローチで、様々なステークホルダーが絡み合う救急医療における複雑な課題を立体的に解きほどき、対症療法ではなく根本解決する仕組みを構築していきます。 【役割】 ・既存の採用プラットフォームの進化、新規のプロダクトにおける、アプリケーション開発全般を担うロールとなります。 ・当社では、バックエンドに軸足を置きつつ、フロントエンド・バックエンドの線引をしないソフトウェアエンジニアを中心としたチームを作っていきたいと考えています。 【業務内容】 ・モバイル、PC向けのWebアプリケーションの開 ・ユーザーや顧客の声をもとにした、プロダクトの新規機能開発や品質改善 ・社内のオペレーショナルエクセレンスを支える、オペレーションツールの開発 【技術スタック】 技術スタック Go, Google App Engine, Cloud Run, GraphQL, Cloud Firestore (Datastore), Firebase, Stackdriver Logging, BigQuery, Terraform, React, TypeScript, Next.js, Chakra UI, Vercel 【この仕事の魅力】 ・オフィスを構えて1年でARR1億円突破という成長率であり、変化のある環境で業務ができる ・医療・救急業界において「今までにないモデル」のサービスであることから、未解決な問題に取り組むチャンスがある ・顧客の課題特定から自社サービスでの解決方法の検討、提案内容の策定に裁量をもって取り組むことができる
0 recommendations

    0 recommendations

    What happens after you apply?

    1. ApplyClick "Want to Visit"
    2. Wait for a reply
    3. Set a date
    4. Meet up
    Job Post Features
    Online interviews OK

    Company info

    Founded on 04/2017

    20 members

    • Funded more than $1,000,000/

    東京都台東区西浅草2丁目27番7号 浅草TFビル2階