Discover companies you will love

  • プランナー
  • 4 registered

TikTok等のSNSコミュニケーションを企画する広告プランナー大募集!

プランナー
Mid-career

on 2023-12-18

207 views

4 requested to visit

TikTok等のSNSコミュニケーションを企画する広告プランナー大募集!

Mid-career
Mid-career

Nozomi Kondo

【学生時代】 WEB動画を制作する団体(インターネットテレビ局)に所属し企画から編集までの一連を担当。 制作した動画はYOUTUBEにアップして、アナリティクスを利用して自分たちの動画の認知度アップに従事。 【卒業後】 TVCM制作会社のプロデュース本部に配属。 予算の管理に加え、制作過程で関わるスタッフとの連携を円滑に進めていくことに従事。TVCMをメインで担当。 2017年度からは、自社にてプランナーとしての仕事にも携わる。 【社外活動】 NPO法人の映像制作団体にプランナーとして参加。

戦略的に“バズる” ショート動画を生み出すプランナーの役割

Nozomi Kondo's story

Yuji Furuya

ONE. MEDIAのArt Directorを担当。学生の頃からモノづくりに対する興味が強く、DJ・トラックメイカー・MVディレクターとしてフリーの活動を続ける。その後ONE. MEDIA(旧Spotwright)にジョイン。1年の付き合いを経て入社。現在は新番組のスタートアップでディレクションを行う。

Kai Tokoyoda

上智大学総合人間科学部社会学科在学中、映像製作の受注を始める。卒業後フリーランスとして主にモーショングラフィックスを活用した動画を製作。ONE MEDIA(当時Spotwright)の創業年11月にJOIN。ONE MEDIAの成長と共に内外含め様々な動画の盛衰を静観してきた。

ワンメディア株式会社's members

【学生時代】 WEB動画を制作する団体(インターネットテレビ局)に所属し企画から編集までの一連を担当。 制作した動画はYOUTUBEにアップして、アナリティクスを利用して自分たちの動画の認知度アップに従事。 【卒業後】 TVCM制作会社のプロデュース本部に配属。 予算の管理に加え、制作過程で関わるスタッフとの連携を円滑に進めていくことに従事。TVCMをメインで担当。 2017年度からは、自社にてプランナーとしての仕事にも携わる。 【社外活動】 NPO法人の映像制作団体にプランナーとして参加。

What we do

ワンメディアは創業10年。動画自体が珍しかった創業当時から、常にSNS・動画業界の最前線で新しいチャレンジを行っています。以前は一方通行だった広告は、視聴者は参加者へと変化し、本当の意味で双方向のコミュニケーションに変容しました。私たちはブランドを成長させるために、ユーザーとの対話が生まれる、距離が近いプロモーションを設計し提供しています。 特に2022年以降注力しているショート動画事業においては、合計40社以上の国内大手ブランド、174人以上のTikTok クリエイターとともに、590本以上の広告ショート動画をプロデュース(2023年11月時点)。2023年には、「TikTok for Business Japan Agency Awards 2023」にて、「Rising Star 部門」ブロンズアワードを受賞しました。 ▶TikTokマーケティングに特化したクリエイティブスタジオ「TikTok Studio by ワンメディア」 https://www.onemedia.jp/ さらに、YouTube動画プロモーションにおいても下記プロジェクトにおいて受賞しているチームです。 ▶YouTube Works Awards 2022 Best Target Reach部⾨ 部⾨賞受賞 東京海上⽇動⽕災保険「モンハン保険」 ▶ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS フィルム部⾨ ⼊賞 中外製薬 YouTube ショートドラマ「あの⼦を連れて旅に出たら、わからないことをわかりたくなった話」
創業当初から動画 × SNSを主戦場に、ヴィジュアルコンテンツの表現を追求
TikTokを運営するByteDance社の公認パートナー
様々なバックグラウンド
職種構成

What we do

創業当初から動画 × SNSを主戦場に、ヴィジュアルコンテンツの表現を追求

TikTokを運営するByteDance社の公認パートナー

ワンメディアは創業10年。動画自体が珍しかった創業当時から、常にSNS・動画業界の最前線で新しいチャレンジを行っています。以前は一方通行だった広告は、視聴者は参加者へと変化し、本当の意味で双方向のコミュニケーションに変容しました。私たちはブランドを成長させるために、ユーザーとの対話が生まれる、距離が近いプロモーションを設計し提供しています。 特に2022年以降注力しているショート動画事業においては、合計40社以上の国内大手ブランド、174人以上のTikTok クリエイターとともに、590本以上の広告ショート動画をプロデュース(2023年11月時点)。2023年には、「TikTok for Business Japan Agency Awards 2023」にて、「Rising Star 部門」ブロンズアワードを受賞しました。 ▶TikTokマーケティングに特化したクリエイティブスタジオ「TikTok Studio by ワンメディア」 https://www.onemedia.jp/ さらに、YouTube動画プロモーションにおいても下記プロジェクトにおいて受賞しているチームです。 ▶YouTube Works Awards 2022 Best Target Reach部⾨ 部⾨賞受賞 東京海上⽇動⽕災保険「モンハン保険」 ▶ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS フィルム部⾨ ⼊賞 中外製薬 YouTube ショートドラマ「あの⼦を連れて旅に出たら、わからないことをわかりたくなった話」

Why we do

私たちは10年間に渡り動画・SNSの最前線を走り続ける中で、様々なメディア運営に携わってきました。その結果、メディアを構成する重要な要素として2024年のキーワードになるのは「コミュニティ」だと考えています。 まず人の集合が存在し、それをメディアに変える技術があり、そこに最適なコンテンツを我々は作り続けること。 人々の集まりの中でコミュニティの核(原液)を見出し、核をどのように希釈しどんな技術でカルチャーとして再配信するか。 ワンメディアがこれから果たすべき役割とは、そのロジックをビジネスに繋げることです。

How we do

様々なバックグラウンド

職種構成

ワンメディアの仕事の起点は「ソーシャルリスニング」です。 どんな情報が、今どこでウケているのか。その分析からメディアの形と届け方が決まり、広告プランに繋げることで、昨今のTikTokプロモーションにおいてクライアント様からのリピート率は70%を超えています。 「ヴィジュアル一発で心を動かす」という創業当時から変わらない想いと共に、心を動かすための最適な場所、制作、発信に向き合い続けています。 ワンメディアのこれまで、これからについて以下の記事もぜひご参照ください。 #1 動画業界、10年前に何があった?【シリーズ SNS動画10年史】 https://www.wantedly.com/companies/onemedia/post_articles/871804 TikTokコンテンツを手掛けるプロデューサーの仕事って何? https://www.wantedly.com/companies/onemedia/post_articles/871163 戦略的に“バズる” ショート動画を生み出すプランナーの役割 https://www.wantedly.com/companies/onemedia/post_articles/872062 ショート動画で課題解決を目指すビジネスプロデューサーのやりがいとは https://www.wantedly.com/companies/onemedia/post_articles/875787

As a new team member

クライアント・視聴者に刺さるSNS コミュニケーションをプランニングするポジションです。役割としては、クライアントの与件回収段階からビジネスプロデューサーと並走し、動画を軸とした施策を練り上げ、受注するまでの部分を担います。また、軸となる企画考案に加え、どのように世の中に浸透させるか・視聴者とコミュニケーションを取るかというプロモーション部分とトレンドを捉えた企画に落とし込むため、クリエイティブのコントロール等も担っています。 ▼業務内容 ・企画書作成 ・企画プレゼンテーション ・起用クリエイター及び媒体のトレンドリサーチ ・アウトプットのクリエイティブコントロール ▼やりがい ・クライアント直の取引が大半を占めており「企画コンセプト」から主導して進めることができること ・TikTokなどの媒体とのつながりも深く、最新のSNSトレンドをキャッチできる環境 ・コンテンツの中身だけではなく、どのように拡散をさせるのかの配信設計まで考えることができること ・これまでインハウスで制作してきたスタッフとクイックにクリエイティブのトライアンドエラーを繰り返し、コンテンツをブラッシュアップできること ・年齢や勤続期間に関係なく意見を取り入れる土壌があり、意見を言いやすい環境なので働きやすいこと ▼募集要件 <必須> ・総予算500万以上の広告企画提案 ・SNS活用を活用した広告動画施策の企画経験 ・インフルエンサーマーケ企画経験 <歓迎> ・広告キャンペーンを一貫してプロデュースした経験 ・将来的に、ストプラやクリエイティブディレクター等を目指している方 ▼求める人物像 ・SNSや動画コンテンツが好きな方 ・TikTokerやYouTuberなど誰が注目のクリエイターか常にアンテナを張っている方 ・一視聴者としての目線でも動画に対するこだわりを持てる方 ・環境(業界)の変化に柔軟に対応できる方
0 recommendations

    0 recommendations

    What happens after you apply?

    1. ApplyClick "Want to Visit"
    2. Wait for a reply
    3. Set a date
    4. Meet up
    Job Post Features
    Online interviews OK

    Company info

    Founded on 06/2014

    30 members

    • Funded more than $300,000/
    • Funded more than $1,000,000/

    〒150-0012 東京都渋谷区広尾5丁目19−9 広尾ONビル 7F