Discover companies you will love

  • ToB Sales

防衛産業の営業って?↓まずは詳細をチェック!

ToB Sales
Mid-career

on 2023-12-06

119 views

0 requested to visit

防衛産業の営業って?↓まずは詳細をチェック!

Mid-career
Business trips abroad
Mid-career
Business trips abroad

荒平 彩乃

アメリカのコミュニティカレッジを卒業後、新卒で入社しました。現在は物販チームのセールスを主に担当しています。まだまだ分からないことが多く、戸惑う毎日ですが、「まずは何でも実践してみる」をモットーに、優しい先輩方に助けて頂きながら、日々奮闘しています!!

相原 理沙

2023年から株式会社クライシスインテリジェンスへ合流。 運送業界、エンタメ業界、防衛産業と幅広い業界経験ですが、一貫してバックオフィスとして従事してきました。 現在は人事総務で採用担当をしております。 一人でも多くの方に安全保障とは何たるかを広めるべく、日々採用活動に勤しんでおります。 好きなことはゲーム、麻雀、読書。週末はアイドルを追いかけて全国津々浦々奔走中。 旅先でおいしいものを食べるのが生きがい。きゅうりと牛タンを愛しています。 *----**----**----**----**----**----**----**----* 防衛産業というと少々とっつきにくい印象。 ですが実際に飛び込んでみると、業界経験者が少ないからこそ自分自身で道がどんどん切り開ける、そんな業界です。 新しいことにチャレンジしたい、自分の手腕で仕事したい。 あなたのそんな思いをサポートいたします。

株式会社クライシスインテリジェンス's members

アメリカのコミュニティカレッジを卒業後、新卒で入社しました。現在は物販チームのセールスを主に担当しています。まだまだ分からないことが多く、戸惑う毎日ですが、「まずは何でも実践してみる」をモットーに、優しい先輩方に助けて頂きながら、日々奮闘しています!!

What we do

私たち「株式会社クライシスインテリジェンス」は、 「事業を通じて社会の危機管理能力の向上を図り、安全な安定した社会構築に貢献する」 を理念に政府や自治体を中心に様々な危機管理ソリューションを提供する会社です。 危機管理に関するコンサルティングにとどまらず、展示会や物販など様々な事業を通じて社会の危機管理能力の向上に貢献しています。 ●〇事業内容〇● 弊社は社会のあらゆる脅威に対応するための危機管理ソリューションを幅広く提供することを目指しています。弊社が脅威と定義しているのは「テロ」「紛争」「自然災害」などの「人命にかかわる危機」のことです。近年は特にこれらの脅威に最前線で立ち向かう警察・自衛隊などの危機管理機関向けのサービスの充実を図っています。 主に以下のような3つの事業を行っています。 1 コンサルティング事業   危機管理サポート   トレーニング   調査   非常事態対応支援 2 展示会事業   国内の安全保障に係るイベントの運営   DSEI Japanの運営   海外の防衛・セキュリティ展示会の出展サポート 3 物販事業   防衛・セキュリティ機材・装具の輸入・輸出   防衛・セキュリティ機材・装具の開発 コンサルティング事業では、クライアントの危機管理能力の向上を図るために様々なコンサルティングサービスを提供しています。 展示会事業では、2019年,2023年に国際的な防衛・セキュリティ総合展示会「DSEI Japan」を日本で主催し、海外においては「DSEI」「Eurosatory」「DSA」など世界的に著名な防衛・セキュリティ展示会の販売代理店として、出展のサポートも行っています。 物販事業では、主に海外の防衛・セキュリティ機材・装具の輸入販売を行い、近年では日本国内の企業と連携し海外向けの危機管理機材・装具の開発・輸出も手掛けています。 ●〇成長性〇● 弊社は近年、日本国内の治安悪化への不安や自然災害などの非常事態への準備の重要性が高まっていることを受け、警察・自衛隊などの危機管理機関向けの事業に力を入れています。 その一環として防衛・セキュリティ展示会「DSEI Japan」を日本で開催しました。本展示会は、危機管理機関向けにビジネスをしている企業のネットワーク化を図り、社会の危機管理能力の向上を図ることを目的としています。今後、本展示会はアジアの危機管理ビジネスネットワークのプラットフォームになることが期待されています。 今の日本は治安悪化などのリスクは低いですが、各国でテロが起こる中で、日本でもテロが起こる可能性を否定できません。 また、自然災害は日本においては常に起こり得ることです。 私たち、危機管理に携わる者は、常に有事への準備を進め、関係機関をサポートします。

What we do

私たち「株式会社クライシスインテリジェンス」は、 「事業を通じて社会の危機管理能力の向上を図り、安全な安定した社会構築に貢献する」 を理念に政府や自治体を中心に様々な危機管理ソリューションを提供する会社です。 危機管理に関するコンサルティングにとどまらず、展示会や物販など様々な事業を通じて社会の危機管理能力の向上に貢献しています。 ●〇事業内容〇● 弊社は社会のあらゆる脅威に対応するための危機管理ソリューションを幅広く提供することを目指しています。弊社が脅威と定義しているのは「テロ」「紛争」「自然災害」などの「人命にかかわる危機」のことです。近年は特にこれらの脅威に最前線で立ち向かう警察・自衛隊などの危機管理機関向けのサービスの充実を図っています。 主に以下のような3つの事業を行っています。 1 コンサルティング事業   危機管理サポート   トレーニング   調査   非常事態対応支援 2 展示会事業   国内の安全保障に係るイベントの運営   DSEI Japanの運営   海外の防衛・セキュリティ展示会の出展サポート 3 物販事業   防衛・セキュリティ機材・装具の輸入・輸出   防衛・セキュリティ機材・装具の開発 コンサルティング事業では、クライアントの危機管理能力の向上を図るために様々なコンサルティングサービスを提供しています。 展示会事業では、2019年,2023年に国際的な防衛・セキュリティ総合展示会「DSEI Japan」を日本で主催し、海外においては「DSEI」「Eurosatory」「DSA」など世界的に著名な防衛・セキュリティ展示会の販売代理店として、出展のサポートも行っています。 物販事業では、主に海外の防衛・セキュリティ機材・装具の輸入販売を行い、近年では日本国内の企業と連携し海外向けの危機管理機材・装具の開発・輸出も手掛けています。 ●〇成長性〇● 弊社は近年、日本国内の治安悪化への不安や自然災害などの非常事態への準備の重要性が高まっていることを受け、警察・自衛隊などの危機管理機関向けの事業に力を入れています。 その一環として防衛・セキュリティ展示会「DSEI Japan」を日本で開催しました。本展示会は、危機管理機関向けにビジネスをしている企業のネットワーク化を図り、社会の危機管理能力の向上を図ることを目的としています。今後、本展示会はアジアの危機管理ビジネスネットワークのプラットフォームになることが期待されています。 今の日本は治安悪化などのリスクは低いですが、各国でテロが起こる中で、日本でもテロが起こる可能性を否定できません。 また、自然災害は日本においては常に起こり得ることです。 私たち、危機管理に携わる者は、常に有事への準備を進め、関係機関をサポートします。

Why we do

■起業に至る経緯■ 弊社の代表は、1993年に自衛隊に入隊しました。 自衛隊員として職務を果たす中で起こったのが、「阪神淡路大震災」と「地下鉄サリン事件」です。この出来事をきっかけに日本の危機管理能力の不足を痛感しました。 2000年に自衛隊を退職後、危機管理という世界に足を踏み入れます。2001年からは、この国に足りない危機管理能力をサポートすべく、株式会社クライシスインテリジェンスを立ち上げました。 ■起業後の成長過程■ 起業当初は、防衛の仕事ではなく自治体や企業の危機管理サポートをして、経験と実績を積みました。 2001年に起こった9.11では、調査・研究をしていたアルカイダ及びビン・ラディンについて様々な機関・企業へ情報とアドバイスを提供、2003年には、池田小学校事件や相次ぐ連れ去り事件をうけて子どもを守るためのアドバイザーとして教育委員会や学校で後援・教育を提供しました。その後、高まる危機管理の要望をうけ海外とのやり取りも増えていき、防衛省・警察庁から案件をもらうまでに成長できました。

How we do

!!株式会社クライシスインテリジェンスのここが強い!! 近年、危機管理コンサルティングサービスへのはニーズは増加傾向にあります。 同業者が増える中でも、弊社はこの国で真っ先に危機管理に着目した会社です。「危機管理」という領域ではパイオニア的な存在だと思います。 様々な危機管理コンサルティング会社がありますが、コンサルティング業務だけでなく海外展示会や物販など幅広く事業を行っている会社は多くありません。特に海外の展示会に携わることで海外の危機管理関係者とのネットワークが構築できており、海外の生のニュースを素早くキャッチし、物販やコンサルに活かすことができるのは弊社の強みだと思います。 \多種多様な経歴を持つメンバーが活躍しています!/ 私たちは多様なバックグラウンドの方を意識的に採用しているため、その経歴はさまざまです。 大手企業で勤務していた人、ベンチャー企業で活躍していた人、自衛隊で活躍していた人など、多様なメンバーが活躍しています。 会社としても様々な脅威に対応するために多様性を重視して採用を行っています。 ■働き方■ 基本的には、オフィスで働いていただきます。オフィスでの仕事は、企画作成・調整などです。部署によっては英・米と幅広い海外出張もあります。 ■プライベートの時間をとりやすい!■ スライドワーク制を導入している為予定があるので早めに出社・朝はゆっくり10時に出社等ご自身の予定でお仕事可能です。 お休みも取りやすい為1~2週間お休みを取って海外旅行を楽しむ方も◎ プライベートを大切にしております

As a new team member

■募集職種■ 海外クライアントと顧客のニーズをマッチングさせ、受注につなげる海外取引担当を募集します。 世界各国から「日本に防衛・セキュリティ関係の商品を販売したい企業」がクライアントとなります。 扱う商品は防弾ヘルメットや防弾ベスト、NVG、サーマルイメージャーなどの防衛・セキュリティ装備品です。 ■具体的な業務■ <通常の活動> ・顧客のニーズに合わせた、企業・商品探し ・海外クライアントとの交渉(価格・仕様・納期等) ・契約/発注 ・商品輸出入手配 ・検品作業・納品 <海外展示会での営業活動> 世界では様々な防衛展示会が開催されています。多い時では3ヵ月に1回の頻度で海外の展示会に行き、現場のニーズにあった新しい商品を探しに行きます。 <顧客との海外視察> 顧客の要望により、海外のアテンドを行う場合があります。 その際は、スケジュール管理からクライアントとの調整、各種手配など行います。 ■求める経験・スキル■ ・ビジネスで英語を使った経験が3年以上(英語で交渉ができること) ・営業経験3年以上 ・コミュニケーション力 ・基本的なOfficeソフト経験 BtoBで交渉や調整、海外での勤務、貿易関連の経験がある方は、仕事により活かし活躍していただける仕事内容だと思います。 ■このような方と働きたい!■ このポジションは、顧客からのニーズと海外クライアントの要望をマッチングさせるため、柔軟な対応力が求められます。また、複数の案件が同時並行で進むので、仕事の優先順位を判断し、一つ一つの案件を正確にかつ納期通りに進めることが求められます。全ての指示を上司から受けるのではなく、自分で意欲的に”考動”できる方を探しています。 ■仕事の魅力■ どんな商品を顧客に提案するか、どのようにスケジュールを組むかはあなた次第です。そのため、交渉には何が必要かを考えながら、裁量を持って主体的に取り組んでもらいます。そして主体的に動けるからこそ、「もっとこうした方が良いのではないか」「こんな商品が仕入れられそうですよ」と、積極的に意見が出せます。日本企業と海外企業をつなげるという規模の大きな仕事を自分の手で動かすことができる仕事なので、きっと大きなやりがいを感じられるはずです。 ■今後のキャリアについて■ 私たちは、常に顧客に新しい提案ができるように情報収集を行っています。 今後も、海外企業の開拓や日本企業と連携し海外への輸出にも力を入れていきます。 実績を積み上げていただければ、物販チームの責任者を目指すことができます。 また、今後は海外の拠点をもつことも計画していて、海外拠点の責任者を目指す方も探しています。 これからどんなことをしてみたいか、まずはお話してみませんか? 是非お気軽に「話を聞きにいきたい」ボタンよりエントリーしてください!
2 recommendations

2 recommendations

What happens after you apply?

  1. ApplyClick "Want to Visit"
  2. Wait for a reply
  3. Set a date
  4. Meet up
Job Post Features
Online interviews OK

Company info

Founded on 08/2001

20 members

東京都西池袋5-17-11 ルート西池袋ビル8階