Discover companies you will love

  • バックエンドエンジニア
  • 10 registered

クリエイターを支えるサービスを開発するバックエンドエンジニアを募集!

バックエンドエンジニア
Mid-career

on 2023-12-06

317 views

10 requested to visit

クリエイターを支えるサービスを開発するバックエンドエンジニアを募集!

Mid-career
Mid-career

Naoki Yanai

Web系のエンジニア職を経て、2011年には広告システムを開発・提供するスタートアップにて、エンジニアリングと経営に携わる。 その後、株式会社フリークアウトに入社し取締役CPOとして主力事業の広告プラットフォームの開発を牽引、2020年10月からは株式会社フリークアウト・ホールディングス新規事業開発室を兼務し複数プロダクト事業の垂直立ち上げを行う。2023年10月、グループ入りしたUUUM株式会社のCTOに就任。テクノロジーを用いたクリエイターへの価値提供を目指す。

Takaya Yamaguchi

2015年にUUUMへ入社。 クリエイター関連システムのソフトウェアエンジニアとしてWebサービスや社内システムの開発を中心に、各種設計や実装、運用を担当。
 2021年よりエンジニアリングマネージャーとして組織成果の最大化をミッションとする。
 今後、より安定したシステム基盤を構築し、クリエイターへ価値あるプロダクトづくりを目指す。

UUUM株式会社's members

Web系のエンジニア職を経て、2011年には広告システムを開発・提供するスタートアップにて、エンジニアリングと経営に携わる。 その後、株式会社フリークアウトに入社し取締役CPOとして主力事業の広告プラットフォームの開発を牽引、2020年10月からは株式会社フリークアウト・ホールディングス新規事業開発室を兼務し複数プロダクト事業の垂直立ち上げを行う。2023年10月、グループ入りしたUUUM株式会社のCTOに就任。テクノロジーを用いたクリエイターへの価値提供を目指す。

What we do

私たちUUUMは、クリエイターとともにビジネスを創造していく、「ビジネス共創企業」です。 これまで、数多くのトップ動画クリエイターをサポートする「クリエイターマネジメント企業」として創業以来成長を続けて参りましたが、2021年に大きく方針転換をいたしました。 UUUMの第二章として、「つぎの楽しみ」を生み出すためのより強い会社になりたいと考えており、 この転換期の中での成長戦略として「インフルエンサー・ギャラクシー」「コンテクスト・ドリブン・マーケティング」を掲げさらなる成長を目指しています。 今後もクリエイター、クライアント、ユーザー、従業員とともにさまざまな共創を実現し、「つぎの楽しみ」が生まれる場所へと変化し続けます。
"セカイにコドモゴコロを"を理念に10周年を迎えた当社は、新しい成長戦略を掲げさらなる成長を目指しています。
部門ごとの垣根はなく、フラットな社風。横断的なPJTや業務も多く、様々な業界の経験者が活躍しています。
六本木駅直通のミッドタウン・タワー28階のオフィスはフリーアドレス制となっており、従業員・クリエイター用の休憩スペースを併設しています。様々な職種のスタッフが関わり合う環境だからこそ、フラットな環境となっております。
本社にはいくつかスタジオ機能も備えており、クリエイターのニーズに応じて撮影や編集のサポートを行っています。エントランスは、両側壁面がガラス張りとなっており、弊社ならではのオフィス環境となっております。
インフルエンサーの大きな生態系=ギャラクシー として、それぞれが個人として輝く「個人経済圏」の拡大を目指すとともに、クリエイターとのビジネス共創を中心とした事業への飛躍を目指しています、
「コンテクスト・ドリブン・マーケティング」とは、文脈やストーリーにのせ人の心情や感情を突き動かすようなコンテンツクリエイティブをインフルエンサーと共創し、マーケティング活用することをUUUMとして推奨していきたいという考え方です。

What we do

"セカイにコドモゴコロを"を理念に10周年を迎えた当社は、新しい成長戦略を掲げさらなる成長を目指しています。

部門ごとの垣根はなく、フラットな社風。横断的なPJTや業務も多く、様々な業界の経験者が活躍しています。

私たちUUUMは、クリエイターとともにビジネスを創造していく、「ビジネス共創企業」です。 これまで、数多くのトップ動画クリエイターをサポートする「クリエイターマネジメント企業」として創業以来成長を続けて参りましたが、2021年に大きく方針転換をいたしました。 UUUMの第二章として、「つぎの楽しみ」を生み出すためのより強い会社になりたいと考えており、 この転換期の中での成長戦略として「インフルエンサー・ギャラクシー」「コンテクスト・ドリブン・マーケティング」を掲げさらなる成長を目指しています。 今後もクリエイター、クライアント、ユーザー、従業員とともにさまざまな共創を実現し、「つぎの楽しみ」が生まれる場所へと変化し続けます。

Why we do

インフルエンサーの大きな生態系=ギャラクシー として、それぞれが個人として輝く「個人経済圏」の拡大を目指すとともに、クリエイターとのビジネス共創を中心とした事業への飛躍を目指しています、

「コンテクスト・ドリブン・マーケティング」とは、文脈やストーリーにのせ人の心情や感情を突き動かすようなコンテンツクリエイティブをインフルエンサーと共創し、マーケティング活用することをUUUMとして推奨していきたいという考え方です。

Group Pourposeーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 情熱をもって好きなことや実現したいことに 取り組む人たちと共に、 テクノロジーとプロデュースの力で、 日々新たなコンテンツを創り続け、 社会課題を解決する為の良質なエコシステムを形成する。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 新しいエンタメを創造するとき、新しいビジネスをつくるとき、 一番大切な事は、想いを形にする為の情熱と熱量です。 そんな情熱と熱量をもって取り組むあらゆる「アソビナカマ(関わる人全て)」を支え、 固定概念に囚われない「コドモゴコロ」を持ち、 エンタメを通じて人々が笑顔になれる社会、持続的な発展ができる社会を「共創」する。 私たちはそのための道を切り拓いていきます。

How we do

六本木駅直通のミッドタウン・タワー28階のオフィスはフリーアドレス制となっており、従業員・クリエイター用の休憩スペースを併設しています。様々な職種のスタッフが関わり合う環境だからこそ、フラットな環境となっております。

本社にはいくつかスタジオ機能も備えており、クリエイターのニーズに応じて撮影や編集のサポートを行っています。エントランスは、両側壁面がガラス張りとなっており、弊社ならではのオフィス環境となっております。

UUUMには「コドモゴコロ」に溢れた様々なメンバー、「アソビナカマ」が集まっています。 職種は様々で、クリエイターのマネジメント・サポート業務を行う担当者である「バディ」、クライアントの課題解決に取り組む企画営業である「アカウントエグゼクティブ」「アカウントプランナー」「クリエイティブディレクター」、動画コンテンツの編集・撮影・ディレクションを行う「チャンネル運営」、人を起点としたブランドづくりを行う「ブランドマネージャー」、クリエイターイベントの企画立案〜進行管理を担う「イベント制作ディレクター」、クリエイターグッズの企画立案〜進行管理を担当する「グッズ企画・制作管理」、あらゆる「法務領域」の相談に対応する「リスクマネジメント」など、それぞれの強みを活かして業務に励んでいます。 いずれのポジションも、企画・提案しそれを実行するまで、圧倒的な当事者意識と専門スキルをベースとするチームワークによる共創ができる人材がその役割を担っています。これまでにない新たな領域に挑んでいるからこそ、ときには失敗もあります。しかし、たとえ失敗しても、それを糧にすることで、さらに新しいことに挑戦していくメンバーばかりです。

As a new team member

私たちUUUMは影響力の高い日本屈指の専属YouTuberのマネジメント企業として認知されていますが、数多くの中規模のYouTubeクリエイターのネットワーク化も行っており、さらにはInstagram等のマイクロインフルエンサー、Tiktokライバーなど、あらゆるクリエイターとの接点となる日本最大級のクリエイターのデータベースを構築しています。 現在UUUMは2つの事業で形成されいます。 まず1つ目はあらゆるテクノロジーとプロデュース力でその創造活動や収益安定化を仕組み化しクリエイターへ価値提供する「インフルエンサーギャラクシー事業」、もう1つは、いわゆる広告案件と言われておりますがUUUMのお客様となる企業様におけるブランド認知や商品購買などのマーケティング活動を支援するために、保有するクリエイターのデータベースや公開された動画コンテンツ等の内容や文脈まで分析し、クリエイターと案件のマッチングやプランニングを行う「コンテクスト・ドリブン・マーケティング事業」、この2つの事業を推進し挑戦を続けています。 開発としては、それぞれの事業に対して2つのプロダクトを開発しています。 クリエイター向けプロダクト「UUUM ONE for Creators」 UUUMとクリエイター間のタッチポイントであるWebUIやプッシュ通知において、プロダクトのUI/UXを滑らかにし、クリエイターの収益やコンテンツを管理するだけでなく、収益の最大化や創作活動の効率化のためのメッセージやあらゆるリソースの提供を行うプロダクトです。 ブランド/広告主向けプロダクト「UUUM ONE for Brands(仮)」 インフルエンサーマーケティング市場の急激に成長しており、2027年には2023年比で4年間で約1.8倍の1,300億円になるといわております。本プロダクトもYouTube以外のマルチプラットフォーム化に対応するだけでなく、大規模なクリエイターのデーターベースや公開コンテンツ分析し価値を見つけ、クリエイターの価値を広告主へ届けるためのサーチ機能やレポート機能などを提供するプロダクトです。 いずれかを担当いただき、幅広く裁量を持って業務を行っていただきます。 【業務内容】 ・クリエイターへ価値を届けるプロダクト、またはクリエイターの価値を広告主へ届けるプロダクト、いずれかのプロダクト開発 ・多様な要件を深く理解した上での整理、あるべき仕様への落とし込み ・バックエンドの技術選定、設計方針策定、実装 ・開発しているシステムの運用と保守 ・さらなる新規プロダクトの開発 【主な開発環境・使用技術】 ・バックエンド:Ruby on Railsがメイン、一部 PHP(Laravel)、Go等 ・フロントエンド : TypeScript / React / Vue ・インフラ : AWS / GCP (BigQuery) / Docker ・プロビジョニング:Terraform ・CI/CD:CircleCI / GitHub Actions ・モニタリング:Datadog / Sentry ・コード管理:GitHub ・ドキュメント管理:Notion / DocBase ・バックログ管理:ZenHub / Github Issue ・コミュニケーション:Slack / Google Meet 以下の経験をお持ちの方を探しています。 【必須スキル】 ・ バックエンドのAPI設計/DB設計および開発/運用の経験 ・GitHubを用いたチーム開発の経験 ・日本語でのチーム開発のコミュニケーション 【歓迎スキル】 ・Rails / Goでの開発経験 ・TypeScript、ReactまたはVueでの開発経験 ・パブリッククラウドを使ったサーバー構成での開発運用経験 ・一定規模の商用サービスにおけるAPI設計/DB設計の経験 ・Webアプリケーションのセキュリティに関する知識 ・CI/CD等の運用経験 ・docker、k8sといったコンテナ周辺技術の使用経験 ・A/Bテストの設計と実施及び評価の経験 ・アーキテクチャの検討または要素技術選定 ・ステークホルダーへのインタビューを通した要件の落とし込み・業務プロセス設計 ・タスクブレイクや優先度付け、リスク管理といったプロジェクト管理 UUUMという誰もが知る圧倒的なクリエイターマネジメントのリーディングカンパニーにおいて、クリエイターや広告主へ価値提供を行うプロダクトを開発するやりがいを感じてみたい方、またはクリエイターエコノミー領域という急成長する市場の中で活躍してみたい方、ご応募をお待ちしています。
0 recommendations

    0 recommendations

    What happens after you apply?

    1. ApplyClick "Want to Visit"
    2. Wait for a reply
    3. Set a date
    4. Meet up
    Job Post Features
    Online interviews OK

    Company info

    Founded on 06/2013

    572 members

    • Funded more than $1,000,000/

    東京都港区赤坂9丁目7番1号 ミッドタウン・タワー28F