1
/
5
法務担当
Mid-career
on 2022-08-19 687 views

急成長SaaS×法務担当|IPO・上場を見据えた法務に携われる!

jinjer株式会社

jinjer株式会社 members View more

  • 東京大学を卒業後、外資系金融機関、シンクタンク、コンサルティングファームを経て、ITベンチャー企業へ入社。CEO室から子会社に出向し、マーケティング責任者を経て取締役COOに就任。その後、親会社の執行役員に就任しBPOセンター長を兼務。2016年にjinjer事業にジョインし、現在はjinjer株式会社で経営推進本部 本部長として全社横断的なプロジェクトの統括を担当。 

  • 2019年に早稲田大学大学院先進理工学研究科を卒業後、新卒入社。その後、2年間SFA/CRM(Salesforce)の導入やMAツール(Pardot)の導入などの横断的なミッションの傍ら、インサイドセールスチームの立ち上げに携わる。2021年5月から事業企画として従事。

  • Masanori Muto

  • 松井 勇人

What we do

  • 俳優の長谷川博己さんが出演するタクシー広告を放映開始するなど、認知拡大のため大規模な投資をおこない、さらなる事業成長を目指しています。​
  • サービスインからこれまでに、さまざまな賞を獲得。お客様のニーズに応え続けるサービスを展開しています。

■バックオフィス業務をトータルでご支援 
jinjer株式会社は、バックオフィス向けSaaS型クラウド『ジンジャーシリーズ』を開発・提供しています。
 
*バックオフィス向けクラウドサービス「ジンジャー」
・人事向けプラットフォーム:人事労務管理システム、雇用契約書管理システム、ワークフローシステム、勤怠管理システム、給与計算システム、給与明細システム、給与前払サービス、モチベーション管理システム
・経理向けプラットフォーム:経費精算システム、電子帳簿保存システム、請求書管理システム
・電子契約プラットフォーム:電子契約システム
・コミュニケーションプラットフォーム:Web会議システム、ウェビナーツール

■ CEO 加藤が語る、独立後“半年”で約51億円を資金調達する「jinjer」が描く勝ち筋
https://jobs.jinjer.co.jp/blog/post-1943/

■ jinjer
https://hcm-jinjer.com/

Why we do

  • 我々は、人類最大の社会問題「少子高齢化」へ ヒトとテクノロジーの力で挑戦していきます。
  • ジンジャーは、人事向けプラットフォームからバックオフィスプラットフォームへと進化。企業成長を支えるバックオフィス全域のDX・生産性向上を実現します。

■企業の毎日に伴走し続ける存在でありたい
私たちは ジンジャーを通して 【バックオフィス業務のDX】実現を目指しています。
     
私たちのお客様である企業の『人事部門』『情報システム部門』『経理部門』は
採用手続き、勤怠管理、労務管理、給与計算、人事評価、経費精算、請求書管理、各種稟議手続きなど、
従業員の働き方に大きく関連する業務ばかりです。 
   
昨今のバックオフィスは、業務効率化のためのシステム導入が進んでおり、
紙/Excel管理からデジタル管理へ転換する企業様が増えてきました。
ジンジャーシリーズでも、バックオフィス領域における幅広いサービスを提供しており、
ペーパーレス完結、従業員データの収集・蓄積を実現することができます。

■ジンジャーが目指すのは業務改善の”その先”
ジンジャーの最大特長は『統合型データベース』を用いて、
従業員・管理者の業務改善だけでない、バックオフィス全体の生産性向上を実現できるサービスである、ということです。
特長である『統合型データベース』から新たな価値を創出することで
従業員だけでなく、バックオフィス全体の生産性が向上する未来を描いています。

バックオフィスのDX実現には ” 共通の人事データベース ” が必要不可欠だと考えています。
背景として、各部門ごとに個別最適なシステムの導入後の課題として出てくるのが、
バックオフィス領域全体におけるシステム連携やデータの統合です。

それぞれが個別最適に人事データを持ってしまうことで、部門間連携や全体管理を見据えた際に、
システム同士の統合や各データの連携がうまくいかずに、将来的に多大な費用や工数が発生する可能性があります。

ジンジャーは、バックオフィス領域において幅広くサービスを展開しており、
それらを「1つのデータベース」に集約・管理でき、各サービスにおける情報登録や変更の手間を削減します。

”一部門の工数削減”だけでなく、
統合型データベースを活用した” トータルDX ”で 企業全体の生産性向上を実現させていくことに、
ジンジャーの存在価値があると考えています。

How we do

  • 来客者を迎えたり、社内MTGをしたり、フリードリンクコーナーで飲み物を飲んだりと、社員が一番集まる場所です!
  • 会議室では日々面接、来客、会議などをおこなっています。

【 設立1年で300人超のスタートアップ企業 】
 2021年に大手人材会社からスピンアウトしたスタートアップです!
 スタートアップ企業であるものの、サービスとしては現在6年目を迎え
 『営業』『開発』ともに強い基盤がある会社です。
 2021年3月には51億円の大型資金調達をいたしました。 
 jinjerはバックオフィス領域のみならず、あらゆるお客様の社会課題を解消できるような企業として、
 世界を代表するスタートアップSaaS企業となるため、成長速度を加速していきます。
 そのために現在あるプロダクトの深堀や新プロダクトの開発/開拓をしていくための仲間が必要です。
 そんな成長フェーズで一緒に働ける仲間を募集しています!  

【 完成されていないSaaS企業 】
 jinjerはまだまだ未完成の会社です!
 型にはまらない社風であるため、挑戦できる機会がたくさんあります! 
 未完成の会社だからこそ一緒に事業を作り上げることができます。
 新しい環境で”事業のコア部分に携わり会社を一緒に作っていきたい”と思う方へ、
 チャレンジと成長させてくれる環境がある会社です。

【 サービスの網羅性(価値提供範囲の広さ) 】
 ジンジャーサービスはお客様の課題に対するプロダクト解決領域が多く、
 自らが営業できる環境にあるので、今後のキャリアステップ幅が広がります。

As a new team member

現在jinjerでは、展開するサービスのブラッシュアップを進めるために、法務の採用を強化しています。
私たちが狙う市場に対して、ハイスピードであらゆる角度から仕掛け続けるため、今回は【法務担当】を募集します。
 
▍ポジションの魅力  
・組織の立ち上げを経験することができる  
・広い裁量をもって業務を推進できる  

▍業務内容
jinjerの【法務担当】は、プロダクト開発部と密に連携を取りながら業務を遂行し採用面からエンジニアチームの組織づくりを牽引していただけるポジションです。

【ビジネス法務】
・契約書、利用規約、約款等の作成やレビュー  
・新規事業、新規ビジネススキームのための調査、助言、関連書類の作成
・各種法務に関する相談や質問への対応
・訴訟等の紛争対応
・法令改正対応その他法務業務

【コーポレート法務】
・M&A、資本業務提携における契約レビュー、デュー・ディリジェンス対応(経営戦略部門と連携あり)
・株式発行、会社設立や組織再編等のコーポレートアクションに関する検討、推進
・上記に際して必要となる会社法、金融商品取引法、商業登記法等に基づく法定手続の実施
・株主総会、取締役会の運営

【コンプライアンス】
・法務知識の向上やコンプライアンス意識浸透のための研修・啓蒙活動
・社内規程の作成、運用徹底その他ガバナンスの構築、運用

▍必須条件
・ 企業法務の実務経験3年以上(事業会社、法律事務所問わず)

▍歓迎条件
・弁護士資格保有
・IT企業での法務経験
・上場企業での法務経験
・英文契約対応経験

※撮影場所:We Work Dタワー西新宿

Highlighted stories

総額約51億円の大型資金調達を実施しました!|jinjer株式会社

jinjerが掲げるPhilosophy/Mission/Visionを詳しく解説!

「誰しもが活躍できる研修を」中途入社者が成果を出す仕組み作りとは?

What happens after you apply?
Other users cannot see whether or not you're interested.
2 recommendations
Company info
About jinjer株式会社
jinjer株式会社
  • Founded on 2021/10
  • 376 members
  • Funded more than $1,000,000 /
    Funded more than $300,000 /
  • 東京都新宿区西新宿 6-11-3 WeWork Dタワー西新宿
  • About jinjer株式会社
    jinjer株式会社 wants to talk with you
    Are you interested in this Job Post? Come talk with us