Kazuya Yoshimura

株式会社キズキ / 公民連携事業部 事業部長東京

Kazuya Yoshimura

株式会社キズキ / 公民連携事業部 事業部長

「1人の理学療法士として現場で臨床をするより、ヘルスケア業界そのものを変える働きをする方が、社会により大きな価値を提供できるはず」 理念は "Add life to days". 病気や障がいの有無や程度、年齢の関わらず、すべての人が自分らしく人生を歩める社会の実現を目指し、医療介護福祉の業界に革新を起こすために、研究、行政、医療専門コンサル、AIベンチャーを経て、現在は福祉・教育ベンチャーでBtoG/BtoGtoC事業の部門長として勤務

Ambition

In the future

想いを共有できる人たちとともに、未来を明るくしたい

About 株式会社キズキ

株式会社キズキ6 months

公民連携事業部 事業部長Present

- Present

公民連携事業部では、キズキの学習塾や就労支援事業の経験・ノウハウを活かし、日本全国の自治体と連携して貧困家庭の子ども支援などを展開。事業部長として、事業成長と組織づくりをリード。

About ExaWizards Inc.

ExaWizards Inc.5 years

CareWiz事業部  事業開発

-

介護、在宅医療、リハビリテーションなどをテーマに現場のPainを特定し、それを解決するとともにビジネスにもなる仕組みを検討して事業化することが役割。2020年6月以降はCareWizトルトの専任となり、当初はBizDevとして、2022年からはプロダクト開発を中心に実施。

About 株式会社メディヴァ

株式会社メディヴァ5 years

コンサルティング事業部 企業・行政チーム コンサルタント→マネージャー

-

企業・行政向けコンサルティングのチームに所属。 地域包括ケアシステムづくり、高齢化社会のニーズに合わせた商品開発のコンサルティング、英国式の認知症に優しい街づくり等のプロマネのほか、営業やチームマネジメント等を担当

厚生労働省2 years

保険局保険課

-

公益社団法人日本理学療法士協会からの出向。 データヘルス政策の立ち上げの主担当を務める。2013年の閣議決定をきっかけに、学術界・産業界の有識者と意見交換をしながら本政策の基本軸を議論し定めるとともに、その普及に向けて財務(予算・執行)、法令(告示改正)、省内・他省庁・国会対応、講演活動等、1つの政策を進めるに当たり必要な業務を幅広く経験。

京都大学大学院(修士課程)2 years

医学研究科人間健康科学系専攻

-

介護予防、転倒予防を始めとした地域リハビリテーションに関する研究を中心に、老年学・公衆衛生学等の分野の研究に従事

畿央大学4 years

理学療法学科

-

理学療法士の国家資格を取得 日本理学療法士学生交流会, 理事(3-4回生) Asia Physical Therapy Student Association, President(4回生-修士2回生)など



言語

  • English - Conversational

Keep up to date with your connections on the Wantedly People App.