1
/
5

【ZOZOテクノロジーズスタッフインタビュー】「最高じゃん!」と言われるまで、こだわり抜く。~ZOZOデザイナーの大切にしていることとは~


こんにちは。採用チームの藤田です。
今回は、デザイナーの辻のインタビュー記事をお届けします。

【プロフィール】

辻正信(デザイン本部 サービスデザイン部 カテゴリーグロースチーム)
2013年にZOZO新卒7期生として入社。ZOZOBASEで約2年半勤務したのち、社内公募制度でデザイナーへジョブチェンジ。現在はZOZOMATやZOZOGLASSなどの計測ツールのUI/UX設計を担当。

なぜZOZOグループに入社しようと思ったのですか?

大学生のときからZOZOTOWNを利用していて、その流れでZOZO(旧スタートトゥデイ)という会社を知りました。当時のスタッフのみなさんが、とても楽しそうに生き生きと働いているのをWebサイトやSNSで見て、「働く=つまらないこと」という先入観を持っていた自分にとっては、だいぶ衝撃的でしたし、ここで働きたいと思うきっかけになりました。


デザイナーになろうと思ったきっかけを教えてください。

自分の携わった仕事が、目に見える形で残るところに魅力を感じたからです。
元々ZOZOBASEで商品の出荷を担当する部署で働いていたのですが、2年半くらい働いたタイミングで当時のWEARチームからデザイナーの公募があり、未経験でも応募可能だったためチャレンジしました。


続きはこちら

株式会社ZOZO(エンジニア・デザイナー部門)'s job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more