1
/
5

【未来の同僚】「Zehitomoから世界に通用する人材へ」 - Koki H.Kocourek

Zehitomoのメンバー紹介4人目は、Growth Hacker のKoki H. Kocourek (クスリク・コウキ)です。

週を追うごとに髪の赤さの発色が良くなる彼に、インタビューしました!

これまでの経歴を教えてください。

林 康紀と申します。アメリカで結婚したため、Koki H. Kocourek (クスリク・コウキ)という名前でもあります。男性同士の結婚(同性婚)で、同性婚はアメリカでは認められていますが日本では法的に認められていないため、戸籍上の名前が日本では林 康紀で、アメリカでは Koki H. Kocourek になります。自分で言うのも変ですが、法的な状態的になかなかレアな人間だと思います。笑

経歴としては、2014年に慶應義塾大学の総合政策学部を卒業し、新卒でLetibeeというLGBT(セクシャルマイノリティ)をテーマにしたスタートアップ企業を友人と起業しました。ウェブサイト運営や企業研修サービス、iOSアプリ開発などをしていました。資金調達をしたり、2年間ほど経営をしたのですが、いろいろあってCEOを退任しました。

その後大企業のビジネスのやり方について知りたいと思い、DeNAに入社しました。DeNAではキュレーション企画統括部にてコンテンツマネージャーを担当し、WEB界隈では有名な大炎上したキュレーションメディアたちの1サイトのマネージャーをやったり編集をやったりしていました。ちなみに退社後2週間くらいで炎上したので、ニアミスで炎上の様子には立ち会っていません。

DeNA退社後、Zehitomoにジョインしました。

Zehitomoに入社した経緯と、入社を決めた理由を教えてください。

もともと起業した会社を退任した時に、ZehitomoのジョーダンとはJustaというエージェントを通じて知り合いました。当時はDeNAとZehitomoからジョブオファーをもらっていて、「大企業の世界を知りに行くか、スタートアップの世界で活躍するか」を決めかねていたのですが、「一度大企業行ってみるのもいいんじゃない、キャリアは今後もずっと長いんだし」みたいなスタートアップ業界の起業家仲間の声もあったり、個人的にも大企業のメカニズムを知りたいと思って、Zehitomoを蹴ってDeNAに入社しました。ジョーダンにはごめんねって言って。

そのときにジョーダンに「残念だけど、半年後にやっぱこっちがいいやって思ったらいつでも連絡してね」と言われていました。

DeNAでの仕事はものすごく刺激的でしたが、入社して3ヶ月くらいでアメリカで結婚することが決まり、アメリカ人の旦那がそろそろ日本から出たいという感じだったり、僕もアメリカも面白そうだなと思ったのもあって、これを機に日本から出てアメリカに暮らそうという話になっていました。入社後半年して、結婚してアメリカに行くということでDeNAから退職することとなりました。

DeNAで学んだWEBマーケティングの技術を活かしてアフェリエイトで稼いだり、英語力を活かしてUpworkなどの英米系のクラウドソーシングサイトで稼いでアメリカでも生活していこうと思っていました。ただ同時に事情があったとはいえサラリーマンを半年で辞めてしまったし、会社員としてあまりうまくできなかったなと思う部分もあって、こんな感じに生きてて大丈夫なのかな自分?日本から出たとしてもちゃんとどこでも生きていけるのかな?というモヤモヤした気持ちがどこかにありました。辞める前にそのモヤモヤ感持てよって感じなんですが。従業員としてより経営者(起業家)としてのキャリアの方が長いな、え、おい待てよく考えたらそれって自分大丈夫なのか、みたいな。

そんなときに、そういえば元気しているかなと思ってZehitomoのジョーダンに連絡して、半年ぶりに会いました。話してみるとZehitomoにはまだまだ問題が山積していて、自分がZehitomoで最も重要になってくるSEO周りの部分で力になれるかもしれないと思いました。同時にメンバーがインターナショナルで英語で仕事をする機会や、グロースハッカーの仕事をする機会に恵まれていました。自分に足りないと思う経験としてはぴったりだし、何よりZehitomoが描いているビジョンの達成や、抱えている問題の解決が楽しそうだったので、ジョインすることを決めました。

Zehitomoでどのような仕事をしていますか?仕事内容を教えてください。

Zehitomoでは、SEO、Facebook広告運用、Adwords広告運用、ランディングページ最適化、EメールマーケティングなどといったWEBマーケティング周りを担当しています。もっとシンプルに言うと、"なんでもいいから依頼数を取ってこい!"という指令をジョーダンから受けていて、依頼数をとるために必要なことなんでもやってる感じです。最近は資金調達のための投資家への資料作成(損益計算書や事業計画書など)を手伝ったりもしたりしていました。

Zehitomoを今後、どうしていきたいですか?

依頼を自然検索流入で大量に獲得する仕組みを作りたいと思っています。よりシンプルに言えば、検索結果の上位にうちのページが出るようにすることです。売上と獲得単価のバランスがとれた、健全なビジネスモデルにしていきたいです。

Zehitomoを通じて、今後あなた自身がどうなりたいですか?

世界中どこにいっても仕事に困らず求められる人材になることです。より具体的に言うと、インターナショナルな職場環境でも英語を使った業務を遂行できる人材になるというのと、グロースハッカーとしてキャリアがあって成果の出せる人材になることです。あとはいつかヨーロッパかアメリカで起業しようと思っているので、スタートアップについてより詳しくなっていきたいですね。

転職についてどう思いますか?転職者の方にアドバイスがあればお願いいたします。

大学卒業してからまだ3年程度しか経っていない中、僕はもう2回も転職していますが、なんの問題もありません。今の環境に不満や問題があるなら今すぐ転職しましょう。

好きな映画か本を教えてください。

映画は、エイリアンシリーズ、時計仕掛けのオレンジ、羊たちの沈黙、ジブリ系、レ・ミゼラブルとか。最近のものだとラ・ラ・ランドが良かったです。

最近の嬉しかったことを教えてください。

誕生日がもうすぐ(6/18)なのですが、旦那が誕生日に向けて3段階にわけてプレゼントをくれるのですが、第一弾がPSP(プレイステーションポータブル)とPSPゲーム2つでそれがとても嬉しかったです。第二弾ももうもらったのですが、第三弾もすごく楽しみです。

趣味もしくは特技を教えてください。

テレビゲームが好きなのですが、一度ハマると、多分やろうと思えば1週間くらい寝ないでゲームできちゃうくらい猛烈にいつまでもゲームします。ゲームで寝不足になったり人に会わなくなったり、社会生活に影響があります。笑



Kokiは驚くほど人当たりが良く柔らかな雰囲気をまとっているのですが、常に「行動の目的は何か」という思考と軸がぶれない人物です。

と思いきや、「週末どうだった?」と聞くと「フムス作りで、ひよこ豆を黙々と下処理してたよ!」と家庭的で料理好きな一面も見せてくれます。(※フムス:高栄養価で低カロリーな中東の伝統料理)

ちなみに彼の持参するお弁当はいつもとても美味しそうです。

ぜひとも、我々Zehitomoにジョインしませんか?インターンを募集中です!

Zehitomo's job postings
19 Likes
19 Likes

Weekly ranking

Show other rankings