1
/
5

Publicity Showcase 実績紹介

クライアント:青山商事株式会社様
青山商事株式会社様が全国に展開する『洋服の青山』では、今回4月から新しい環境に飛び込むフレッシャーズの皆さんを対象に、「大切な人へ、ありがとう」を伝える企画を実施しました。この企画は日本全国12エリアで展開され、フレッシャーズの皆さんが、両親や学校の先生などに、サプライズでそれぞれの「ありがとう」を伝えました。各地域や番組の視聴者層に最適なCMが各地で放送されています。

●テレビ北海道(北海道)『チュウモク!』(取材)

「大切な人へ、ありがとう」を伝える企画
洋服の青山が全国で展開した、「大切な人へ、ありがとう」を伝える企画です。 この4月から大学進学や社会人へと一報を踏み出すフレッシャーズの方が、これまでお世話になった身近な人、ご両親や先生へ感謝の気持ちを伝えます。普段は照れ臭くて言えない本音を、スーツで後押しします。全国12の県で実施された企画です。

●株式会社チューリップテレビ(富山県)『#きとキュン♡トラベラーwith T』(取材)

テレビ番組を通じて、親しみやすいかたちで企業の取り組みを長尺でPR
4月から新しい世界へ飛び込むフレッシャーズの皆さんがこれまでの感謝の気持ちを、大切な人に伝えます。普段は言えない言葉をスーツ姿で後押ししするという内容です。

●株式会社チューリップテレビ(富山県)『ヨーデルの女』(ストレート)

CMを活用したストレートな訴求
番組での60秒の紹介コーナーを活用し、おまとめセットの訴求を実施しました。

●静岡放送(静岡県)『Soleいいね!』(取材)

「大切な人へ、ありがとう」
フレッシャーズスーツの機能を伝えるのではなく、洋服の青山の皆さんの持つ、「フレッシャーズの方が一歩踏み出す勇気を応援したい」という想いから生まれた企画です。15秒や30秒のCMでは伝わりきらないそれぞれの人間模様なども伝えることができました。

●UMKテレビ宮崎(宮崎県)『Mama talk TV ママテレ』(取材)

番組タイアップで、大切な人へのメッセージ企画を実施しました。
番組タイアップで、店舗取材し、商品だけでなく大切な人へ感謝の気持ちを伝える場所を用意しました。


■ 担当者からのコメント

EXest株式会社 代表取締役CEO 中林幸宏
私は広島テレビに2005年に入社し、最初の約2年間は「進め、スポーツ元気丸!」という広島のスポーツ番組といえばこれ!という番組の制作に携わっていました。その後、大阪支社、東京支社で外勤営業を経験しましたが、そこで衝撃を受けたのが、「元気丸」を知っている人がほぼいないという事実です。広島では人気の、影響力のある「元気丸」の魅力が大手広告代理店含め伝わっていなかったのです。クライアントは、広島での商品販売や、サービスの拡大を狙って広告費を投下しているはずなのに、戦略的にローカルの番組を活用し、効果的なプロモーションができていないのではないか、と常々思っていました。その悶々とした思いの解決策として形にしたのが、Publicity Showcaseです。

コンテンツマーケティングは、デジタルマーケティングの世界ではよく知られた手法で、記事や動画などでサービスや商品をユーザー目線で紹介するものです。コンテンツマーケティングのポイントは、純広告の部類ではないため、ユーザーにコンテンツ=見ていて、読んでいて面白い、ためになる、ことが重要です。そういったコンテンツマーケティングをテレビ番組でも実施していきたい、と考えています。

EXest株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings