This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

自社の魅力を伝え、ユーザーの関心を高める「会社ページ」の作り方

こんにちは、ウォンテッドリーカスタマーサクセスチームです。このフィードでは「会社ページ」の具体的な作り方をお伝えしていきます。

会社ページは目指すビジョンや大切にしている価値観、働くメンバーの一覧など会社の基本情報を載せる大切な場所です。このような情報を載せることで、会社へのユーザーの関心度が高まるとともに、ミスマッチの防止にもつながっていきます。

そこで、何をどのように書いていくとそのような効果につながるかをを学んでいただき、魅力的な会社ページの作成の一助にしていただきますと幸いです。

「会社ページ(ホーム)」の構成要素について

会社ページとは会社の基本的な情報を載せる場所です。具体的には「トップ画像」「ミッション」「ミートアップ」「注目の投稿」「価値観」「ポートフォリオ」「メンバー」「シゴト」「会社情報」を載せていくものになります。下の図は「トップ画像」と「ミッション」が入力されている部分になります。

以下では、それぞれの項目で何を書くべきか、ということについて詳細をお伝えしていきます。

※会社ページの編集など、基本的な操作についてはこちらのヘルプページからご覧ください。

「トップ画像」について

トップ画像は、画像や写真で会社の全社的な雰囲気を伝える部分になります。そこで、「オフィスの写真」「メンバーの集合写真」「会社のロゴ画像」などを掲載することが多いです。

多くのユーザーに知ってもらいたい、というものをこのトップ画像でお伝えしましょう。

「ミッション」について

ミッションは、会社の理念やミッションを伝える部分になります。貴社の理念を一言で伝えつつ、その具体的な意味を本文内に載せていきます。

Wantedlyは会社の想いを伝えてマッチングを行うプラットフォームです。ミッションはその想いに該当する部分になります。このミッションで、しっかり自社の想いを伝えていくことが、自社にマッチしたユーザーと出会うための近道になります。

「ミートアップ」について

ミートアップは、Wantedlyでミートアップのページを作成することで追加されます。採用軸とは異なる関心軸でイベントを開催する場合には、このミートアップをぜひご活用ください。

※ミートアップの作成方法等についてはこちらのヘルプページをご覧ください。

「注目の投稿」について

注目の投稿は、フィードで作成したページが載る部分になります。デフォルトでは最新のフィードが表示されますが、設定で変更することも可能です(設定方法はこちらのヘルプページになります)。

募集ページの公開後、さらに会社の魅力を伝えるコンテンツとしてフィードを活用することができます。募集ページだけでは伝えきれないコンテンツをフィードで掲載していくことで、面談時での認識のズレが減少する傾向にあります。

ぜひ、フィードをご活用いただき、この注目の投稿に掲載していきましょう。

「価値観」について

価値観は、会社で大切にしている価値観・バリューを載せる部分になります。自社のメンバーが、どのような姿勢や考え方でシゴトに向き合うべきかを示した価値観・バリューを載せることで、ユーザーとの間で価値観のすり合わせを行うことができます。

優先度の高い6つの価値観が上から順番にのり、そのなかでさらに優先度の高い3つが他より大きく載ります。ユーザーに伝えたい価値観を上から順番に伝えていきましょう。ここも価値観のミスマッチを防止する役割が期待できます。

「ポートフォリオ」について

ポートフォリオは、自社が手がけたサービスやプロダクトなどの成果物を視覚的にわかりやすく載せる部分になります。このようなサービス・プロダクトを伝えることで、自社のミッションや価値観を、サービス・プロダクトにどう落とし込んでいるかを具体的にユーザーに伝えることできます。またポートフォリオを使うことで、自社のデザインへの姿勢も端的に伝えることができます。

成果物をポートフォリオに掲載することで、サービスやプロダクトへのユーザーからの共感度を高めていけます。

「メンバー」について

メンバーは、自社で働くメンバーの紹介を載せる部分になります。メンバーを載せるだけでなく、チーム・部署ごとに区分することもできます(設定方法はこちらのヘルプページになります)。

ユーザーは、実際にどんなメンバーがどのようなチーム構成のもと働いているかに高い興味があります。どのようなチームで誰が働いているかを伝えることで、ユーザーに具体的な働くイメージを持ってもらうことができます。そこで、メンバーの紹介だけでなく、チームも作成しておくことがおすすめです。

「シゴト」について

シゴトは、実際に公開している募集ページが載る部分になります。募集ページが公開されると、自動で反映されます。基本的には公開日順に掲載されます。

定期的に募集を公開して、常にユーザーに新しい情報を伝えていくことが肝要です。

「会社情報」について

会社情報は、オフィスの住所/会社HP/設立年度/代表者/従業員数/特徴などを載せる部分になります。

会社ページの書き方について以上になります。

募集が公開されると、募集ページやフィードだけでなくこの会社ページもよく見られることになります。会社ページで多角的に自社の魅力を伝えて、ユーザーの関心度を高めていきましょう!

Anonymous
A56ee8a5 1d32 4a55 a2a7 d546c1a735e0?1539153271
921f7d7d 9ffe 4af2 a1b1 fe87b4967eac?1548312378
84e8967a 1053 4372 a101 d59ce364616a?1558945739
E6a1034f e679 4061 b1df f594392661f0?1548313898
65b6fa08 9eea 4720 8e15 c89178080118?1554992823
6 Likes
Anonymous
A56ee8a5 1d32 4a55 a2a7 d546c1a735e0?1539153271
921f7d7d 9ffe 4af2 a1b1 fe87b4967eac?1548312378
84e8967a 1053 4372 a101 d59ce364616a?1558945739
E6a1034f e679 4061 b1df f594392661f0?1548313898
65b6fa08 9eea 4720 8e15 c89178080118?1554992823
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon