1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

募集要項カバー画像に関する新機能追加とガイドライン変更のお知らせ

こんにちは!Wantedly Quality Assurance Teamです。
いつもWantedly Adminをご利用いただき、また募集要項の表記規定/ガイドラインの
適切な運営にご協力いただき、ありがとうございます。

この度、募集要項の編集画面にガイドラインにそった募集を
よりわかりやすく作成いただくための新機能が追加になりました。

新機能① システムによるテキスト領域の1次チェック導入
新機能② プレビュー表示の追加

それに伴い、カバー画像に関するガイドラインも一部変更になります。

変更① 推奨サイズの変更
変更② セーフエリアの導入

新しいカバー画像のガイドラインは、2018年7月24日(火)公開分の募集要項より
適用ととなりますので、以下、順にご説明いたします。

新機能のご紹介

1. システムによるテキスト領域の1次チェック導入

自動チェックによりリアルタイムでテキスト領域オーバーをお知らせできるようになりました。
募集要項のカバー画像は、ビジュアルで会社の雰囲気や働く人の魅力をご紹介いただく領域です。
そのため、できるだけテキストの挿入はお控えいただくようお願いしてまいりましたが、現在は、採用担当者のみなさまの声にお応えするする形で、画像に占める割合を30%未満に収めていただいた場合に掲載いただけます。(その他にも記載の内容についても基準があります)
今回の変更では、採用担当のみなさまの負担を軽減するため、集要項作成段階で30%の判定を
システムで行うようにしました。ただし、こちらはあくまでも1次チェックという位置づけになりますので、募集公開後、これまでと同じように担当部署にてテキスト領域の計測をさせていただきます。
Quality Assurance Teamから公開後にご連絡を差し上げる可能性がございますので、ご協力をお願いします。

2. プレビュー表示の追加

iPhoneX、その他のモバイルデバイス、SNSシェアで表示された際のプレビューを閲覧できるようになりました。
これまでもブラウザ版のプレビューはご覧いただいてましたが、これからはその他の環境下での表示も
公開前のより早い段階でご確認いただけます。

ガイドライン変更のご案内

1. 推奨サイズの変更

カバー画像の推奨アスペクト比とサイズについて以下の通り変更します。
推奨アスペクト比:3:2
推奨サイズ(最低) : 横1980px ✕ 縦1320px
この比率以外の画像や、比率を満たしていても最低サイズに満たない画像のアップロードも可能ですが、
イメージ通りの表示にならない可能性がありますので、ご注意ください。

2. セーフエリアの導入

カバー画像内にテキストが挿入可能な「セーフエリア」と
挿入を控えるべき「バックグラウンドエリア」という概念を導入します。
多様なデバイスでの表示やプラットフォームへの投稿に対応すべく、
カバー画像をどんな環境でも確実に表示される領域とそうではない領域に分け、
ガイドライン上で定めることにしました。

カバー画像の上下20%を除いた、中央部分60%の領域がテキスト挿入可能な「セーフエリア」です。
カバー画像内にテキストを挿入する際は、ぜひ「セーフエリア」内に収まるデザインをご検討ください。
これにより「Wantedlyのサイト上ではきれいに画像が表示されるのに、Facebookにシェアするとなんか文字が欠けている...」といった問題を防止することができます。

こちらよりセーフエリア及び画像サイズに関するガイド(PSD / PNG / PDF)をダウンロードしてご利用いただくことで、画像作成時にガイドラインを確認することができます。

Q&A

Q. 新ガイドラインの適用はいつからですか?
A. 新しいガイドラインは、2018年7月24日(火)公開分より適用となります。
そのため、それ以前に公開された募集要項につきましては、改定前の基準のもと、Quality Assurance Teamにて確認させていただきますのでご了承ください。
また、Wantedlyではこれまでも数度ガイドラインの改定を行っております。
すべての募集が公開当時の基準に則りジャッジされているため、最新の基準に合わないような募集をご覧になることもあるかもしれませんが、何卒、ご理解のほどお願いします。

Q. 公開済み募集要項のカバー画像はどのように表示されますか?差し替えは必要ですか?
A. すでに公開いただいた募集要項はこれまで通り表示されますので、差し替え作業は必要ありません。
ただし、ガイドライン改定後にお客様のご希望で公開済み募集の画像を差し替えたり、編集される場合には新しい基準にそった画像をアップロードいただく必要がございます。

Q. テキスト領域はセーフエリアに対しての30%が基準でしょうか?
A. カバー画像全体(セーフエリア+バックグラウンドエリア)に対する30%が基準です。
なお、ここでいうテキスト領域とはあくまでもシステムがテキストと認識できた領域となりますため、色味やデザインによっては正しく読み取れないことがございます。公開後のチェックで30%を超える数値が計測された場合、Quality Assurance Teamからご連絡しますので、修正等ご協力をお願いします。

変更の背景

この機会に開発の意図についても少しご紹介させていただきます。
全ユーザーに占めるアプリユーザーの割合が増える中、Wantedly Visitは
アプリを起点としたユーザー体験への移行が加速しています。
もともと募集要項は、PC向けにデザインされていた部分が多いため、現行のガイドラインに沿った画像サイズだとアプリからの閲覧には小さすぎるという問題がありました。
モバイルデバイスの縦解像度が増えるにつれこの問題が顕著になり、加えてPhone X の登場による画面上部切り込みの発生で、募集要項閲覧についてユーザーを取り巻く環境は次々と変化しています。

採用担当者のみなさまにとりましても「カバー画像がどのように表示されるか」は募集要項だけでなく、会社全体のイメージを伝えるための重要な要素になっています。
クロッピング(=画像の一部が切り取られること)による意図しない表示の発生は、レイアウトデザイン上大きな制約となっており、採用を成功に導く上でネガティブな体験になっていました。
これら課題への対応がよりよいユーザー体験を実現するものと信じ、この度の開発に至りました。

終わりに

ガイドラインの変更点に関するご案内は以上となります。

なお、今回はまずβ版としてリリースいたしますので、ご不明点ございましたら、カスタマーリレーションまでお気軽にお問い合わせください。

今回の変更で採用担当のみなさまのよりよい募集要項の作成をお手伝いでき、その結果、ユーザーがココロオドルシゴトに出会う機会をこれまで以上に創出できますと幸いです。
今後ともWantedly Visitをよろしくお願いいたします。

18 Likes
18 Likes

Weekly ranking

Show other rankings