Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

What we do

ー私たちは「好き」を仕事にする人が世界を変えると信じていますー 子どもの好奇心の「種」を見つけ、その成長を加速させたい。 子どもと一緒に未来につながるイノベーションを生み出したい。 子どもたちに「世界は自分たちの手で良い方向へ変えていけるんだ」と感じてもらいたい。 私たちは、そう本気で願っているチームです。 そのために、アートやデザイン、IT、テクノロジー、モノづくり、音楽、サイエンス・・・など様々な分野で自分の「好き」を見つけ、第一線で活躍するメンバーが集結いたしました。 そんなメンバーで始めたのが、子どもたちの知的好奇心を引き出す「アソビ」と「マナビ」のコミュニティ、「VIVITAスタートアップクラブ」です。 塾でも学校でもないこのVIVITAスタートアップクラブには先生もカリキュラムも存在しません。 私たちが提供するのは、子どもたちが「好き」なことを見つける「きっかけ」、そしてその芽生えた好奇心の種を加速する「環境」です。 VIVITAスタートアップクラブでは、たくさんの工具や機器、材料、技術、人との出会いがあります。 ここでは、その出会いをきっかけに「好き」を見つけた子どもたちと、「好き」を仕事にしている大人たちが一緒になってやりたいことや最高に面白いプロジェクトに本気で取り組み、ともに学び合います。 私たちは、そんな環境の中で子どもたちから溢れるアイデアをカタチにしていくことで、子どもたちと共に思わずワクワクするような、未来につながるイノベーションを生み出していきます。

Why we do

ー子どもたちが過ごす未来。世界はどうなってる?ー 10年後、20年後、世界はどうなっていて、私たちはその中でどう生きているのでしょうか? ひとつだけはっきりしていること。 それは、今の子どもたちが生きる未来は、現在とはまったく異なっているということ。 彼らは現在とまったく違う社会で、新しい仕事に携わり、新しい暮らし方をしているでしょう。 そんな未来を子どもたちがいきいきと生きていくために必要なこととは何でしょうか? 社会の変化に正面から向き合う力。 世の中の問題を解決していく力。 未来を自らの手で創り上げていく力。 VIVITAスタートアップでの活動を通して、私たちは子どもたちにそんな力を培って欲しいと考えています。 自分だけでなく、世界の人々を幸せにする未来を築いていって欲しいと、心から願っているからです。

How we do

ー「好き」だから「熱中」できる。「熱中」するから「生まれる」ー 「知りたい!」「学びたい!」「やってみたい!」に繋がる最大の原動力となる好奇心。 私たちは子どもたちのその好奇心にこそ、未来のイノベーションにつながる大きな可能性が秘められていると信じています。 だからこそ私たちは、子どもたちが「好き」なことを見つける「きっかけ」やその芽生えた好奇心の種の成長を加速する「環境」を提供し続けたいのです。 ロボット製作、アニメーション制作、レーザーカッターや3Dプリンターを使用したモノづくり、池浄化大作戦・・・など、ここでは子どもたちが各々自分の好きなことや興味のあること、挑戦したいことに取り組んでいます。 活動中の子どもたちの眼差しは真剣そのもの。 好きなことを見つけた子どもたちの集中力は、その先のアイデアを引き出します。 私たちは、そんなアイデアをカタチにするため、そしてより本格的なものにするため、日々子どもたちと共に切磋琢磨、本気で取り組んでいます。