1
/
5

【制作部 エンジニア】「なぜなぜ思考」を大事にしました。~21年卒メンバーインタビュー 第2弾~

現在、バイタリフィでは、 22年卒向け、みんなでおいしいご飯を食べれる会社で働こう!WEB説明会 を開催中です!
そこで、今年の新卒メンバー全員にセルフインタビューしてもらいました!今回はその第2弾です。

◆Q1.プロフィール

制作部 エンジニア 桜美林大学 リベラルアーツ学群卒業

大学では、情報科学を専攻していましたが、他にも日本語教育学や栄養学など興味のある分野を広く浅く学んでいました。

趣味は、映画鑑賞、野球、トレーニング、散歩、ドライブです。たまにキャンプも行きます。どちらかと言えば、インドアなタイプですが、アウトドアも好きです。

最近は、料理やプチDIYなど自分自身で作ることにハマっています。

◆Q2.どんな学生だった?

「なんか動いた」という感動が忘れられず今現在に至ります

これといって、特別な学生生活は送っていませんでしたが、いろんなことに興味があったので、いろんな分野の授業を取ったり、様々なアルバイト、サークル、語学留学などして過ごしました。

大学の講義は、座学中心で実践的な授業は少なかったので、何か自分で作ってみたいという思いから、大学3年の時HTML,CSS,Rubyの勉強を始めました。

何回も挫折しましたが、仕組みもあまり理解しないまま、とりあえず動かしてみての繰り返しで、その時の「なんか動いた」という感動が忘れられず今現在に至ります。


◆Q3.バイタリフィに入社した理由は?

成長できる環境に身を置きたかったから

Wantedlyで、企業を探している際に募集タイトルに横文字の専門用語を使う企業が多いなか、「みんなでおいしいご飯を食べられる会社になれます」というフレーズに目が止まりました。

IT企業なのに「みんなでおいしいご飯を食べられる会社」ってどう意味だと思い、説明会を受けてみたところ人間関係が良好で個人の裁量があるという印象を受け、応募しました。(実際に入社してからも、その印象通りでした。)

面接や説明会では、親身に話を聞いてくれて、入社後にギャップが起きないように対応してくださる姿勢が好印象でした。

◆Q4.入社前後でのイメージのギャップは?

ギャップはありませんでした

面接や説明会で、イメージにギャップが出ないように親身に話を聞いてくださったので、ギャップはありませんでした。

皆さん優しい方ばかりですが、メリハリを持って仕事をされているので、良い緊張感があり、仕事に打ち込みやすい環境だと思います。

また、状況の変化や社員の声を聞いて柔軟に対応している部分は、バイタリフィの好きなところです。

コロナ禍ということもあり不安ではありましたが、メンターの方がサポートしてくださっているので問題なく業務に取り組めています。


↑21年卒メンバー全員で撮った写真

◆Q5.入社して楽しかった/嬉しかったことは?

新しい経験ばかり

入社して1か月もしないうちから、案件に携わらせて頂けたので技術や知識がない自分でも会社の役に立てたことが嬉しかったです。

また、人見知りな性格なので、話かけてくださったり、お昼を誘って頂けたりしたのは嬉しかったですね。

社会人一年目ということもあると思いますが、新しい経験ばかりで楽しいです。

案件に携わる中で、知識や技術が身になっているのを感じるとモチベーションが上がります。アマチュアからプロになっていくような感覚です。(お給料を頂いている時点でプロですが・・・)

◆Q6.入社して大変だったことは?

テキストでのコミュニケーションが大変です

テキストでのコミュニケーションに少し苦労しています。

口頭のコミュニケーションと違って、テキストでのコミュニケーションでは、簡潔にわかりやすくかつ読みやすい表現にすることが求められるため、文脈を載せづらいことがあります。そのため、うまく伝わらないことや相手の意図を汲み取りづらい時があるので工夫が必要だなと感じています。

現在も奮闘中ではありますが、なるべく質問の意図を伝えたりするなどして工夫しています。エンジニアとしてだけではなく、社会人としてのスキルなので早く慣れていこうと思います。

◆Q7.今後の目標は?

信頼され頼られるエンジニアになりたい

抽象的な表現にはなりますが、信頼され頼られるエンジニアになりたいです。

まずは肩書き云々や何かの技術に特化するよりも基本的な知識や技術を深めながら、期日厳守やコミュニケーションを大事にし、安心して仕事を任せてもらえるエンジニアになりたいです。

そして、多くの仕事任せて頂けることが自信にもなり、成長につながると考えています。

今やれることをコツコツやりながら、信頼を得られるように努力していこうと思います。

◆Q8.現在就活中の方に向けてメッセージを!

「なぜなぜ思考」を大事にしました

僕自身、お手本になるような就活をしていないのでアドバイスはできないですが、自分が大事にしたことをお伝えするので、少しでも参考になればと思います。

“自己分析シート”を埋めずに、「なぜなぜ思考」を大事にしました。

なぜ就活をしているのか、なぜ働くのか、なぜその職種なのか、なぜその学部を選んだのかなど、なぜその選択をしたのか説明できるようにしました。(必ずしも、合理的な答えを出す必要ないと思います)

自分の場合は、その答えの中に自身の個性や独自の経験が見えてきました。

そのおかげか、呆然とした不安や焦りはなくなり、面接も自然に行えました。

周りと比べてしまい、不安や焦りもあると思いますが、自分のペースで行うにはどうすればよいのか工夫してみてほしいです。

それでは、これを読んでいる方とお会いできるのを楽しみにお待ちしております。

バイタリフィの採用状況

22年卒(既卒3年以内可)向けの説明会に関して

バイタリフィでは、現在、22年卒(既卒3年以内可)向けの説明会を実施しております。新型コロナウイルスの影響を受け、オンラインでの実施としております。

優秀な方と相思相愛になりたい為、オンライン説明会には社長自ら参加いたします。
ぜひ、弊社のビジョンでもある”みんなでおいしいご飯を食べましょう”!

→22年卒(既卒3年以内可)向けの説明会に関してはコチラから

中途採用に関して

バイタリフィでは、中途採用に関しては、Wantedlyを使っての採用を実施しております。

個人の裁量が大きく、自身の意見や考えが大事であり、主体性が必要なので、ウォンテッド・スコアを上げれば、選考通過に有利かも?!

経営状況に関しても、昨対で引き続き成長しているため、まだまだ増員していきたいと考えています!たくさんのご応募お待ちしております。

→中途採用に関してはコチラから

■バイタリフィ公式Twitter↓↓↓
https://twitter.com/AppDevelopLab
■バイタリフィ公式Facebook↓↓↓
https://www.facebook.com/vitalify

株式会社バイタリフィ's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings