1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

What we do

8年で5回の増床移転をしています
和室やリフレッシュスペース、カフェスペースなどリフレッシュ&リラックスして業務に取り組める環境があります
ヴァンテージグループは 『世界を“エナジー”する~Energize the people~』 という存在意義のもと、 現在は 、以下の事業を展開しております。 ・Webマーケティングコンサルティング事業 -LP43万円が無料、手数料は広告費の10%の衝撃。中小企業の味方Webプロモーションのコンサルティング。 http://net-agent.jp -ヒトを超えていくwebプロモーション「wonder」の企画、開発、運営。 https://www.wonder-ma.com/ ・人材ソリューション事業 -即戦力フリーランス人材と企業のマッチングサービス「HighClass」の企画、運営。 https://highclass.work/corporate/lp2/1/ ・DMソリューション事業 -5,000社・15万人の決裁者リストを駆使し、エンタープライズセールスの成果を飛躍させるクラウド商談獲得ツール「スマートレター」の企画、開発、運営。 https://smart-letter.com/ Webマーケティングコンサルティング事業では、 中堅/ベンチャー企業を中心に、 現在500社以上の支援を行っており、 WebマーケティングAI事業では、 自社プロダクト『wonder』にて2,000を超えるwebサイトに導入、ご活用頂いております。 2017年4月には、人材ソリューション事業を立ち上げ、 即戦力のフリーランスマッチングサービス『HighClass』をスタートしました。 NTTドコモ、伊藤忠グループ、楽天グループ、ライフネット生命保険などの著名企業から、 スマートニュース、じげん、Donutsなどの急成長中のベンチャー企業まで、幅広くご支援を行なっております。 DMソリューション事業のスマートレターはGoogleやSAP、Zuoraやリクルートなどの大手企業から、Yappli、Plaid、Newspicksなどのメガベンチャー企業まで幅広くサポートし、利用社数は1000社を超え、今まさに事業が立ち上がろうとしている勢いのある事業です。

Why we do

私たちは、自身の存在意義(ミッション)を『世界を”エナジー”する~Energize the people~』と定め、全世界のヒト達にとって無くてはならないサービスや付加価値を生み出し続ける存在になることです。その実現に向けて、ビジョンを『目指すはヒトのプラットフォーム』と掲げ、どんどんと事業・サービスを生み出していきます。 ヴァンテージはまだまだエネルギーが有り余っているベンチャー企業。 世界に革命を起こし、“エナジー”の原動力に必ずなっていきます。 そのためにも、アナタのチャレンジングなマインドとエネルギーが必要です。 最高にクリエイティブで、刺激的で、 自由なグローバル企業を 一緒に創ることに関心のある皆さん、是非お話しましょう。 ・社会貢献性が高く ・成長分野で市場規模拡大が見込めて ・収益率が高く ・先進性があり ・優秀な仲間が夢中になれる そのような選定軸に合致する事業を創っていきます。 その事業の責任者になるのはあなたかもしれません。

How we do

ヴァンテージグループは平均年齢28.1歳の若いベンチャー企業です。 ヴァンテージは年齢も、勤続年数も、社会人歴も、バックグラウンドも、一切関係なく、とことんフェアな評価を行い、 アグレッシブに成長を追求していきます。 互いに創発しあいながら(Groovy)、 限りある時間の中で最大限に成果を出すべくスピードを意識して(Speedy)、 大胆なチャレンジ、意思決定、制度設計を繰り返しながら(Bold)、 年齢も経験職務もバックグラウンドも関係のないフェアな環境で(Fair)、 仕事でもとにかく遊び心を忘れずに(Fun)、 「世界を”エナジー”する」というミッション達成のために 全メンバーが日々全力で業務に向かっています。 他にも 目標達成によるご褒美休暇や 全社達成旅行、在籍年数に応じたボーナス(毎年の入社記念日に!)などの制度も用意しており、 5年連続でGreat Place to Work「働きがいのある会社」にも選出されています。 仕事でのやりがいや成果に応じてしっかりと還元する制度も多数用意しています。 そして冒頭にある、 『世界を“エナジー”する~Energize the people~』 を、例えば生活の利便性向上で、例えば雇用の確保・拡大で、例えば新サービスへの期待感で、全世界の人達が未来が楽しみになるような、エナジーとなる存在となることで実現します。