1
/
5

TRYETINGのカスタマーサクセスチームのコンサルティングについてご紹介!

こんにちは、TRYETING広報部です。

今回はカスタマーサクセスチームの動きについて、初回ミーティング、勉強会、トライアル中、本運用移行後の4つの段階に分けてご紹介いたします。

弊社、および弊社製品にご興味をお持ちの方の参考になりましたら幸いです!

弊社のカスタマーサクセス職とは

弊社製品・UMWELTの導入を検討しているお客様に対して、分析したデータを可視化するBIツールを使用しながら課題をヒアリングし、提案活動から導入後のサポートを行います。社内のセールス、エンジニアと協働し、プロダクトの改善提案も行いながら、お客様の課題解決をサポートするポジションです。

・初回ミーティング

ご契約決定後は、プロジェクトの具体的な目標などを擦り合わせる初回ミーティングを実施します。プロジェクトの主担当の方、データ収集を担当されている方、需要予測を担当されている方にご出席いただくことが多いです。

しっかりとお客様と目線を合わせてプロジェクトを進めていけるよう、事前にヒアリングシートに記入していただいた内容をもとに、どんなことを実現したいか、どのようなデータをお持ちかなどを伺います。

ヒアリングシートの記入についてご不明点がある場合などには、あらかじめ別途ご説明のための打ち合わせをさせていただいております。

・勉強会

AIやUMWELTについて、知識や心構え、使い方を知っていただくために勉強会を実施します。

勉強会では、人工知能や、その要素技術のひとつである機械学習の基礎に関するご説明、データ分析プロジェクトの流れの概観、そしてUMWELTの使い方の解説と実践練習を行います。

費用は固定で、ZOOMに入れる限り何人でもご受講いただけますので、直接プロジェクトに関係する方以外の方もご参加いただけます。

・トライアル中

トライアル中は、2週間に1回(各30分)や1ヶ月に1回(各1時間)など、お客様のご都合の良い頻度に合わせて定期的に打ち合わせを行っています。打ち合わせの回数や時間などは現在上限を設けてはいませんが、打ち合わせまでにお客様側と弊社側でそれぞれ持ち帰って作業を行う必要があるため、2週間〜1ヶ月に1回程度の間隔で実施する場合が多いです。

打ち合わせの目的は、実際にUMWELTで分析を行った結果を確認すること、そしてその上でUMWELTを使う価値があるかどうかを判断していただくことです。

打ち合わせでは、お客様にご用意いただいたデータを用いた検証結果をご覧いただきながら、どのような追加データがあるとさらに精度が向上するか、精度向上に向け追加でご準備いただけそうなデータはないかなどをご説明・ヒアリングさせていただきます。打ち合わせ後には、お客様側では打ち合わせ中に挙がったデータ項目のご確認・収集を行っていただき、弊社側ではお客様からいただいたデータをもとに検証を進めます。

図 検証結果のサンプル

・本運用移行後

トライアルが終了し本運用へ移行後は、お客様に定期的に打ち合わせのお時間をお取りいただくことなく、お客様ご自身でUMWELTをご利用いただいております。エラーや不明点など困ったことなどがあれば、その都度サポートをさせていただきます。

終わりに

今回は、弊社のカスタマーサクセスチームのコンサルティングの概要、流れについて簡単にご紹介しました。カスタマーサクセス職については、以下のインタビューなども是非ご覧ください。

弊社での働き方、特にカスタマーサクセス職にご興味をお持ちの方、また弊社製品にご興味をお持ちの方の参考になりましたら幸いです。

https://www.wantedly.com/companies/tryeting/post_articles/415783

株式会社トライエッティング's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社トライエッティング
If this story triggered your interest, have a chat with the team?