1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

2021年のTRIO新年会、ZOOMで実施しました!

2021年TRIO新年会は、1/16(土) 10:00〜12:00にZOOM形式で実施しました!

まだZOOMのイメージは入手できていないですが、PPTをもとに簡単な速報を作ってみました。
こんなに早い時間に全社会議は恐らく今回は初めてで、しかもZOOM形式なので、いつもと違った雰囲気になりますが、社員のみで78人くらい集まりました。

一番目に、朱社長が2020年の振り返り及び2021年への展望を語ってくれました。

本当にワクワクさせてくれるような話しで、今年はきっとこの勢いに乗って、より大きな成長を遂げる気がします。

続いて、各部門長からのプレゼンになります。

ここでは私が所属している第二SI事業部のプレゼンをピックアップしてみました。

誰にも備わっている資質がある。
それを見つけ、活性化させ、強化せよ。

これは毎月の1日に、第二SI事業部の部内メンバーに送っている言葉でもありますが、2020年に、我々第二SIはこのスローガンをもとに、力合わせて、色々大変な状況を乗り越えてきました。

少し振り返ってみますと、
・去年の4月7日に、緊急事態宣言が発令して、外出自粛と言われながら、リモート勤務の環境がなかなか揃わず、止む得なく混雑している電車に乗って、現場出勤のメンバーがたくさんいました。
・5月以降に在宅勤務が徐々できるようになりましたが、在宅で作業効率が大きく落ちて、夜遅くまで残業し、苦しめられた方も多かったです。
・それ以外にも、みなさんが各自抱えていたストレスや悩みは恐らく数え切れないくらいあったと思います。

そんな大変な1年を終えて、振り返って見たら、苦い思いがありましたが、とってもよい成果もありました。
・まず、第二SIのノルマ達成率、ギリギリでしたが、年間合計で100%を達成できました!
・そして、年初に宣言した50人規模の目標は、1月時点で見事に達成しました。
 2020年に第二SIの新加入メンバーは20名、過去最多でした。
・さらに、コロナの影響にも関わらず、第二SIはおお人数を抱えている中でも、社内定期面談は去年の12月25日まで、全て計画通りに実施完了しました。

このように、2020年に皆さんといろん苦しい状況を乗り越えてきたこと、また素晴らしい成果を出せたこと、本当に誇りに思っております!

そんな2020年もありましたので、2021年の目標として、下記の3点にしようと考えています。
一つ目、技術力・チーム力を底力をあげるために、絶えずに効率化を求め、新しい仕組みをどんどん試行しく。
二つ目、去年同様に、全員採用・全員広報を継続し、第二SIのメンバーを80名以上に。
三つ目、Cloudインフラ、ERP/CRMの分野へ注力し、新しい道を切り開いて行きたい。

第二SIは2021年も全力投球して行きます!

最後に、少し詳細な自己紹介を載せました。

続いて、いつも通り年間表彰の授賞式を行いました。

今年は去年もありました優秀社員、特別貢献賞、伯楽賞、5年勤続賞以外に、新型コロナのことを考慮し、勇敢賞を新設しました。

最後に、皆さんご期待の「お楽しみ抽選会」です。

今回は本当に豪華な賞品をたくさんご用意しましたし、参加者も多かったので、大変盛り上がりました!

以上、新年会の様子を簡単に纏めてみました。
2021年もまた大変な一年になりそうですが、トリオ全員のちからで、きっと素晴らしい一年になると信じております。また来年会いましょう!

トリオシステムズ株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more