Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

What we do

ブロックチェーンのオンライン学習サービス「PoL(ポル)」を運営しています。2019年6月には、学習するほど獲得できる「PoLトークン」をリリースしました。
ブロックチェーン業界を牽引する多くのプロジェクト・人物を巻き込んだ施策を進めています。
▶【ブロックチェーンを活用した様々なサービスを展開】 株式会社techtecは、ブロックチェーンのオンライン学習サービス「PoL(ポル)」を運営しています。 PoLはこちら:https://pol.techtec.world/ インターネットの次の革新であるブロックチェーンの産業を拡大すべく、無料で始められる学習サービスとしてPoLをリリースしました。 2019年6月13日には、独自通貨「PoLトークン」の提供も開始しています。 今後は、総合学習プラットフォームとして拡大し、"誰もが好きを仕事にできる"ためのサービスを目指していきます。 ▶【グローバルに活動】 2018年5月に、海外のブロックチェーン企業「Primas」とのパートナーシップを締結しました。 テクノロジーによって一層ボーダーレスになりつつある社会では、グローバルを前提であると考えています。 創業間もないフェーズからグローバルを意識することでメンバーの成長にも繋がり、結果的にチーム全体の成長に繋がります。 今後もさらに、世界中の企業とパートナーシップを締結し、グローバルを前提にプロダクト開発を推進していきます。 ▶【数千万規模の資金調達】 2018年11月に、エンジェルラウンドの資金調達が完了しました。 ここからさらにスピード感を持って、まずはブロックチェーン業界No.1の学習サービスを目指し、開発を進めていきます。 PoLには、今後続々と新機能・他業界の学習コンテンツを追加していきます。 急成長が見込まれるブロックチェーン業界、EdTech領域で、ユーザーに愛されるサービスを一緒に作り上げませんか? ▶【過去のインタビュー】 ◇学歴社会から学習歴社会へ。ミレニアル、ブロックチェーン起業家の「勉強力」 https://amp.review/2019/07/10/techtec-pol/ ◇学習サービスPoLへ独自通貨を導入して自ら描くブロックチェーンの可能性。起業したからには大きなホームランを狙って技術の発展と認知拡大に貢献していく https://found-er.com/interview/1441/ ◇ブロックチェーン学習サービス「PoL」を開発する田上社長が目指す学習歴社会の実現 https://coinchoice.net/interview-tomohiro-tagami-pol_201906/ ◇「仮想通貨はコミュニティのハブになる」ALIS × PoL対談、代表2人が語るブロックチェーン業界の未来 https://hedge.guide/feature/alis-techtec.html

Why we do

CEOの田上が上海で開催されたブロックチェーンカンファレンスに招待され、日本のブロックチェーン動向についてピッチしました。
「個人にフォーカスを当てたサービスを作りたい」そんな想いを持ったメンバーが集まっています。10代~30代まで多様性を持ったメンバーが在籍しています。
▶【個人の時代はさらに加速する】 「パラレルキャリア」「フリーランス」「多様性」... 今後ますます、個人を中心とした社会は加速していきます。 「年功序列」「定時出勤、定時退社」... こういった従来の固定観念に囚われた働き方に違和感を感じたメンバーがtechtecに集まり、次世代の社会に最適なサービスの開発を進めています。 そういった社会を実現するための手段の一つが「ブロックチェーン」です。 ブロックチェーンには、「非中央集権」というテーマが存在し、それは従来の型にはまったあらゆるものを刷新し、より個人を重視した社会を作り上げるためのテクノロジーです。 人工知能やブロックチェーンなどのテクノロジーがリードする次世代社会においては、日本のような階層型組織や時間に縛られたワークスタイルは全く機能しなくなります。 techtecでは、あらゆる人材が個人で活躍できる環境を提供し、再び日本を世界のトップに引き上げることを目指します。 ▶【ミッション・ビジョン・バリュー】 techtecでは、ミッション・ビジョン・バリューを大事にしています。 チーム一丸となって同じ目標に向かい切磋琢磨することで、自分自身の成長にも全力でコミットしていきます。 〜MISSION(企業理念)〜 ”個人の成長をサポートし、誰もが自由に生きていける世界を作る” 我々は、誰もが自由に生きていける世界を作るべく、あらゆる選択肢を生み出し、提供し続けていきます。 〜VISION(目指す世界)〜 ”好きな事を、好きな時に、好きな場所で、好きな人と、好きなやり方で” 全てを自分の意思のままに、自由に決めることができる世界を作れたら、どれ程の笑顔を見ることができるだろうか、どんなに幸せだろうか。 そんな理想の世界を作りたい、きっと作れる、我々はそう信じています。 〜VALUE(価値観、行動指針)〜 “Challenge Growth”  -どんなときも限界に挑み続けよう。貪欲に、大胆に、成長を第一に。 “Think Simple”  -何事もシンプルに考えよう。重要なことはただ一つ、選択と集中。 “Be Yourself”  -自分自身を、まわりを、そして世界を明るくしよう。 笑顔と素直がキーワード。 “One for all, All for one”  -一人はみんなのために、みんなでユーザーのために。

How we do

techtecが中心となって運営するコミュニティ「techain」主催のイベントには毎回非常に多くの参加者が集まります。オフィスには50人以上が着席可能なイベントスペースも用意されています。
天気の良い日はテラス席で。寝転がりたい時はソファー席で。綺麗で広々としたオフィスで充実した働き方を実現しています。毎週金曜日には全員で集まってブロックチェーンについて勉強する時間を設けています。
▶【コミュニティ運営】 techtecには、「techain(テックチェーン)」というコミュニティが存在します。 個人と個人の繋がりであるコミュニティは、従来型の組織では想像もできないようなパワーを秘めていると考えています。 techainコミュニティでは、PoLのユーザー同士による自律的なオフライン勉強会や、運営メンバーとの意見交換、海外のトッププレイヤーを招待してのミートアップなどが行われています。 ▶【メンバーの成長を最優先】 techtecでは、メンバーの持つ能力を最大限に発揮し、成長角度をいかに高めることができるかを重要視しています。 社内には肩書きや階層は存在せず、お互いの率直な意見をぶつけ合い、切磋琢磨する環境を整備しています。 メンバーの成長=会社の成長・サービスの成長と定義づけることで、人材の育成に力を入れています。 具体的には、書籍の購入やイベント参加費の支給は前提として、モダンな技術やフレームワークをどんどん使ってみる好奇心旺盛な社風を浸透させ、前のめりで仕事をしています。 また、毎週ブロックチェーンについて全員で集まって勉強する時間も設けています。 現在、業務委託を含めチームは10名弱になりました。 一人一人に裁量権を持ってもらい結果を求めつつ、そのプロセスも尊重しながら何よりもチームの成長を重要視しています。 まだまだメンバーが少ないので、スタートアップならではの濃い経験が積める環境と、圧倒的な裁量権を持って仕事に取り組むことができます。 まずは気軽にオフィスに遊びに来てください! 《当社で働く魅力》 ◎優秀なメンバー!CEO田上をはじめ、多種多様なバックグラウンドを持った優秀なメンバーが1つの目標に向かってプロダクト開発に励んでいます。 ◎モダンな技術を積極採用!ブロックチェーンだけでなく、様々なテクノロジーにどんどんチャレンジできます。 ◎数千万円規模の資金調達を実施!どんどんチャレンジできる環境です。 ◎中国・シンガポールの企業とパートナーシップ!常にグローバルを意識して事業を推進しており、圧倒的なやりがいを実感できます。 ◎ブロックチェーンは67兆円の市場規模!Web3.0の全てを支えるとてつもない可能性を秘めています。

Page top icon