1
/
5

Earthの営業部社員に迫る!〜Part.2

皆さん、こんにちは。Earth Technology/広報室の山下です🌻

※今回は新卒・中途の両方の方々に向けた記事となっています。

前回に続く【Earthの営業部社員に迫る!〜Part.2】として、
新卒採用(ビジネスエキスパート)、中途採用で募集を行う営業職についてを営業部社員にインタビューしてきました!

ここで…
「ビジネスエキスパートって?」
と思った新卒の方は、前回の記事の冒頭(下記リンク)をチェック!


***

新卒・中途の採用情報の詳細は下記リンクからもご確認いただけます。

●新卒の方↓


●中途の方↓

***

さて、本日公開するのは入社6年目〈S.Nさん〉の記事!
営業部内でチームリーダーを務めているため、前回の記事とはまた違った視点のお話が聞けましたよ🎶

では、本編に入っていきましょう〜👇

S.Nさん

◆営業部/チームリーダー
◆2017年/中途入社
◆ネットワーク情報学部

【なぜEarth Technologyの営業部に?】

―Earth Technologyへの入社の決め手は何ですか?

S.Nさん:一緒に働く方々の雰囲気が良かったことと、若い社員が多く会社の成長性がある印象を受けたことです。また、内定が出た他社と悩んでいた際に当時の代表に言われた「将来的には管理職としての活躍を期待している」という言葉が入社を決断する大きな後押しになりました。


―最初から営業部に入社されたのですか?

S.Nさん:そうです。元々人と話すのが好きで、「営業に向いている」という客観的な意見も多かったので、営業職を志望して就職活動をしていました。

【チームリーダーとしての業務とは?】

―現在の業務内容について教えてください。

S.Nさん:お客様のアポイントを取って提案を行うこと、担当しているエンジニアのフォローをすること、そして事務処理が基本的な業務です。また、営業部内でチームリーダーを務めているので、自身が持つ営業メンバーの教育やフォロー/サポートとして、打ち合わせに同席したり、お客様への提案を一緒に考えたりしています。加えて個人としては、営業部全体の数字を見るために独自の方法でデータをまとめており、それを後輩へのアドバイスや自分を含む営業部の業務傾向を掴むために活用しています。


―営業部の中でチームリーダーをされているのですね?

S.Nさん:本部長や部長の下のマネジメント方法として、リーダーがメンバーをフォローして教えていく制度があり、複数人いるリーダーの1人として役割を担っています。チームは半年や1年で変わる仕組みです。


―では業務について少し詳しく伺ってもよろしいでしょうか?

S.Nさん:まずアポイント取りについては、一部上場の企業や外資系の企業を中心に、メールや電話などの様々な方法を駆使して行なっています。もちろん新規だけでなく、既に繋がりを持っているお客様との契約の幅を広げる意識で、他の部署に向けたアプローチをし、紹介の依頼をすることもあります。


―以前行ったR.Iさんへのインタビューにて、月45件の新規アポイントを取るノルマがあると伺ったのですが、その意識は常にあるのでしょうか?

S.Nさん:数字に繋がる事も多いのですが、営業スキルや情報収集スキル、IT業界の知識を身につけることを目的として設定されているのがそのノルマです。そのため、ある程度のお客様がついて担当エンジニアを持つ現在は、ノルマへの意識はあまりなく、量より質を重視してお客様にアプローチをするようになりました。ただ、これから入社する方については、まずそちらを意識することから始まると思います。


―では続いて、エンジニアフォローについて教えていただけますか?

S.Nさん:エンジニアが毎月提出する月次報告書を見ながら業務の状況確認を行い、悩みや業務に対する考え、今後のキャリア形成についてなどを聞くのがエンジニアフォローです。3ヶ月に1度をベースに、エンジニアそれぞれに合わせてスケジュールを組みます。担当するエンジニアは55名ほどですが、なるべく一人ひとりの業務状況を把握できるように意識しています。

―様々な案件に携わるエンジニアの方と話すにあたり、技術的に分からないことは出てきませんか?

S.Nさん:そこは自主勉強が大事になる部分です。営業の業務だけでなく、関わる案件を理解してエンジニアやお客様と話すためにも、技術や各業界についての知識を習得しようという姿勢が求められます。


―入社後、技術面の研修はありましたか?

S.Nさん:私の場合は特殊だったので参考にならないかもしれませんが、1ヶ月間外部でJAVA(プログラミング言語)の研修を受講し、加えてHTMLやCSSなどのシステム開発の勉強をしました。2ヶ月目は、2週間でCCNA(ネットワーク基礎の資格)の勉強をしてICND-1の資格を取得し、残りの2週間でLPICの勉強をしました。

※今後入社する方については未定ですが、前例として、1ヶ月間のCCNA研修後に営業部の先輩社員によるOJTを受ける流れがあります。


―では、現在の1日のスケジュールを教えてください。

S.Nさん:一例をあげて話させていただきます。

10:00  出社
   メールチェック(最近は英語のメールも多いため英語ができる社員に聞きながら行います)
11:00 お客様やエンジニアとの打ち合わせ
14:00 休憩
15:00 お客様やエンジニアとの打ち合わせ
16:00 アポイントを取る、お客様への提案用の資料作成、事務処理
18:00 エンジニアフォロー
19:00  退社


―業務内容について、1年目と比較して変化はありますか?

S.Nさん:後輩社員に教えるようになったこと以外、業務の流れは変わりません。ただ、大手企業のお客様と関わる機会が増えたことについては、1年目から変化し成長した点だと思います。業務内容は大きく変わりませんが、案件の大きさやそこに関わる責任の重さが変わっている印象です。

【営業職で求められる力は?】

―業務内で感じるやりがいは何ですか?

S.Nさん:やはり、大手企業のお客様の新規契約が取れた時に楽しさを感じやりがいになります。また、自分の案件に入ったエンジニアの方から「この案件でよかった」「担当営業がS.Nさんでよかった」と言われたり、成長する姿を見たりすることが自身の喜びに繋がっています。




S.Nさん:お客様によって異なる性質や考え方を把握し、それぞれに合わせて提案スタイルを変えるようにしています。また、営業として数字の意識も必要になりますが、それを維持するため、既存のお客様にも新規のお客様にも常に先の可能性を考慮して動くことを大事にしています。


―苦労していることや難しいと感じる業務はありますか?

S.Nさん:業務で大事にしていることとしてお話ししましたが、お客様一人ひとりに合わせる力が求められる点は今でも難しく思います。また、案件がある時とない時の波があるため、手が空いた時には既存/新規のお客様に対して試行錯誤してアプローチをしなければいけないので、どう動けばいいかを考えるのも大変です。


―営業職ではどのような力が求められますか?

S.Nさん:自分で考えて行動できる主体性や、周りの意見にしっかりと耳を傾けられる力です。周りの話から情報を得て、それを成長に繋げるべく行動に移す、という姿勢が大事だと思います。また、根本にある自分の考え方やキャラクターをぶれさせないことも必要です。お客様に合わせてスタイルを変えるという話をしましたが、性質を偽って頑張ってもどこかでやりきれない部分が出てきます。自分の個性に加えて装備をするという考え方で臨んでいます。


―どんな方と一緒に働きたいですか?

S.Nさん:常識に囚われず周りが思いつかない考え方ができる方や、それを「やってみよう」と積極的に行動に移せる方だと嬉しいです。性格面で言うと、誰とでも分け隔てなく仲良くでき、どんな環境でも個性を出して前向きに捉えられる方が向いていると思います。営業部はお互いがライバルでありながらも仲間意識を持って働いているので、情報連携や周りに聞くことに高い意識を持って働いてほしいです。

【Earth Technology・営業部の魅力とは?】

―S.Nさんが感じる営業部の雰囲気や魅力を教えてください!

S.Nさん:一言で言って、メリハリがある部署です。真面目に働く中でも雑談をしながら楽しく笑う時間を持ち、先輩後輩分け隔てなく接するフラットな環境があります。そういった中では意見共有もしやすいため広く情報が得られますし、困った時に相談しやすい雰囲気があるのが魅力です。


―Earth Technologyの魅力はどこだと思いますか?

S.Nさん:競合他社にはないIT×英語を軸にした企業戦略と、そこからなる急成長が一番の魅力だと思います。また営業職の視点で言うと、大手の外資系企業と直接契約する場合が多いので、その分効率的で、かつ成長の場を広く持つことができます。

【今後の野望は?】

―今後の野望はありますか?

S.Nさん:現在は1つのお客様企業に対して少人数の契約をする場合が多いので、システムインテグレーションとして仕事を丸々一つEarth Technologyの社員に任せてもらえるような案件を取っていきたいと思っています。その過程でエンジニアのチームもより大きくし、同時に自分がリーダーとして持つ営業のメンバー全員が自分と同じくらいの成績を出していけるような手助けを少しでもしていきたいです。

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。
Earth Technologyの営業職について、イメージが掴めたでしょうか?

次回は営業部インタビューの最終回!
営業部・部長が登場しますので、ぜひお見逃しなく👀✨

***

記事を通して営業職に興味を持ってくださった方は、
各就活サイト(あさがくナビ、マイナビ、リクナビ)や弊社採用サイト、Wantedly(求人情報Webサイト)よりエントリーができます!
皆さんのエントリーをお待ちしています🎶

Earth Technology株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings