1
/
5

自分だからできる”信頼関係”の構築。社長側近で果敢に挑みトップギアで成長し続ける21卒にインタビュー

いつもWantedlyをご覧いただきありがとうございます。
本日は、業務部で大活躍中の21卒。毎度お話しする度に成長を見せてくれるMiyataくんインタビューやっと書けましたよ~!ポテンシャルしか感じないのでぜひご覧くださいmm

▼過去出演記事はこちら

フレッシュ21新卒に直撃!教えて"コロナ禍就活"の本音 | TAPP社員インタビュー
いつもTAPPwantedlyをご閲覧いただきありがとうございます!気づけばもう梅雨の時期。皆様いかがお過ごしでしょうか?今年の春は『桜満開だ!お花見しようぜ!』・・ともいかず『待ちに待った、ウキウキわくわくなGW!!』・・ともいかず。何だか寂しい休暇でしたよね。コロナ禍での就職活動やインターンに不安に感じていたり、転職活動が思うようにいかなかったりともどかしい気持ちを抱えている方も多いので...
https://www.wantedly.com/companies/tapp-co/post_articles/324501


ー もともと業界は不動産ベンチャーに絞っていたの?

大学1年のときに学内講座で宅建の勉強をしていて、民法や業法知識を学ぶことが楽しいと感じたのがこの業界に触れたキッカケ。そもまま在学中に宅建士の資格を取得したこともあり、業界は不動産に絞っていました。”広い裁量でガツガツ仕事をしたい!少しでも早く成長したい!” という思いもあったので、大手よりベンチャーを志望していたんです。

ー TAPPに入社した決め手は?

説明会から入社までにたくさんの魅力を感じましたが 最終的な決め手になったのは、営業職選考だったのにも関わらず新卒では経験できないような業務部にお誘いいただいたこと。普通ではありえないこと、今までには無かったことを就活生の自分に提案してくれるその ”スピード感” がすごく面白いなと思ったんですよね。面接で社長に『判断のスピードが速い人は伸びる』と言われたことに凄く共感したのも理由の1つ。この会社であれば最短最速で成長できると確信しTAPPに入社を決めました。

ー インターン始まるスピードも凄かったって聞いたけど!(笑)

そうなんです(笑)たしか最終面接がお昼くらいだったんですよね。社長ともお話した後 ”採用” のお言葉を頂き『いつからインターン来れそう?』と聞かれたので『今日からお願いします』と言いました!

ー 実際に仕事を初めてみて、苦労したことはあった?

当時は業務部に同世代がいない環境で、右も左も分からない中 同じ悩みを抱える同期もいなかったので少し寂しさを感じることも。初めは業界プロフェッショナルの方たちと同じチームで働くことに恐縮していたというか・・初歩的な質問もできずにいる自分がいて少し戸惑った時期がありました。
あとは、もともと営業志望だったということもあったからか ”この仕事面白い” と感じるまでには少し時間がかかったかもしれないです(笑)

ー ”面白い!”と打開した瞬間はいつごろからなの?

コーポレート業務などからスタートし基礎知識を付けたあと、”打診” の仕事をし始めたときくらいからめちゃくちゃ楽しくなりましたね!自分の仕事で営業担当の数字も会社の利益も変わる非常に大事な役目なんだと再認識した時期でした。
それからは金融機関の担当の方との関係創りや交渉に注力して、4月から大阪支社で全ての仕事を網羅しています。そこからまたどんどん仕事の幅が広がったことで、誰かに細かく管理されたり左右されることなく ”自分で考えて行動する” ”自分がメンバーを動かす” ということが徐々にできるようになっているのでまた楽しさを感じています!

ー 21卒なのにも関わらず、物凄い裁量じゃない?

僕自身もそう感じてます。でも業界歴が長い方たちが集まる集団の中で、僕に任せて頂けることが感謝しかないですし凄く楽しい!1年目でしかもまだ入社半年となると同年代では管理されてる側だと思いますが、後輩に教えて言ったりマネジメントすることも経験させて頂いてるので見える景色がどんどん変わります。それにしがみついていくスピード感が凄く心地いいんです。
社長の側近で働けてるというのも新卒の僕からするととってもプラスなこと。社長と2人で金融機関にご挨拶に行ったり、仕事を通してのやりとりであったり、直接関われる時間が学びと成長に繋がっています。

ー 凄く楽しそうだけど、中でもテンションの上がったエピソード教えて!

ほぼ可能性がなかった案件が、自分の交渉で融資がおりた瞬間。めちゃくちゃ嬉しいです!お客様にも営業担当にもプラスになることですし会社の利益も左右することなので。特に同期の初契約や初単独は、かなり燃えますよ!!
こういう経験を通して ”業務部も立派な営業” だなと感じますし、違うフィールドで共に数字を追ってるのは変わらないんだとまたやりがいを感じます。



ー 仕事をやる上で気を付けていることってある?

現状の自分を把握しながら素直に取り組むことは大前提なのですが、年齢が若いので自分の中で ”安心感のある風格であること” は常に心掛けています。業務の仕事は お客様と金融機関の間に立って融資の契約が成立するよう導く重要な役割を担っているので、もちろん交渉したり取引きする方たちも業界のプロ。表面的に利口そうに振る舞ったって取り合っていただけなくなってはやりたい仕事ができなくなってしまうと思うんです。
信頼関係を構築していくことが何より大事だと思うので、人間力や知識、全てにおいて日々アップデートしていかないといけません。ちょうどこの前、大阪から東京まで担当の方に直接ご挨拶に伺いたく出張しました!任せて頂ける仕事が増えても、こういった細かい積み重ねは大事にしていきたいです。

ー 最後に、今後の目標を教えて!

今の業務以外での新規開拓をしたいと思っています。具体的には、新しい金融機関との提携ですね。TAPPではまだ社長以外が取り組んだことのない仕事なのでそこを自分が達成していきたいと思ってます!
あとは、着々とステップアップしているので役職に就いてマネジメントを強化したい。自分だったから成功したなと感じる交渉や関係創り、案件をどんどん増やして、後輩に継承していくということも取り組んでいきたいです。

いかがでしたか?社長や業界プロフェッショナルの側近でスピード感を楽しみながら果敢に挑む姿、めちゃくちゃカッコイイなと思いました。
Miyataくんだからこその安心感、信頼関係構築、さらには新規拡大!今後も目が離せない21卒ですね。

次回の投稿もお楽しみに~!


▼全支社にて宅建事務積極採用中!

不動産金融業務スタッフ■大阪
圧倒的裁量で成長!お客様と不動産を繋ぐ重要ポジションでIPO目指せる環境
▍株式会社TAPPについて 2026年上場予定!不動産っぽくない会社を目指しています。 当社は、IT×Webマーケティングを駆使し、不動産業界内でも新しいビジネスモデルを確立。 自社のSNSマーケティングによる効率的な集客方法で、設立から急成長を遂げている不動産ベンチャーです。 ----利益を生み出す × パートナー---- TAPPという社名は、Turn A Profit Partnerを略したものです。お客様にとって“利益を生み出すパートナー”でありたいという会社の存在意義を表しています。 今、世の中で話題になっている老後2000万問題や年金制度の崩壊をはじめ先行き不透明な時代。 そして未来は誰にも予測できません。 我々は不動産投資のプロとして、果敢にリスクテイクする前向きな人を応援し、自分の人生に投資する人が溢れる世界を創ります。 ▍株式会社TAPP 公式HP https://tapp-co.jp/ ▍1ページで分かるTAPP https://tapp-co.jp/recruit/introduction/
株式会社TAPP
不動産金融業務スタッフ■東京
圧倒的裁量で成長!お客様と不動産を繋ぐ重要ポジションでIPO目指せる環境
▍株式会社TAPPについて 2026年上場予定!不動産っぽくない会社を目指しています。 当社は、IT×Webマーケティングを駆使し、不動産業界内でも新しいビジネスモデルを確立。 自社のSNSマーケティングによる効率的な集客方法で、設立から急成長を遂げている不動産ベンチャーです。 ----利益を生み出す × パートナー---- TAPPという社名は、Turn A Profit Partnerを略したものです。お客様にとって“利益を生み出すパートナー”でありたいという会社の存在意義を表しています。 今、世の中で話題になっている老後2000万問題や年金制度の崩壊をはじめ先行き不透明な時代。 そして未来は誰にも予測できません。 我々は不動産投資のプロとして、果敢にリスクテイクする前向きな人を応援し、自分の人生に投資する人が溢れる世界を創ります。 ▍株式会社TAPP 公式HP https://tapp-co.jp/ ▍1ページで分かるTAPP https://tapp-co.jp/recruit/introduction/
株式会社TAPP
不動産金融業務(北海道)
新支社の不動産金融業務募集!IPOを目指して支社を牽引できるヒーロー集まれ
▍株式会社TAPPについて 2026年上場予定!不動産っぽくない会社を目指しています。 当社は、IT×Webマーケティングを駆使し、不動産業界内でも新しいビジネスモデルを確立。 自社のSNSマーケティングによる効率的な集客方法で、設立から急成長を遂げている不動産ベンチャーです。 ----利益を生み出す × パートナー---- TAPPという社名は、Turn A Profit Partnerを略したものです。お客様にとって“利益を生み出すパートナー”でありたいという会社の存在意義を表しています。 今、世の中で話題になっている老後2000万問題や年金制度の崩壊をはじめ先行き不透明な時代。 そして未来は誰にも予測できません。 我々は不動産投資のプロとして、果敢にリスクテイクする前向きな人を応援し、自分の人生に投資する人が溢れる世界を創ります。 ▍株式会社TAPP 公式HP https://tapp-co.jp/ ▍1ページで分かるTAPP https://tapp-co.jp/recruit/introduction/
株式会社TAPP
不動産金融業務(名古屋)
宅建士WANTED!面白い人財が集う名古屋支社で不動産金融業務のプロに!
▍株式会社TAPPについて 2026年上場予定!不動産っぽくない会社を目指しています。 当社は、IT×Webマーケティングを駆使し、不動産業界内でも新しいビジネスモデルを確立。 自社のSNSマーケティングによる効率的な集客方法で、設立から急成長を遂げている不動産ベンチャーです。 ----利益を生み出す × パートナー---- TAPPという社名は、Turn A Profit Partnerを略したものです。お客様にとって“利益を生み出すパートナー”でありたいという会社の存在意義を表しています。 今、世の中で話題になっている老後2000万問題や年金制度の崩壊をはじめ先行き不透明な時代。 そして未来は誰にも予測できません。 我々は不動産投資のプロとして、果敢にリスクテイクする前向きな人を応援し、自分の人生に投資する人が溢れる世界を創ります。 ▍株式会社TAPP 公式HP https://tapp-co.jp/ ▍1ページで分かるTAPP https://tapp-co.jp/recruit/introduction/
株式会社TAPP
株式会社TAPP's job postings
36 Likes
36 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社TAPP
If this story triggered your interest, have a chat with the team?