Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

「課題解決の為に、データを利用できるようになりたい!」SURE INNOVATIONでユーザー体験を知ったインターン生。NO.2

今回はSURE INNOVATIONでインターンをしている山本さん(以下山ちゃん)に、jeyがインタビューしました!!


jey )  まずは自己紹介をお願いします。



山ちゃん )  山本周典です。宜しくお願いします!
現在、大阪府立大学の大学院に在籍している研究生です。
研究内容としては音楽の自動生成システムの構築に取り組んでいます。



jey ) 音楽の自動生成システムって相当高度な技術を使っていそうですね。            SURE INNOVATIONではどのようなことをしていたのですか?



山ちゃん) 大したことないですよ(笑)                          SURE INNOVATIONでは賃貸価格予想をするシステムの構築やバックエンド開発をしてました。


SURE INNOVATIONに入ったキッカケ



山ちゃん) 私はこれまでの研究の経験を通じて開発のイメージが全くできてなかったですが、何かを開発をして人に届けたいと漠然と考えていました。


jey ) 何かを開発したいという思いがあったということですが、入るきっかけなどはあったんですか?



山ちゃん) 就活アプリを通じてSURE INNOVATIONの社長から「ぜひうちで働いて欲しい」とお声をかけていただいたことがきっかけです。開発の経験を積むことができる思い、SURE INNOVATIONでインターンをしようと決意しました。





SURE INNOVATIONに入ってよかった点



山ちゃん) SURE INNOVATIONに入ってよかったこととして3点あります。
一点目は、チームでの開発を経験することができたことです。研究では一人一人が個々にコード書いていくため、みんなでまとまって一つのものを作るという経験があまりできません
そういう経験を積めたのはすごく大きかったなと思っています。



jey ) チームで活動することで互いに切磋琢磨しモチベーション維持にもつながりますね。
二点目はどうですか?



山ちゃん) 二点目は、開発にイメージが全くできていなかった私ですが、SURE INNOVATIONでの実務を通じて開発としてアプリケーションを実際に作ってユーザーに届けるというものを実感だったり体感することができたのはすごく大きかったです。



jey ) やはり学生ではできないことを体感できるところがインターンの醍醐味だと、私もとても感じます。



山ちゃん)三点目は、SURE INNOVATIONではリモートでの作業を基本的には進めているために研究や学業の合間を塗ってインターンに励むことができたのは生活面でもすごく助かりました。院生はやっぱり研究に主に時間を取られて、インターンをする時間があまりないというのが現状です。


jey ) 院生の知り合いからもよく研究所にこもっているとよく聞きます。時間の有効活用が院生にとっては大事ですね。


SURE INNOVATIONでの体験を通して変わったこと



山ちゃん) ここでの開発経験を通じてモノづくりや新しい技術に対するハードルがすごく下がりました。その結果、自分に自信が持てるようになり、自分でも不便だと感じるところを何か新しいものを作って解決して行こう、と考えるようになりました。



jey ) インターンをした結果 として、自信が持てるようになったということですが、そこで何か自分で実践したことはありますか?



山ちゃん) 具体的には実際にこれまで大学の研究室のホームページがなかったんですけれども、自分が率先して同級生を集め、チームでホームページを作成ことをやって行けましたね。


また研究のコードでもアプリケーションを作るという場面があったんですけど、その中でも自分が勉強したい新しいスキルだったり技術というものを取り入れながら、アプリケーションを作ることができたのはすごく個々の経験が役に立ったなあというふうに考えています


jey ) 自ら率先してやっていけるところ、カッコいいです!!



これからチャレンジすること



山ちゃん) これまでの経験を通じて成長できたと思うんですけど、まだまだ知識は浅いと考えています。なので、これからもどんどん開発に対する知識を深めていきたいなと思っています!!



jey ) 山ちゃんさんの向上心が滲み出てます!!(笑)




山ちゃん) 特に、ユーザーに物を届けるっていう観点から見て、ゼロから何が必要で何が課題かはフルスタックに考える必要があると感じています。


山ちゃん) 一方、これまで大学では主にデータの知識を得てきましたが、これからそのデータを活用していくことが多いと思うので、その知識を深めつつデータの分析をして課題解決できるようなエンジニアになりたいと思っています。


これからインターンをする人へのメッセージ



山ちゃん) インターンは実際に会社の働き方だったり雰囲気っていうものを知ることができるとても良い機会だと思います。やはりインターンできるのって学生だけの特権だと思うのでどんどん取り組んでいけばいいかなと。



jey ) 大量の時間、純粋な仲間、自由な空間、有り余る体力など学生のもつ特権ってめっちゃ貴重ですよ!!    私も特権をフル活用してできること、したいことをたくさんして楽しく過ごしたい!!




山ちゃん) いい熱意です!!(笑)                              実際にSURE INNOVATIONでの経験を通じて、先ほど言ったような開発の経験を積み大きく成長できました。特に就業型インターンというのはあまりないとは思うので、就業型インターンに取り組んで大きく成長することにチャレンジしてみてはいかがでしょうか? 



jey ) 成長できる場所を自分で探しに行くことが成長への第一歩!!               山ちゃんさん貴重なお時間をありがとうございました。



山ちゃん) こちらこそありがとうございました!


_________________________________________________________

SURE INNOVATIONでは山本周典さんのような向上心と素直さをお持ちのインターン生を募集中です。

以下のURLから動画での閲覧も可能ですので、ぜひご覧ください。

https://youtu.be/YlIO9oQMYNY

少しでもSURE INNOVATIONに興味、関心を持っていただけたら幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

株式会社シュアーイノベーションでは一緒に働く仲間を募集しています

株式会社シュアーイノベーション's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more