Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

ストアカ初のデザインイベントを開催!

こんにちは。デザイナーのえもっちゃん(江本)です。

1月末にストアカ初のデザインイベント「UI/UXデザイナーからはじめる新しいものづくり 最先端デザインツールFigmaで、職種を超えたコラボレーションが生まれる!」を、ストアカの元リードデザイナーであるLee Corey氏(株式会社 The Collective)と共に開催致しました! 少々遅くなってしまったのですが、イベント開催の経緯や内容、イベントを通して得られた気づきについてお話しできればと思います。

「社外のデザイナーとの接点をもっとつくりたい」という思いがきっかけに

今回のイベントは、社長やマネージャーからではなく、一社員の私から提案したものでした。ストアカのサービスにとって、UI/UXは一つの肝となる部分です。社内で議論するのはもちろんのこと、外部の方々から広く意見をもらえる場が必要だと感じていました。また、私自身他業種から転職してきたこともあり、もっとUI/UXデザイナーさんとつながって、知識やノウハウを吸収していきたいという思いがありました。

この企画をマネージャーのぎょんちゃん(柳)に話したところ、二つ返事で承諾してくれ、次の週には社長まで話を通してくれていました。メンバーそれぞれのやりたいことをすぐに実行に移せる、スタートアップの魅力の一つでもあります。

最先端デザインツール「Figma」とは

Figmaはサンフランシスコ発のUIデザインツールです。クラウド上でデータの同時編集が可能なため、複数人がコラボレーションをしてプロダクトを作っていくのに最適なツールです。バージョンアップの速度も早く、革新的な新機能の追加も楽しみの一つです。2018年に行われたデザイナー向けのネット調査において「最も期待されるデザインツール」に選ばれるなど、競争が激化しているデザインツールの中でも目立つ存在となってきています。

ストアカのフラットな開発環境にフィット

教えたいユーザーと学びたいユーザーのマッチングプラットホームであるストアカのサービスは、ユーザーなしには語れません。そのためサービス開発に関しても、社内の全メンバーに「ユーザーファースト」の考え方が浸透しています。全員が同じ目的を持って進めていけるため、職種を越えて意見を言い合うスタイルが定着しています。そんなストアカの開発には、誰もが使えて気軽にコメントし合えるFigmaがとてもフィットしているのです。今回のイベントでは、ストアカの開発フローと具体的にどのようにFigmaを活用しているのかについて、お話させていただきました。

>イベントのスライドはこちらから見ることができます。

いざ!イベント当日!

会場はYahoo! LODGE、内装がとにかくかわいい会場です。イベント登壇経験のない私も、リラックスして臨むことができました。聞きに来てくださる方々に、少しでも価値を提供できるよう準備を進めてきましたが、満足してもらえるか不安に思っていました。イベントが進むにつれ、参加者の皆さんの真剣な表情を見ることができ、ほっと一安心。

イベントでは、成功例だけではなく、失敗談や苦労していることについてもお話させていただきました。それが功を奏してか、イベント後の懇親会では「わかるわかる!」「あれいいアイデアですね!」と盛り上がり、お互いの開発について深く語り合うことができました。

また、ストアカの福利厚生についても、良いね!という声をいただきました。例えば、社員にはストアカで使えるポイントを毎月一定額支給されます。それを活用して、私もよく講座に参加し、まなびを楽しみながら、他の参加者の方の声を聞いたりしています。

イベントの意外なメリット

イベントを振り返ってみると、イベント開催には当初想定していた以上のメリットがありました! まずはイベント参加者にストアカのサービスや開発について知ってもらえたこと。そして登壇した私たち自身にとっても大きな自信につながりました。

さらに意外なメリットとしては、イベントの内容を考えていく中で、ストアカらしい開発とは? デザイナーやチームの在り方とは? 効率の良い開発をするには? など、本質的なことをメンバーと議論を交わしました。人に伝えるものを考えることは、自分たちの考えを整理することにもなるのだな、という気づきを得ることができました。

また、イベント当日はプロダクトチームのメンバーがサポートしてくれました。エンジニアのわたるんも接客はちょっと、なんて言いながらも、自ら積極的に動いてくれ、スムーズにイベントを行うことができました。そんなチームワークの良さを感じることができる、良い機会にもなりました。

ストアカには最高のデザイン環境があります

ぎょんちゃんがこんな素敵なコメントをFacebookに投稿してくれました。

“私はデザイナーさんと仕事をすることが大好きなんですが、それは彼/彼女らがCreativeな人間であるだけではなく、何事にもPositiveに取り掛かり、Enjoyする精神が豊かだからです。”

デザイナーの価値を絶対的に肯定してくれるマネージャーの元で働けることは、とても幸せなことだと思います。そして、ユーザーにいつでも会いに行ける環境でデザインができることも、真の意味での良いデザインを追求できる、最高の環境だと思っています。そんなストアカで私たちと一緒にデザインしませんか? ご応募をお待ちしています!

ストリートアカデミー株式会社's job postings
Anonymous
Cae6bbcb 2e35 41d4 a38d a1ddd9d4798f?1546590133
F33c376d f291 44b8 bad5 aaaa842862c8?1500898296
47fc5b55 8fcf 428a ac0f e8af995db319?1542855285
26168935 1872469082794205 1649957072407680246 n
366abe62 d16f 44cc ac1e cef959b36db9?1517380455
9 Likes
Anonymous
Cae6bbcb 2e35 41d4 a38d a1ddd9d4798f?1546590133
F33c376d f291 44b8 bad5 aaaa842862c8?1500898296
47fc5b55 8fcf 428a ac0f e8af995db319?1542855285
26168935 1872469082794205 1649957072407680246 n
366abe62 d16f 44cc ac1e cef959b36db9?1517380455
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon