Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

ストアカBranding Project #1:オフィスペインティングで、チームビルディング!

こんにちは!ストリートアカデミーの広報、飯田です。
6月に恵比寿・広尾に移転したストアカオフィスですが、実はまだ完成ではありませんでした。ストアカのオフィスは常に変化し、成長する空間にしたい! ということで、まずはスタッフ皆で壁にペインティングをしました!

最初は
 うまくできるのか?
 業者の方に頼んじゃった方が良いのではないか?

などなど、不安な気持ちがありましたが、いざやってみると、大のおとなが童心に返り大はしゃぎ。出来栄えも、意外と(?)良い感じに仕上がりました。

気分は「大人の図工」

今回我々はヒトカラメディアさんにご協力いただきました。こちらが、お世話になったヒトカラメディアの八塚さん。「こんにちは〜」

ペイント当日も、材料の用意やレクチャーを丁寧にしてくださいます。事前に何度となく打ち合わせを重ね、いざ!

実はこの日、その場になって多々ハプニングが起こり、「果たしてできるのか!?」とかなりドキドキした場面もありましたが、八塚さんとストアカメンバーの知恵でなんとか乗り越えられました。

壁の色も、今日の日のためにプロジェクトメンバーが幾度となくミーティングを重ねて決定されました!皆からどんな反応があるのか、一同ドキドキ。下の写真のように、ストアカカラーが並べられていきます…

すると、そんな不安をよそに想像以上の高評価!俄然、完成が楽しみになってきます。明るい色彩を見ると、心まで元気になりますね。

ペインティングの前に、まずは壁の四隅をマスキングテープでしっかりと保護。この日はストアカTシャツでお揃いに決めて参戦です。脚立に登って天井を保護しているのはCXXOのおんでぃー(遠田)。さすがアウトドア好き。身のこなしが軽やか。高いところもなんのその。


普段見えないメンバーの本質や性格も垣間見えます。「こうしたらいんじゃない?」とアイデアをたくさん出しているのは、エンジニアのさやたむ(堀部)。そして、痒い所に手が届くアシスタントのようにマスキングテープをそっとスタンバイしているのは、エンジニアのわたるん(荒井)

次に、カッティングシートで塗りたい部分を形作っていきます。

それぞれの持ち回りで、各々役割が自然と見えてくるものですね。

こちらは1枚の壁に対して、やや人数過多・・・いえいえ、見守るというのも大事な役割です!


一方こちらは遊ぶ人。法人営業のてんてん(十河)。普段外回りが多いからなのか、静かにはしゃぎ中。

「上手に貼れたかな〜?」
「おーーー!いけてるいけてる!いいねぇ!」

ペンキ塗りはストレス発散!?

下準備ができたら、いよいよ壁を一気に塗っていきます!


もちろんCEOの藤本も心を込めて。脇目も振らず黙々と。こういった作業は得意ではない模様。


単純そうに見える作業ですが、スピードやコツを掴まないと、色にムラが出てしまいます。壁一面を一気に塗れるのは、それはもう気分爽快!白一色で味気ない雰囲気だった会議室も、徐々に色鮮やかに。

自然と笑顔と笑い声がオフィスに響き渡ります。この写真は一体どうやって撮ったのでしょうか…
(ストアカ専属カメラマンと化しているコミュニティーマネージャーのてっしゅー(古屋)撮影)


文字の部分は型を抜いた部分を、スポンジで丁寧に叩き塗りしていきます。CSチームと新規事業担当のまどさん(窓岡)は仕事が丁寧!

さあ!ペンキが乾いたらお待ちかねの剥がしタイム。

ホジホジとペンキの中に埋まったシールを剥がしていきます。人間の本質なのでしょうか。この作業がなんとも気持ち良い。綺麗に剥がせると歓声とため息が思わず漏れます。この瞬間がたまらない!

プロダクトマネージャーのぎょんちゃん(柳)は剥がし方が大胆。見ているこちらが不安になる場面も。「なる」の穴が変なことに…。剥がしたシールも伸び伸びになっている。

その様子を見守る一同は微妙な表情。しかし、否定することなく温かく見守ります。それもストアカメンバーの良いところ。


最後に微調整をして、、、

めでたく完成!

あっという間に出来上がりました!と、いいつつ昼過ぎに始めた作業は、いつの間にやら夕方に。
こんな無機質だった白い壁が、


こんなに明るく!


BEFORE


AFTER


BEFORE


AFTER 集合して記念写真 

景色が明るくなることで、会議の雰囲気も今までよりも前向きで明るくなった気がします!
色彩の力は偉大。

ペイントに込めた想い

お気づきでしょうか?
今回我々がペイントに込めた思いと書き込んだメッセージは、ストアカVALUESなのです。

  1. Enjoy the Waves 未踏への挑戦を楽しむ
  2. Be Professional 最良を考えく
  3. No Border 枠にこだわらない

これらをそのまま会議室の名前に名付けました。こうすることで、日々の生活の中から自然と我々が大事にするVALUESを発し、意識して行動することができます。

入り口すぐの壁には、私たちの”Mission”と”Vision”を飾りました。

自分たちの空間は、自らの手で作ることで愛着も湧き、思い出の共有にもなります。ちょっとしたペイントのムラも、ご愛嬌。

先日の全社合宿もそうですが、日常から少し離れてスタッフ皆で何か一つの作業に向き合うことで、チームビルディングにもつながり、普段見ることのない相手の意外な一面を垣間見ることができます。そうすることで、より相手を理解でき、今後の仕事がもっとやりやすくなるものですね。こういった体験や時間の共有は、とても大事な時間だということに改めて気がつかされました。

今回、このイベントにご協力いただきましたヒトカラメディアの八塚さん、誠に有難うございました!

この数週間後、オフィスには「オフィスグリコ」も導入され、オフィス環境がちょっとづつと整ってきました。おかげさまで愛用しすぎてお菓子と飲み物の減りが異常に早い。

次はどんな進化があるのか。お楽しみに!

ストリートアカデミー株式会社's job postings
12 Likes
12 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more