1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

What we do

Apparel Brands
Contact Lenses
私たちは、アパレルブランド、カラーコンタクトレンズを中心に、コスメ、雑貨、リネン系アイテムまで幅広くEC領域を主体として事業展開している会社です。 自由度の高い発想力と企画力を武器に、SNSマーケティングを駆使し、加速度的な成長を実現しています。 【事業について】 ■アパレル事業 アパレル事業に関しては大半をオリジナル商品で展開。 東京 表参道に実店舗を構えるも、会社設立以来、販売チャンネルを独自ドメインでのネット販売に注力し、 他には無い付加価値の創造に努めています。 Rady(レディー) http://rady.jp/ 「可愛くなりたい、あなたのために…」 をコンセプトに、ルームウェアから発足したブランド。 現在ではコスメや雑貨、子供服など幅広く展開し、 単一ブランドとして年商100億を達成。 LINE会員600万人を超える主要ブランド。 モデルの武藤静香がデザイナーを務める。 michell Macaron(ミシェルマカロン) http://michellmacaron.jp/ 「小っちゃくたって可愛く輝ける…」 をコンセプトに、サイズ感にこだわったブランド。 モデルの八鍬里美がデザイナーを務める。 MICOAMERI(ミコアメリ) http://micoameri.jp/ 「着るだけでオトナっぽく華やかに、 誰からも愛されるモテ服で毎日を笑顔に…」 をコンセプトに、モデルの舟山久美子(くみっきー)が デザイナーを務める。 2017年AWよりSMbrandでの展開をスタート。 Regalect(リガレクト) http://regalect.com/ 「もう毎朝のコーデに迷わない どれを合わせてもオシャレに今っぽく。。 ~Regalect~」 をコンセプトに、 2017年AWよりSMbrandでの展開をスタート。 固定デザイナーを起用しないブランドとして運営している。 Amiuu wink https://mycolor.jp/amiuuwink NMB48の大人気メンバー吉田朱里がプロデュースするアパレルブランド。 キレイめ&ガーリーなアイテムから男の子も女の子も着れるユニセックスアイテム、小物まで幅広く展開。 ■カラーコンタクトレンズ事業 アパレル事業共に、自社製品に注力。 「クーポンや商品、ポイントなどが当たるガチャイベント」 「マジ卍カラコン」「タピオカカラコン」 などのSNSでも話題となった特集ページの展開など単なるコンタクトレンズ販売サイトでは無く、 ユーザーに楽しんで見てもらえるような様々な企画や施策を実施しています。 ■Hotel Lovers(ホテルラバーズ) http://hotellovers.jp/ ■美ラボ(ビラボ) http://vilb.jp/

Why we do

2019忘年会@アンダーズ 東京
銀座の屋上テラスで☆
「私たちの商品でお客様を喜ばせたい」 その一心でお客様に向き合い、お仕事をしています。 自分たちが気持ちを込めて作った商品を手にしたお客様の姿をSNSなどを通じて拝見する度に、この仕事を選んでよかったと心から思います。 と同時に、「お仕事」という垣根を超え、こんなにも楽しく、そして逆に喜ばさせて頂いていることに感謝しています。 一緒に働いてくれるスタッフに対しては、振り返った時に 「”ここ”で働いてた時が凄く楽しかった。働いてよかった。」 と思ってもらえるように。 仕事だけが全てではないと思っています。 ”ここ”を通して人として成長できることを目指してます。 そして、 仕事は、大変なことも多いですが、その分楽しい事も共有していければ幸いです。

How we do

本社スタッフ、支社スタッフ、リモートスタッフなど、 総勢100名を超えるメンバーで成り立っています。平均年齢は26歳と非常に若いものの、中には経験豊かな40~50代の社員まで、 見た目や年齢にかかわらず、それぞれの個性や強みを活かして事業運営を行っています。 それぞれの個性を大事にしており、皆好きなヘアスタイル、ネイル、ファッションで仕事に取り組んでいます。 そして、それぞれが持つその個性を仕事に活かしてほしいと考えています。 【ラフに、まずやってみる!】 代表的な社風に、「ラフに」「まずやってみる」があります。 全てにおいてではないですが、基本的に堅苦しい雰囲気は好みません(笑) 社内コミュニケーションにおいては、適切に相手に物事を伝えることができれば良しとしてるので、かしこまる必要はないと考えています。 このような考えが、風通しの良いコミュニケーションに繋がっています。 そして、まずやってみる! 失敗したり、間違えることもあるかもしれませんが、考えてばかりで進まないよりは、失敗を恐れず動いてみる! そして、ダメだったら考える! 何か新しい事にチャレンジする時など、この精神をとても大切にしています。