Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

千年市場物語。~歴史紹介~

ご無沙汰しております。

千年市場のダメダメ社員代表の落水です。

なんだかんだで、いつの間にか千年市場に入社して15年目になりました!汗

千年市場が現在29期目なので、会社が出来て約半分の時間を共に過ごしてきたことになります。

来年は記念すべき30周年の会社になりますね~スゴイ!!

ということで、今回は少し千年市場の歴史について書かせていただきます。

多少間違いもあるかもしれませんが、そこらへんはお許しを。

千年市場は、会長の伊東(コピーライター)と、カメラマン、デザイナーの3名で設立したプロダクションだったそうです。そこから、メンバーが徐々に増え、紙の制作物をメインとした広告代理店として成長してきました。私が入社した当時は、フリーペーパーを2誌運営しながら、不動産関係の仕事や大学や専門学校の仕事、葬儀関係の仕事、カタログ作りなど、他にもたくさんあったとは思いますが、既に今の仕事内容と同じような状況だったとは思います。TVCMや新聞、ラジオCM、雑誌媒体などメディアを使った仕事もたくさんしていた記憶があります。その中でも大きな売り上げは紙のお仕事だったように記憶しています。

当時(15年前)はWEBの仕事は皆無でしたwww

千年市場は当時から自社企画をたくさんしていたようで、全国的にもまだ珍しかったフリーペーパーをたくさん作ってきたようです。

その中でも子育て情報誌「ママ大好き!」は今は当たり前になってきてますが、まだWEBが普及していなかった時代に幼稚園・保育園で無料配布される子育てママの大切な情報源として愛されてきました。

このやり方を真似して全国でも有名になった会社さんがあります。実はその会社の社長は千年市場の元社員さんらしいです!!凄い!!負けた!!笑

他にも、「CAMPUS九州」という学生がスタッフとして大学の情報を発信するフリーペーパーをつくり九州全域の大学や専門学校・高校での配布をしてきました。もう休刊して8年?くらいたちますが、その雑誌の歴史は28年ほど続いていた本当に歴史のある媒体を運営していました。

私が入社してから立ち上がったのは、通信制の高校を取りまとめた「META-ONE(メタワン)」です。当時は通信制高校は学校に行けない一部の方の高校というイメージでしたが、そのイメージを変え情報発信をしていくツールとして、中学校での無料配布をしていました。福岡から始まり、九州、中四国、関西、関東、東北、北海道まで広がり、多くの中学生や先生、保護者の方にも役立てて頂きました。

どのツールも、その時代の社会の課題解決をビジネスに変えてやってきた会社なんだなと思います。

今、千年市場は何が出来るのか・・・

令和の時代に何が残せるのか・・・

はい!!模索しています!!(笑)

社会の課題を解決できる、おもしろいこと・・・・

なにが出来るのか、我々に!?

小っちゃくてもいい、もちろん大きかったらなおいい!!

困っている人を助ける、社会問題を解決する、そんな仕事が出来たらどれほどやりがいがあるのかな~!!

一緒に企ててくれる方、そんな仕事がしたい方、是非千年市場へジョインしてください。

長くなりましたが、千年市場の歴史いかがでしたでしょうか??

薄いですかね!?

文章を書くのがほんとに苦手で、本を読むの苦手ですし、漢字が分かりませんwww言葉をあんまり知らないので幼稚な文章ですみません。

千年市場の歴史詳細は、いつか会長に熱く書いてもらえたらなとコソッと考えています。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

株式会社千年市場's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings