1
/
5

宝探しの日々~ロボケンの新規事業紹介①~不動産テックソリューション

この世の中には様々な商品やサービスが溢れています。
オリジナルで全く新しい価値を持つ商品

誰もが考え付かなかったサービスやコンテンツ

新しいモノはもはや出尽くしてしまったかのようです。

しかし、ビジネスチャンスと巡り合えない!と諦めてはいけません。

財宝は必ず眠っているはずです!

掘り当てるのが至難の業なのです。

次世代の大きな波を待つのも一つの手段ですが、私は待つ時間が惜しいと感じてしまいます。なので当社では、毎日宝探しの様な日々を送っています。

時には未知の業界のことを知るために、エイヤッと新規参入をすることもあります。
実際の業務を経験するからこそ課題や気付きを得るケースもあります。苦労しながらも出会えた気付きや知見はまさに「宝物」と呼ぶにふさわしい価値を持っています。

今回から不定期に、株式会社ロボケンが新規に取り組む事業やプロジェクトをご紹介していきたいと思います。

世界中から注目を集める日本の不動産


近年は日本における円安を背景に、外国人投資家や外国人による不動産購入が増加しています。2021年には東京オリンピックの開催が決定したこともあり、その流れは加速しました。

主に投資や移住を目的として、近隣の中国や韓国などのアジア諸国から欧米、オセアニア等世界各国の外国人が東京都心の物件や商業ビルを購入しているケースが増えています。

建設費の高騰による値上がりから日本人の契約率は低下していますが、外国人投資家などは都心を中心に地方の中古マンションにも手を伸ばしています。

日本の不動産が人気の理由とは

理由としては日本の為替円安が大きく、特に中国や香港、台湾などでは不動産の価格高騰が進み投資対象の物件自体が減少していることが挙げられます。

それに加えてアジアの先進諸国である中国や香港での不動産による平均的な利回りは1~3%程度ですが、日本での利回りは3~10%に達する物件もあるという背景が、日本物件の人気を後押ししています。

また、外国人による日本での物件購入に関しては追加での課税がされないことも大きな理由でしょう。

日本の物件を購入しようとする場合、日本人でも外国人でも同じ条件で購入することが可能なのです。

コロナ禍においても日本の物件は世界中から注目を集めています。

コロナ禍でも集客を伸ばす物件情報サイトを作りたい

株式会社ロボケンでは、諸外国のパートナーと外国人投資家や外国人移住者向けの物件情報サイトの運営を行います。

単なる多言語翻訳機能が搭載されたサイトではなく、各国でSEO対応を行い検索エンジン上位に表示を可能としたサイトです。

それにより海外のユーザーが母国語で日本の物件を探すことが可能になり、外国人投資家による物件購入や外国人移住者の促進を推進します。

非IT業種へ新規参入する理由

当社は主にITを駆使したインターネットサービスに注力しています。
元々はSESやAI開発を軸に起業した当社が、異なる業種に参入する理由はデータの蓄積に他なりません。

知見のあるITやAI(人工知能)を活かすためにも、異業種で蓄積したデータを分析し付加価値を高めることを目指しています。

株式会社ロボケンでは、「事業開発~プロダクト開発~集客」と一気通貫した事業を手掛けています。

新規事業の参入に伴い
マーケター、ITエンジニア、AIデータサイエンティスト、デザイナー等々、
様々な職種の人たちを広く募集しております。

求人の詳細はこちらもでご覧になれます。

興味のある方は一度ざっくばらんにお話ししましょう!

株式会社ロボケン's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more