1
/
5

新入社員「配属式」を実施しました!

こんにちは。プレミアグループ採用担当の中村です。
先日の入社式の記事はご覧いただけましたでしょうか...!
(入社式の様子はこちらからご覧ください★)

入社式から約1か月。
コロナ禍における社会課題プロジェクトや、各部署での実地研修を終えて、
6月20日、2020年度 新入社員『配属式』が行われました。

コロナ禍により、全国の同期が対面で会えるのは年末以来。
久々に同期全員で再会できた喜びを噛み締めるのも束の間。
この後控える取締役へのプレゼンと、配属発表の緊張でドキドキが止まりません...!

まずは社会課題プロジェクトのプレゼンからスタート。
実は在宅研修の間、プレミアグループの基礎知識を学んだのち、新型コロナウイルスにより発生している社会課題の解決をテーマに、新入社員が主体となり社会支援活動を行ってまいりました。

マスクを本当に必要としている方へお届けできるよう、医療機関や行政機関に対してのマスクの寄贈。

売上が落ち込んでいる飲食店に対して、お弁当の購入を通じた支援。
(購入代金は当社社員会負担とし、業務上やむを得ず出社している従業員に対して無料配布を行いました。)
社外、社内から心温まるメッセージがたくさん届き、『支え、支えられていること』を体感します。

今回は集大成として、新型コロナウイルスの感染拡大が経済活動に大きな影響を与える中で、
「社会のためにプレミアグループができること」を考え、新事業を企画提案しました。

プレゼン相手は当社取締役3名。
普段は社員との距離がとても近く、選考や社内イベント、研修等で交流はあったものの、
この日ばかりは、発表者も、発表を見守るメンバーも、全員緊張です。

プレゼンは無事成功...!
堂々とした姿を見て、内定者から社会人としての成長をひしひしと感じました。

社長の柴田さんからは、短期間での頑張りのお褒めの言葉の他、経営者目線でのアドバイスもいただきました。

その後は、いよいよ配属発表
誰がどの部署に配属されるのか、新卒一同、期待と緊張の面持ちです...!

社長の柴田さんから、1人1人辞令を告げられ配属先が発表されます。

希望の配属先でほっとするメンバーや、
新部署への配属に驚きを隠せないメンバーなど、反応は実に様々。

配属発表後には柴田さんから激励の言葉が送られます。

1人1人のこれからの可能性を考え、
プレミアグループでのスタートラインを切るに相応しい配属先を最後の最後まで考え抜いたこと。
希望通りの人もそうでない人も、まずは置かれた環境の中で前向きに楽しんで成長してほしいこと。

実は柴田さんも、新卒当時の配属先は希望通りではありませんでした。
だからこそ新たな目標や想いが芽生え、当時の経験や学びが経営者になった今にも大きく影響しています。

新卒一同、終始真剣な表情で、その眼にこれからの意志が光っているのを見てとることができました。
激励の言葉を胸に、これから全力で頑張っていきます!

入社式に続き、当日は『一粒万倍日』と『天赦日』が重なる縁起の良い日でした。

これから新入社員の皆さんの明るい未来が待っています。
1人1人がそれぞれの配属先で光り輝き、プレミアグループをさらに盛り上げてまいります!

プレミアグループ株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings