1
/
5

What we do

代表の宮崎
共に働く久保寺
PREGRO(プレグロ)は、2020年2月に設立したベンチャー企業です。 ●業務内容 ・インターネット広告運用代行業 ・クリエイティブ企画・制作 ・Webサイト制作・構築 ・SNSアカウント企画・運用代行業 この度設立から1年が経ち新たなフェーズを迎えるにあたり、もっと多くの仲間にと共に事業を拡大したいと考えています。 私たちは、クライアントのビジネスを拡大するために日の光を浴びずに埋もれてしまっているモノやサービスを掘り起こし、商品と人を繋げる架け橋を担っています。 具体的には「SNS運用」「広告運用」「コンテンツマーケティング」という一辺倒ではない手段を用いて、Webサイトの企画・制作から運用型広告の実行・改善までを、各クライアントに対してオーダーメイドで対応します。 トータルでサポートをさせて頂くにあたり、デジタルマーケティング領域の専門的なノウハウを土台に持ち、最適なソリューションを提供いたします。 そのため、決して私たちが作りたいものを作るのではなく"クライアントの利益を追及するデジタルマーケティング"を行うことに重きを置いています。

Why we do

いつでも笑顔が絶えない社内の雰囲気
良質で人々を魅了するモノやサービスは世の中に溢れています。 しかしそれと比例するように埋もれていってしまっているのが現実です。 ではなぜ私たちが世の中にそのようなモノやサービスを人へ届けることをミッションとしているのか? 少しだけ昔話にお付き合いください。 実は代表の宮崎の実家では、両親で切り盛りをしている小さなお寿司屋さんを営んでいたのですが、大手チェーン店の出店や周りの環境の変化によりお客さんの数がどんどん減少してしまいました。 いよいよ店を畳もうと父親から告げられた際に宮崎は ―――小さい頃から大好きだった父親が握る寿司を、もっと多くの人に食べて欲しい。 という思いから、当時勉強していたWEBマーケティングの力を駆使して多くの集客をし店を再建したという実体験がきっかけです。 「最近たまたま広告に出てきたから行ったお店がすごい良かった!また行きたい!」 「こんな良いサービスがあるなんて知らなかった!もっと早く知りたかったな…」 こういった声を日本中の1億2000万人に届けるべく、モノや商品、サービスを発掘しユーザーとクライアントの両方に感動を繋げられるような架け橋を作るために、私たちはこれからも考え抜き行動していきます。 ープレグロのこれからについて 2022年 新規事業を立ち上げる社内ベンチャーのチーム編成を開始。 デジタルマーケティング業界を一新するようなサービスをPoCでスタート。 2024年 業界では誰もが認知しているサービスに昇格させる。 社内クリエイティブチームの完成。 2026年 既存事業で得た収益をもとに新たな事業もPoCでトライ。 JASDAQ上場の準備を開始。 2031年 JASDAQ上場完了。 上場を果たすも常にベンチャーだった頃を忘れずに、貪欲に新しいことに挑戦し続ける。

How we do

都内にあるオフィス
MTG風景
"自分達の仕事に誇りを" ースキルの研磨には時間や手間を惜しみません "感謝を忘れない" ー信じてくれているクライアント様のためにさらなる品質の向上を "泥臭い探求心" ー常に挑戦、泥臭くやり続けることで成長に繋がります これが私たちのコアマインドであり強みです。 全てはクライアント様のため、商品と人を繋ぎ感動を届けるためのあなたの努力や行動を全力でバックアップします。 【直近のアクションプラン】 ●事業規模にあわせた組織拡大 ∟デザインやクリエイティブチームなどの自社体制の強化 ●教育制度の充実 ∟代表自らの経験やセールスのノウハウを今後社内にも伝えられるようなナレッジでの共有 このさき、1億2000万人に感動を届けるためには同じ志を持った仲間が必要です。 働き方にルールはなく、あなたが会社の基盤を作っていける環境があります。 私たちと一緒に未来を切り開いて、お客様と同じ景色を見ていきませんか?